まるでダメな男の日記

このブログでは趣味のゲームや読書感想など非生産的な駄文を書き連ねていく予定です。

第1639回 蔵書管理 2016年8月

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

蔵書管理 2016.08

 月イチの個人ネタ。単なるメモである。8月に読んだ本をチェックする。
 ACCCESSデータベースに登録した蔵書は2016年8月31日で22,372冊(先月増+36冊)となった。 
 暑い中、よく読んだものだ。

 内訳は
 小説  7,142冊
 コミックス 14,780冊
 エッセイ、NF他 450冊 である。

・2016年9月の予定
 ちょっと分厚い長編があるので挑戦してみたい。
 アンソロジーものが溜まっているな。消化せねば。
 ------------------------------------------------------------
 昔読んだ本ネタ 第37回

 米田淳一 「プリンセス・プラスティック」シリーズ

 人間サイズの女性型戦艦のはしりともいう作品。
 最初は講談社ノベルスで発売された。
 謳い文句は
「風呂敷はワイドスクリーン・バロックより大きく、集積度はサイバーパンクより高く。
 貞本義行のキャラに士郎正宗の蘊蓄をぶちこんで、ポスト・エヴァンゲリオン時代のラディカル・ハードSFが誕生した。
 戦闘総質量十万トンのデビュー作。2135年、シファリアス級女性型戦艦、進空! 第五次大戦勃発か。
 ・「プリンセス・プラスティック -母なる無へ」
 プリンセス・プラスティック
 時空潮汐力・特等突破戦闘艦『シファリアス』級のシファとミスフィのデビューであり、米田淳一さんのデビュー作でもあります。

 ここから設定をやり直し、性的表現を外して新たに新ストーリーでハヤカワ文庫から全5巻で発売された。
 1.エスコート・エンジェル 
 2.ホロウ・ボディ 
 3.フリー・フライヤー 
 4.グリッド・クラッカーズ
 5.ハリアー・バトルフリート

 エスコート・エンジェル ホロウ・ボディ
 フリー・フライヤー グリッド・クラッカーズ
 ハリアー・バトルフリート

 数年前にKindle版が出てるな。
 アジア共同体両用艦隊・第99任務群に所属。旗艦はシファリアス。
 身長1720ミリ。わりと包容的な感じを抱かせる。容貌・身体はシファとミスフィ共に同じであるが、性格は異なる。
 ワームホール内戦闘論理質量118920トン(後に300トン追加)
 ”ワームホールシステム”という無限拡張要素を持ち、拡張は永遠に続いていく。
 ウイングレット付きで滑空比70を誇る高性能自己成形可変翼を背中に装備。
 プラズマロケット・エレクトリックファンによる垂直離発着飛行が可能であるほか、高出力プラズマカプセル砲・高出力任意波長レーザー砲/加速粒子砲・8連装ミサイル発射管など強力な武装と、SAIS中枢部と同等以上のコンピュータ処理能力を備えている。
 両用艦隊の戦艦として任務に就くほか、内閣調査庁・警察の特殊任務にも就く。
 核兵器ではない。時空兵器であり、非核三原則規制には合致する。
 (核分裂は制限されているが”核融合”は非制限という解釈改憲がなされている)
 アメリカでも日米安保条約に準じて活躍。アメリカでも米軍によってシファ級の配備が計画されているが、議会との交渉で頓挫している。
 
 シファたちの名称は正式にはBN-X(次期高機動突破戦闘艦)と公表され、採用名は『時空潮汐力特等突破戦闘艦・シファリアス』『同ミスフィオス』である。
 戦艦としての巡航任務の他に、要人警護・敵要人暗殺などを任務目的としている。
 世界最強のボディーガードであり、暗殺者である。

 シリーズはまだ続いていて、
 エピソード0になる「フレンド・エネミー
 シリーズ第6作「デカップルド・ディフェンス
 講談社版をリビルドしたシリーズ第7作「7ナウト・ナウト
 最終作(?)になるかもしれない第8作「プライマリー・プラネット
 があるのだが、ヒッターは未読です。

関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hitter7777.blog.fc2.com/tb.php/1642-bd74b400