まるでダメな男の日記

このブログでは趣味のゲームや読書感想など非生産的な駄文を書き連ねていく予定です。

第1490回 ネオ・ファウスト

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

手塚治虫「ネオ・ファウスト」 NEO FAUST since 1988

 これは面白い!
 悪魔・牝フィストに魂を売った男の物語。
 老境に入り、死を迎えようとした老教授に囁く、誘いの言葉。
 「もし若返って、人生をやり直せたら?」

 手塚先生がお亡くなりになったため、未完となった作品ですが、第1部でこの物語の発端と顛末までが描かれています。
 第2部冒頭まで収録されていますが、この続きは読みたかったなあ・・・
               ネオ・ファウスト

 「火の鳥」をまだ読み切っていないが、また手塚作品を集めておこうか。
 

関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hitter7777.blog.fc2.com/tb.php/1493-1941ff90