まるでダメな男の日記

このブログでは趣味のゲームや読書感想など非生産的な駄文を書き連ねていく予定です。

第1807回 SFが読みたい! 2017

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

SFが読みたい! 2017年版

              SFが読みたい! 2017

 昨年、読みたいと言ったもので読んだのはエマノンの新作だけだったな。
 「スペース金融道」は2位に、「エピローグ」の姉妹篇「プロローグ」は5位に入ったか。
 国内第1位は上田早夕里さんの短編集ですね。いくつか読んだことのある短編が収録されています。

 海外編では「ユナイテッド・ステイツ・オブ・ジャパン」が2位に、「反逆航路」が3位に入った。
 グレッグ・イーガンがベスト10に2作入っているのがすごいな。
 ジャック・ヴァンスやハーラン・エリスンなんて、まだSFを書いていたのか。
 「蒲公英(ダンデライオン)王朝記 」は読んでみたいな。3部作なのか。

 コミックでは「決してマネしないでください」全3巻が入っているが、これ読んでないな。注文しよう。

 喜ばしいニュースはりブートされた「ペリー・ローダンNEO」が今夏から翻訳が始まるようだ。
 次の「無限艦隊」サイクルの始まりに合わせる気かな。
 「アルスラーン戦記」も完結編が年内発売(予定)。
 筒井康隆「ビアンカ・オーバースタディ」の続編を新人さんが書くらしい。
 野﨑まどさんの「2017年のわたし」が読みにくい。(笑)
 「バーナード嬢、SFが読みたい!に出張して曰く。」はあいかわらず面白い。

 やはりハードカバー本は読みたくてもなかなか手が出ない。
 山積みというか山脈になっている買い置きの山を崩していくか。

関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hitter7777.blog.fc2.com/tb.php/1810-a20080d9