まるでダメな男の日記

このブログでは趣味のゲームや読書感想など非生産的な駄文を書き連ねていく予定です。

第1862回 風雲のヤガ

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

五代ゆう グイン・サーガ 141「風雲のヤガ」 THE SACRED SHRINE IN STORM

 肉体を失って戦士ブランを護る雷球となったイグ=ソッグさん、大活躍ですねえ。
 イェライシャ老師によって、本来の大魔道士アグリッパの創造物(クリエーチャー)としての知能が戻ったようです。
 生ける堆肥のパパヤガさんも正気に戻ったので、頼りになる仲間になりました。とんでもない魔術師だったんですね~
 「七人の魔道師」のサイロン魔導大戦の再演です。
 《ミロク大祭》が始まってしまいましたが、まだすごい爺さんが二人待機しているので何とかしてくれるのかな?

 竜王の追っ手は魔道士宰相ヴァレリウスに照準を合わせている。
 それに気づいたヴァレリウスは弟子となったアッシャを連れて、マリウス、リギアと別行動を取る。、
 アッシャちゃんはこのままサイボーグ化されていくのでしょうか。(笑)
 これはなにかの伏線?
               グインサーガ141
 スカールさんたちはどうなったんだっけ。もうちょっと刊行ペースをあげてほしいな。
 では第142巻「ルアーの火箭」でお会いしましょう。

関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hitter7777.blog.fc2.com/tb.php/1865-c2dfe4e7