まるでダメな男の日記

このブログでは趣味のゲームや読書感想など非生産的な駄文を書き連ねていく予定です。

第1300回 数学ガール

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

春日 旬 (著), 結城 浩 (原著) コミック版「数学ガール フェルマーの最終定理」全3巻

              数学ガール フェルマーの最終定理1

 239、251、257、263、271、283
 仲間外れの数字はどれ?

 前作「数学ガール」より先に「フェルマーの定理」という文字に引かれてこちらを購入した。
 原作小説の2巻目になる。
 いや、作画が同じ人なら「数学ガール」から買ったのだが、こちらの絵の方が気にいったのよね。
 
 高校2年生の「僕」と同級生の才媛ミルカ、後輩の巨乳少女テトラ、従妹の中学生2年生ユーリと共に挑む数学の楽しさ。
 中学生のユーリには高等数学は難しかったかな? って、高校生でも解らねーよ(笑)

 原作の方は5巻まで出ているようで、そのうち読んでみよう。
 1.数学ガール
 2.数学ガール/フェルマーの最終定理
 3.数学ガール/ゲーデルの不完全性定理
 4.数学ガール/乱択アルゴリズム
 5.数学ガール/ガロア理論 

 数学ガール フェルマーの最終定理2 数学ガール フェルマーの最終定理3

関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hitter7777.blog.fc2.com/tb.php/1303-95381090