まるでダメな男の日記

このブログでは趣味のゲームや読書感想など非生産的な駄文を書き連ねていく予定です。

第1766回 悲衛伝

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

西尾維新 伝説シリーズ 8「悲衛伝」Hi Ei Den

 さて、話はぶっ飛んできました。
 一瞬で人類の三分の一の命を奪った《大いなる悲鳴》。
 『人類』対『地球』の話から始まった「伝説」シリーズですが、「悲痛伝」から「非録伝」の間に語られたのは、過去に『地球』対『火星』の大戦争があったということです。
 そして「非亡伝」で世界中の対『地球』組織を回った《地球撲滅軍》は、2度目の《大いなる悲鳴》に対抗するため、人工衛星《非衛》へ向かう。
 すいません、7冊かけてここまでが「序章」だったんですね。(笑)
 まあ、「ペリー・ローダン」なんてプロローグを1千冊くらいやってますから。

 四国編で『地球』対『火星』の話が出たとき、「じゃあ、他の惑星はどうなの?」と思っていましたが、本巻ではいよいよ太陽系諸『惑星』と『太陽』御大が登場です。
 『火星』魔術の集合体『魔神》の後継者である空々空くんに接触してきたのは、20代半ばの年齢に見えるバニーガール嬢『月』の《ブルーム》だった。
 彼女(?)は劣勢の『人類』の代表である空々空に、ある提案を持ちかける。

 すでに戦死している『火星』を除き、ほかの諸惑星を味方に付け停戦に持ち込む。
 なにしろ空くんは『地球』自身から、2度目の《大いなる悲鳴》の期日予告を受けているのだから、その話し合いの重要性は解る。
 かくして、失敗すれば『人類』対『太陽系』に成りかねないミッションが始まる。

 『月』から変わり者だからと注意されたクールな少女。『天王星』の《ブループ》。
 小柄でスポーティな麦わら帽子短パン少女。『木星』の《スピーン》。
 戦斧を持つ甲冑姿の褐色少女。最内縁の惑星『水星』の《メタール》。
 セパレート水着姿のお嬢様。最外縁の惑星『海王星』の《ウォー》。
 『火星陣』の生き残り幼女。酒々井かんづめ。
 翼と頭上に光輪を浮かべた天使コスプレ。『土星』の《リングイーネ》。
 大鎌を持ったローブ姿の死神コスプレ。追放された元惑星『冥王星』の《ノーヘル》。
 上半分が黒髪、下半分が金髪の倦怠感丸出し女。『地球』の双子星『金星』の《ツートン》。
            非衛伝

 今、語られる《大いなる悲鳴》の真実。
 そして驚愕の結末。
 西尾維新作品は普段でも予想の名斜め上を行くのに、ここで「コペルニクス的転回」まで行うとは!
 このラストから、あと2巻でどうやって終わらせるの?!
 それとも、次の「非たま球伝」で終わらせるの? 番外編『魔法少女・地濃鑿』はあまり読みたくありません。(笑)

関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hitter7777.blog.fc2.com/tb.php/1769-d4f433b3