まるでダメな男の日記

このブログでは趣味のゲームや読書感想など非生産的な駄文を書き連ねていく予定です。

第1663回 押絵と旅する美少年

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

西尾維新 美少年シリーズ4「押絵と旅する美少年」

 立てば芍薬、座れば牡丹。
 歩く姿は百合の花。
 放つ言葉は薔薇の刺。


 座敷童子こと、ロリータモンスター川池 湖滝(かわいけ こたき)ちゃんのご登場です。

 美少年探偵団のアジトである美術室に、突然置かれていた巨大な羽子板。
 団長をして「悪魔」と呼ぶ7歳の童女は、如何にしてこの巨大羽子板を美術室に持ち込んだのか?
 入団を拒否したため、音もなく歩く童女(ロリータ)に狙われた団長の学くん。
 はたしてロリコン生徒会長の射った手は?
                押絵と旅する美少年

 今回は話が短い。(笑) 湖滝ちゃんは言動と行動が激しすぎます!
 よくこんなのを婚約者(フィアンセ)にしてますね。

 タイトルは前々から予告されている次巻「パノラマ島美談」(来月発売かよ!)に続くんですね。

 “美脚のヒョウタ”こと足利飆太の焦点を当てた短篇「人間飆」も収録。

関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hitter7777.blog.fc2.com/tb.php/1666-5a848e61