まるでダメな男の日記

このブログでは趣味のゲームや読書感想など非生産的な駄文を書き連ねていく予定です。

第1327回 聖刻(ワース)1092

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

千葉暁 「聖刻(ワース)1092 聖都 壱」

 大分前に買っていたが、いつものように買い置きの山に埋もれていた。
 旧ソノラマ文庫版「旋風の狩猟機」「熱砂の貴公子」を大幅加筆改稿した完全版である。
                    聖刻1092 聖都編1

 ア・ハーン大陸中原、ダマスタ国。その北部のカロウナ村に暮らす修行僧フェンには、父の遺した古操兵「ニキ・ヴァシュマール」があった。
 収穫祭の夜、村を襲った操兵隊がフェンの幼馴染の娘・リムリアを攫う。その奪還に「ニキ・ヴァシュマール」を駆るフェンは、リムリアが1年前に滅ぼされたホータン王家の唯一の生き残りであるリムリア・ラフト・メネス王女である事を知る。

 ニキ・ヴァシュマール。《聖刻番号1092》。《八の聖刻》の一騎である秘操兵。位は「白き王」。〝風”の属性を持つ。
 別名リュード・ムレ・オーラ(白き操兵)。名は「穢れた王」の意。

 前半では《銀の貴公子》クリシュナ・ラプトゥと、占い師の娘ジュレ・ミィ、聖騎士ガルン・ストラが旅に合流しましたね。

 クリシュナの狩猟機アビ・ルーパ(美神)が結構好きだった記憶があるな。
 《八機神》のひとつ「月狼の操兵」ユィノ・アビ・アルタシャールの複製機。
 練法を無効化する鏡面装甲(アビ・レイル)を装備した実験機。
 
 ガルン・ストラの狩猟機パラシュ・バラーハ(斧持つ猪)。これカッコイイんだよね~
 《八機神》のひとつ「木龍の操兵」ムゥノ・ヴァシュラ・アヌダーラの複製機。

 操兵名鑑のイラストがないから探しちゃったよ。
 ぜひ作ってみたいが、もう売ってない妥当な。
 http://www.mo-craft.co.jp/seihin-top.htm

関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hitter7777.blog.fc2.com/tb.php/1330-1dc67f34