まるでダメな男の日記

このブログでは趣味のゲームや読書感想など非生産的な駄文を書き連ねていく予定です。

第1606回 彷徨える艦隊 外伝3

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

ジャック・キャンベル 「彷徨える艦隊 外伝3 勝利を導く剣」
              The Lost Stars:Imperfect Sword


                彷徨える艦隊 外伝3

 惑星連合(シンディック)が崩壊の兆しを見せてから多くの星系が独立しょうとする中、上手くいきそうなところは少なかった。
 長らく続いたシンディックの政策は、容易に他人を信じられなくさせていた。

 ミッドウェイ星系のイケニ大統領とドレイコン将軍も同様だが、まだ、お互いに利用価値があるし、どちらかが暗殺でもされれば二頭体制でなんとかやってきた独立国家は空中分解する。
 シンディックもこの重要な7つのジャンプポイントのある星系奪還を諦めてはいない。
 なにより《謎の種族》の領域に繋がるジャンプ・ポイントがあるのだ。

 面白いですね~、前巻で明らかになったドレイコン将軍の副官モルガンともうひとりの副官マーリンの秘密。
 シンディック小艦隊VSミッドウェイ防衛艦隊の激闘。
 実は周到な罠だったウリンディ星系侵攻作戦。
 消えたイケニ大統領の副官。
 ダンサー族の謎のメッセージ。

 多くの謎を残して外伝3巻は終了です。
 本国では外伝4「The Lost Stars: Shattered Spear」が発売されていますね。
                     Lost-Stars_Shattered-Spear.jpg

 次の正伝11「彷徨える艦隊11 巡航戦艦レビヤタン(仮題)」は10月発売だそうです。

関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hitter7777.blog.fc2.com/tb.php/1609-48c1aae6