まるでダメな男の日記

このブログでは趣味のゲームや読書感想など非生産的な駄文を書き連ねていく予定です。

第1450回 碁娘伝

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

諸星大二郎 スペシャルセレクション3「碁娘伝」

 中国を舞台にしたスペシャルセレクション全3巻のトリを務めるのは「碁娘伝」でしたか。
         碁娘伝

 中国の唐代の天宝の頃(742年 - 756年)。
 凄まじき碁の打ち手であり、剣の腕前も群を抜く娘、高玉英。
 彼女に勝負を挑み、負けた者の運命は・・・

 碁を打つ美女の妖怪、または清廉なる者を助ける女侠客とも言われた女侠客・碁娘の物語。

 碁娘伝(ごじょうでん)
 碁娘後伝(ごじょうこうでん)
 碁娘翅鳥剣(ごじょうしちょうけん)
 棋盤山(きばんざん)


 特別描き下ろし新作
 ある夜の対局(あるよのたいきょく)
 を収録。

 これは前に出版されたものも持っているのだが、15年も前のことなので内容を忘れていた。(笑)
 そのため新鮮な気持ちで読むことができた。
 やはり玉英という美女ヒロインを生み出した諸星先生のマンガは面白い。
 第1作「碁娘伝」は1985年に描かれていたのですね~。
 第4作「棋盤山」が2001年なのですが、絵のタッチが変わっていない。
 
 連載中の「BOX ~箱の中に何かいる~」が早く単行本化されるのを待つ。

関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hitter7777.blog.fc2.com/tb.php/1453-dd33a75c