まるでダメな男の日記

このブログでは趣味のゲームや読書感想など非生産的な駄文を書き連ねていく予定です。

第1550回 アンデッドガール・マーダーファルス(1)

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

青崎有吾「アンデッドガール・マーダーファルス 1」

 1899年。かのドラキュラ伯爵が斃されてから2ヶ月後。
 人間の血を吸わないと宣誓したひとりの穏健派女吸血鬼が殺された。
 過激派ヴァンパイアハンターの仕業かと疑われたが、妻ハンナ・ゴダール夫人を失ったジャン・ドゥーシュ・ゴダール卿は、東洋人の二人組の探偵に調査を依頼する。
             アンデッドガール・マーダーファルス 1

 「怪物専門の探偵」
 腰まで届くような長い黒髪。紫色の瞳。見た目は14、5歳の美少女、輪堂鴉夜(リンドウ・アヤ)。
 青い髪、左目の上を垂直に貫く青い線の刺青を持った優男の助手、“鳥籠使い”の真打津軽(シンウチ・ツガル)。
 そして布で包んだ槍を背負うメイド、馳井静句(ハセイ・シズク)。

 なかなか面白い時代を選んだものです。
 欧州ではアルセーヌ・ルパンやシャーロック・ホームズが活躍した時代。
 エルキュール・ポワロ、オペラ座の怪人、ジョセフ・ルールタビーユ、女吸血鬼カーミラ、切り裂きジャック、フランケンシュタインの怪物、アレイスター・クロウリー、そしてモリアーティ教授など錚々たる顔ぶれの名が登場していますね。

 吸血鬼を上回る再生能力で、最強の“守り”を持つ《不死》の少女。
 あらゆる化物の能力を無効化する、絶対上位の“攻め”の力を持つ《鬼殺し》の芸人。
 謎の戦闘力をちょっとだけ披露したメイドさん。
 この3人組が奪われたものを取り返すために19世紀の欧州を旅します。

 師匠と弟子の掛け合いが絶妙な笑いを取っていますね。
 

関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hitter7777.blog.fc2.com/tb.php/1553-e4784106