まるでダメな男の日記

このブログでは趣味のゲームや読書感想など非生産的な駄文を書き連ねていく予定です。

第1930回 カイジ スピンオフ

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

原作:萩原天晴・漫画:橋本智広、三好智樹・協力:福本伸行「中間管理録トネガワ」
原作:萩原天晴・漫画:上原求、新井和也・協力:福本伸行「1日外出録ハンチョウ」


 中間管理録トネガワ

 福本伸行「賭博黙示録カイジ」シリーズからのスピンオフである。
 シリーズのサブキャラである帝愛グループ幹部の利根川幸雄と、地下労働施設のE班班長・大槻を主人公としたある意味本編よりも面白いシリーズ。
 1日外出録ハンチョウ

 本編の「カイジ」は第3部までは面白かったので全部持っているのだが、そのあとがちょっと失速してしまった。
 いいところで止めておけば良かったのに、と思っていたが、このスピンオフは嬉しいな。
 原作者・萩原天晴とはどういう人なのかと調べてみたら、「京都精華大学 マンガ学部 マンガプロデュースコース」の卒業生という経歴。
 マンガ学部なんて大学にあるのか!
 30年前にあったら島本和彦先生も入学したのだろうか?

 次巻を待っています。

関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hitter7777.blog.fc2.com/tb.php/1933-e0bb5fdf