まるでダメな男の日記

このブログでは趣味のゲームや読書感想など非生産的な駄文を書き連ねていく予定です。

第1943回 白暮のクロニクル 完結

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

ゆうきまさみ 「白暮のクロニクル」
11巻「春の陽の陰」


 ついに完結ですねえ。すべての伏線回収です。
 内容は詳しく書きません。

 この手の不老不死の存在の一番の悩みは、知り合いだった短命人種はどんどん年を取っていき、死んでしまうことですね。
 ロバート・A・ハインラインの「メトセラ」シリーズでは、なるべく親しい間柄にならず、数年ごとに姿を消していく長命種の数千年にわたる物語が書かれました。
 現代のような管理社会では、長命種は生きにくいですねえ。
                白暮のクロニクル 11

 次回作をお待ちしています。

関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hitter7777.blog.fc2.com/tb.php/1946-09127e0c