まるでダメな男の日記

このブログでは趣味のゲームや読書感想など非生産的な駄文を書き連ねていく予定です。

第1738回 ギャラリーフェイク

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

細野不二彦 「ギャラリーフェイク」33巻

 いや~、11年ぶりですか。
 これは好きなシリーズだったので、非常に嬉しい。

 ART.1 忘れられた一夜
 ART.2 ガレキの街の美術商(ディーラー)
 ART.3 アンソールの男
 ART.4 九鼎の行方

 の4篇を収録。
              ギャラリーフェイク 33

 メトロポリタン美術館の学術員(キュレーター)時代の藤田と、サラとの出会い。
 東日本大震災後のガレキの中から美術品を漁る藤田。
 美術品テロを防ぐため、欧州刑事警察機構(ユーロポール)のワーナー警部に協力する藤田。 
 秦が周を滅ぼしたとき、失われた「九鼎」を探す藤田。

 ぜひ数年後でもいいので新作を描いてください。 

関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hitter7777.blog.fc2.com/tb.php/1741-c4cf9135