まるでダメな男の日記

このブログでは趣味のゲームや読書感想など非生産的な駄文を書き連ねていく予定です。

第1516回 蔵書管理 2016年4月

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

蔵書管理 2016.04

 月イチの個人ネタ。単なるメモである。4月に読んだ本をチェックする。
 ACCCESSデータベースに登録した蔵書は2016年4月30日で22,235冊(先月増+33冊)となった。 
 30冊ちょいしか読めなかった。頑張らねば。

 内訳は
 小説  7,076冊
 コミックス 14,711冊
 エッセイ、NF他 448冊 である。

2016年5月の予定
 引き続きペリーローダンの消化と本国版のまとめ。
 アンソロジーものを2冊以上。
 手塚治虫、北方謙三、上田早夕里ものの消化。

 ------------------------------------------------------------
 昔読んだ本ネタ 第33回

 東郷隆「定吉七番」シリーズ

 関西財界人の利権を守るためなら、非合法活動も辞さない影の組織「大阪商工会議所秘密会所」所属の殺し屋兼情報部員。
 「殺人許可証を持つ丁稚」定吉七番の活躍を描くコメディ小説である。
 当然、元ネタは「OO7」シリーズなので、映画を見ておかないと楽しめない。(笑)

 1.定吉七(セブン)は丁稚の番号
 2.ロッポンギから愛をこめて
 3.角のロワイヤル
 4.ゴールドういろう
 5.太閤殿下の定吉七番


 定吉七番は丁稚の番号 ロッポンギから愛をこめて
 角のロワイヤル ゴールドういろう 太閤殿下の定吉七番

 ヒッターはここまで購入していたのだが、このあとの連載分「ネバー・セイ・ネバーおいでやす」は単行本化されなかった。
 あの某教団の「毒ガスサリン事件」のため自粛となり、シリーズは中断となる。
 今回、このネタを調べていたら、新作が出ているではないか!!
 しかもカバー絵が安永航一郎さんだと?!

 6.「定吉七番の復活」

 これは読まねばと注文した。 
 近いうちにレビューしよう。

関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hitter7777.blog.fc2.com/tb.php/1519-e33a1e19