まるでダメな男の日記

このブログでは趣味のゲームや読書感想など非生産的な駄文を書き連ねていく予定です。

第1804回 ソードアート・オンライン(21)

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

川原 礫 「ソードアート・オンライン19 ムーン・クレイドル」

 2009年に執筆中断していた外伝7「月の揺りかご」の完成版ですね。
 昨年末までWeb上で更新されていました。

 物語はアンダーワールドでの空白の200年の初期。
 〈東の大門〉攻防戦から始まった《異界戦争》。そして《四帝国の反乱》を制し、人界統一会議代表となったキリトと副代表アスナ。
 ダークテリトリーの5種族と人界人は和平条約を結び、300年ぶりに平和な時代が訪れた。

 〈熱素〉を底部から噴出させ飛翔する《機竜試作一号機》。 
 キリトはそれで《果ての山脈》を越えようとしているのか。そのロニエの問いに、キリトは《果て》は無いかもしれない、この世界はおそらく夜空にかかる月のように球状を成しているのではないかと答える。
 現在は平和なアンダーワールドだが、まだ、《再び戦争の起こる可能性》の火種はあるのだ。

 そんな日常の中、セントリアで起こった暗黒界人による人界人殺人事件。
 だが、暗黒界人は《力の掟》で人界人を殺すことはできないはずだ。
 しかし、犯人が人界人なら《禁忌目録》を無視できる力を持っていることになる。
 そして暗黒界首都オプシディアでの、イスカーンとシェータの間に産まれた娘の誘拐事件。
 あまりにも早い対応は、セントリアにもオプシディアにも瞬時通話が可能とした敵勢力が潜んでいる。
               SAO19.jpg

 いや~終わりませんでしたね。(笑)
 下巻に続くそうです。表紙に上巻って書いておけやっ!
 ロニエちゃんが《月影の剣》を持つロニエ・シンセシス・サーティースリーになる日は来るのでしょうか。 、

関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hitter7777.blog.fc2.com/tb.php/1807-75388906