まるでダメな男の日記

このブログでは趣味のゲームや読書感想など非生産的な駄文を書き連ねていく予定です。

第1513回 楊家将(下)

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

北方謙三「楊家将(下)」

              楊家将 下

 かつて契丹人の国・遼へ割譲された燕雲十六州の回復を悲願とする宋主・趙光義は、30万の大軍を持って国境を越えさせた。
 北には荒地しかなく、豊かな南の地を守らざるを得ない遼国。
 北漢が滅びた今、緩衝地帯はなくなり、双方の国力を賭けて戦うしかなかった。

 権力争いで腐敗した宋軍の先鋒を担う楊家軍。
 遼軍の軍律から逸れ、独立行動権を得た「白き狼」耶律休哥。
 互いの智謀を巡らす戦いが始まった。

 しかし中国というのは戦乱の歴史ばかりですね。(笑)
 大敗した宋軍も大捷した遼国も、その力を見せつけた楊家一門を疎ましく思う勢力がある。
 周到に仕掛けられた策謀の中で楊業は・・・

 四郎・楊延朗と壇餓姫はロミオとジュリエットですか? この先が気になります。
 続編「血涙」も買ってあるので来月には読もう。
 

関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hitter7777.blog.fc2.com/tb.php/1516-71c34d08