まるでダメな男の日記

このブログでは趣味のゲームや読書感想など非生産的な駄文を書き連ねていく予定です。

第1824回 幼女戦記(6)

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

カルロ・ゼン「幼女戦記 5 Abyssus abyssum invocat」 前半

 ネタバレあらすじです。

 第零章 手紙   Letter to the Home
 メアリ・スーが実家に送った手紙。
 何処にいるのか。何を食べているのか。内容は全て検閲され、一部は黒く塗られている。
 彼女は今、何処にいるのだろうか。

 第壱章 快進撃      Rapid advance
 統一歴一九二六年八月二十八日。
 東部方面最前線に配置されていた「サラマンダー戦闘団」に新たな任務が下る。
 出口の見えない泥沼の消耗戦を、冬が来る前になんとかしたいというのが参謀本部の考えだが、その方策の目処が立たない。
 しかし、世論がそろそろ騒ぎ出し、最高統帥府からの圧力も増している。
 「サラマンダー戦闘団」に任務は敵勢力圏内の突出部にある、戦略的に意味のない町の防衛だ。増援も補給もギリギリ届くかどうかという突出部に襲いかかってくるのは、いつ終わるのかもわからないゲリラコマンドと正規部隊の散発的攻撃だった。

 統一歴一九二六年九月十二日。
 元ルーシー連邦からの亡命者で、連邦語を解するヴィクトーリヤ・イヴァーノヴナ・セレブリャコーフ中尉の捕虜尋問はひとつの天啓を与えた。
 数人の捕虜の下士官や兵は、『現共産党』への不支持を表明している。
 ターニャを含めた帝国軍人は、敵が共産主義者であり、党のために戦っているのだと思い込んでいた。
 だが連邦軍内に『共産主義』への隔意があるのに崩壊していないのは、『祖国』を守るためだからだ。
 だから帝国軍が勝つほど連邦軍は団結していく。『共産主義』ではなく『祖国』のために。

 第弐章 奇妙な友情  Strange Friendship
 統一歴一九二六年九月十二日。
 参謀本部に出頭したターニャ・フォン・デグレチャフ魔導中佐と、ハンス・フォン・ゼートゥーア中将の討議は続く。
 対連邦戦略の大幅な見直し。無慈悲な共産党と粗暴な帝国軍の板ばさみになっている連邦の民の中に“友人”を作る。
 それは多民族国家である『連邦』の弱点を突くことでもある。
 敵の敵は友人たり得る。

 西方で行われている帝国軍と連合王国軍の戦いにおいて、連合王国軍は航空戦力の損耗率が激しすぎた。
 ベテランの損耗を新兵の補充でなんとか数を保っている状態である。
 四月に第二0三航空魔導大隊が行なったパイロット救難任務がいまだに尾を引いている。
 海軍艦隊も帝国軍潜水艦に叩かれて、多数の駆逐艦が海の泡となった、
 なんとか帝国軍と戦っている“友人”に頑張って欲しいが、大規模な粛清人事が組織を停滞させ、数的優位を生かしきれていない。
 連合王国としては共闘したいところだが、本土防衛で手一杯の状況だ、植民地国家に至っては世論が断固参戦拒否を叫んでいる。
 とりあえず時間稼ぎをして帝国と連邦の共倒れを願う間、ひとつの作戦と、ある取引が行われようとしていた。

 第参章 北方作戦  Northern Operation
 統一歴一九二六年九月二十八日。
 帝都に帰還した「サラマンダー戦闘団」とターニャ・フォン・デグレチャフ魔導中佐。
 参謀本部に呼び出されたターニャにルーデンドルフ中将が満面の笑みで渡したのは、参謀本部軍事諜報局の推薦による《白翼大鉄十字章》。
 そして悪寒を感じるターニャに下されたのは、「サラマンダー戦闘団」の解散命令だった。試験運用期間の終了ということである。
 人的摩耗が多いこの戦争で、今後はこのドクトリンを参謀本部が拡大継続していかなければならないと言われれば抗弁もできない。
 原隊である第二0三航空魔導大隊だけがターニャに残され、参謀本部が新編成する新「戦闘団」が完成するまで臨時任務が与えられた。
 あちこちで情報収集に失敗してきた肩身の狭い諜報局肝入りの作戦は、連合王国海軍の切り札《RMSクイーン・オブ・アンジュー》への襲撃。
 見事にクズネタを拾ってきた諜報局のおかげで、第二0三航空魔導大隊は護衛の海兵魔導師部隊二個連隊との死闘に入る。
 「派遣義勇軍」所属のメアリ・スー中尉を再び撃破したものの、死亡者を含めて十名もの戦友を失った憤りに、ターニャは《白翼大鉄十字章》に銃を向ける。
              幼女戦記 5
 アニメは第8話ラストで、オリジナルエンドに向けて舵を切ったようです。
 5巻前半では第二0三航空魔導大隊は大幅に戦力を失いました。損害率25%とは大きな痛手です。
 日付を見て気がつきましたが、ターニャちゃんは誕生日を過ぎてますね。いま、一二歳ですか。
 早く立ち直ってね。

関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hitter7777.blog.fc2.com/tb.php/1827-84c27ad1