まるでダメな男の日記

このブログでは趣味のゲームや読書感想など非生産的な駄文を書き連ねていく予定です。

第1324回 衛府の七忍

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

山口貴由「衛府の七忍」 第1巻

 覇府の威によって戦国乱世を支配した治国平天下大君・家康。その意に従わぬ民は軍神・吉備津彦命に誅戮される運命だ。
 だが見よ! 惨酷なる人界を跋扈する七つの影。人か獣か風か花片か、いや、衛府の刃・怨身忍者だ!

 ということで第1巻が出ました。
 第1章「零鬼編」:落人の里・葉隠谷のカクゴ。真田幸村の家臣の娘を助けるべく鬼となる。
 第2章「震鬼編」:動地一家の忘八・憐、妻を娶る、←の途中まで収録。

 いやいや奥さん、その秘技は旦那に使っちゃダメですぜ!
 これは下手に「シグルイ」のように長引かせないで欲しいな。かといって「エクゾスカル零」のように煮え切らず終わるのもこまる。
  山口貴由作品はそれぞれ年代記のように関連しているから(原作付きは除く)見逃せないんだよね~
 連載5話分だったから、次巻は半年後か。春まで待とう。 

                      衛府の七忍

関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hitter7777.blog.fc2.com/tb.php/1327-230b38c2