まるでダメな男の日記

このブログでは趣味のゲームや読書感想など非生産的な駄文を書き連ねていく予定です。

第1700回 蔵書管理2016年10月

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

蔵書管理 2016.10

 月イチの個人ネタ。単なるメモである。10月に読んだ本をチェックする。
 ACCCESSデータベースに登録した蔵書は2016年10月31日で22,439冊(先月増+34冊)となった。 
 読書の秋なのに先月と変わんねえ。
 やはりゲームばかりやってたせいだな。

 内訳は
 小説  7,173冊
 コミックス 14,816冊
 エッセイ、NF他 450冊 である。

・2016年11月の予定
 アンソロジーものが処理できていない。
 「竜との舞踏」中が未読。
 ローダンが溜まってきた。
 ------------------------------------------------------------
 昔読んだ本ネタ 第39回

 森雅裕

 蔵書リストを見ていたら懐かしい名前が。
 「モーツァルトは子守唄を歌わない」は好きだったなあ。
 表紙が魔夜峰央さんだったんだよなあ。
 続編「ベートーヴェンな憂鬱症」も面白かった記憶がある。
 モーツァルトは子守唄を歌わない ベートーヴェンな憂鬱症

 そしてこの2篇とは全く方向性の違うバイオレンス作。
 五月香(メイカ)ロケーション。
 
 「感傷戦士(センチメンタル・エニュオ)」と続編の「漂泊戦士(ワンダー・エニュオ)」
 これは不定期連載中の弓月光さんの「瞬きのソーニャ 」の原型みたいな気がするのは、ヒッターの穿ちすぎだろうか。
 感傷戦士 漂白戦士

 「流星刀の女たち」も面白かったと思うが、ヒッターの蔵書リストにはこの5冊しか載っていない。
 ほかにも刀剣ものの小説があるようなので、買ってみようかな。
 流星刀の女たち

関連記事
スポンサーサイト

第1699回 ジェスタ・キャノン

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

MG 1/100 RGM-96X ジェスタ・キャノン

 これは実に渋くてそそられる。
 いろいろイジって作れそうな素材に思えるのだが、この配色を見て買ってある「デルタプラス」を見た時もそう思ったなと考える。
 ああ、そういえば親戚の小学生Yくんが正月に来る前に、「 ガンダムデスサイズヘル」を作っておかねばなと思い出す。
 あと2ヶ月で作っている暇はあるだろうか。
 その前に、これを注文するか悩まなければ。
  JC011.jpg
     
 プレミアムバンダイ
 http://p-bandai.jp/hobby/special-1000005044/

関連記事

第1698回 バーナード嬢曰く。

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

アニメ「バーナード嬢曰く。」

 原作コミックは前から気になっていたのだが未読。
 今回、アニメ化されたのを視聴して購入を予定中。
 SF好き、ミステリ好きのヒッターのストライクゾーンですね。
 
 うむ、庵野監督はこれを読んだことがないというのは聞いとことがあるな。
 BJ01001.jpg

 たしかにこの訳は違和感が有る。(笑)
 BJ01002.jpg

 「あるいは牡蠣でいっぱいの海」のほうがいいよね。(笑)
 BJ01003.jpg

 昨日、「アンデッドガール・マーダーファルス2」で謎の技《馬律》を見ました。
 BJ02001.jpg

 やはりイーガンでしょう。
 BJ02002.jpg

 これ、読んでないや。
 BJ02003.jpg

 スタージョンの法則
 BJ02004.jpg

 SFとはなにか?
 BJ03001.jpg

 これ持ってます。(笑)
 BJ03002.jpg

 いや、スタージョンを継ぐものではないから。(笑)
  BJ04001.jpg
 
 コミック3巻分もネタ切れなく続いているのか心配だ。
 そういえばCoCoさんの「今日の早川さん」の4巻は出ないのだろうか?

関連記事

第1697回 アンデッドガール・マーダーファルス(2)

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

青崎有吾「アンデッドガール・マーダーファルス 2」

  80日間で世界を1周したイギリス人資産家フィリアス・フォッグ。
 彼の所蔵するいわくつきの黒ダイヤ《最後から二番目の夜》を保管金庫ごと盗むという予告状が送られてきた。
 差出人はフランスを騒がせている怪盗紳士アルセーヌ・ルパン。
 フォッグ氏は二人の探偵に護衛依頼を出す。

 ひとりは英国で知らぬ者はいない名探偵シャーロック・ホームズ。
 もうひとりは怪物専門の探偵・輪堂鴉夜。
 ルパンを追ってフランスからやってくるガニマール警部。
 さらに保険機構ロイズの諮問警備部のエージェントが2人。

 だが問題は別のところにあった。
 14世紀の遺跡から発見された不思議な宝石《最後から二番目の夜》の伝説。
 人狼の一族に滅ぼされたドワーフ族が作った純銀製の金庫。
 砕けない宝石に刻まれた暗号。

 《オペラ座の怪人》ファントムを部下にした怪盗ルパンは、如何にして予告状通りに盗みを実行するのか?
 そして目標を同じくするグループがもうひと組いたのである。
 モリアーティ教授率いる組織《夜宴(バンケット)》の参戦で、《最後から二番目の夜》をめぐるバトルロイヤルが始まる。
                アンデッドガール マーダーファルス2

 さて、本格的に相手方が動き出しましたね。
 しゃべる生首・鴉夜さんが自分の身体を取り戻せるのはいつになるんでしょうか。
 次は人狼村探索でしょうかね。

関連記事

第1696回 聖✩おにいさん 13巻

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

中村光「聖✩おにいさん」13巻

 いつも行っていた近所の書店が8月に閉店してから、購入はAmazonがメインになってしまい、買い逃しが多くなっている。
 新刊情報はチェックしているのだが、たまにいつもより遠くの書店に寄ってみると「あれ?出てたのか」というのもちょくちょく有り、これはこれで楽しかったりする。(笑)

 「聖✩おにいさん」は6巻まで出たところで友人のところで読んで気に入り、まとめ買いをしたのだが、もうその2倍の冊数を超えてしまった。
 この穏やかな笑いが好きなんだよなあ。
 ブッダとイエスの部屋の隣りと下の部屋の住人の入れ替わりが多いのはなぜか?
 ヨハネ先生の新・預言書ではブッダの恐ろしい姿が書かれるのだろうか?
 ブッダはやはりBOSEのヘッドホンが好きなのか?
                聖・おにいさん 13

 まあ、ハロウィンは収穫祭と悪霊退散の行事だからふたりが参加してもいいよね。

関連記事

第1695回  彷徨える艦隊11

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

ジャック・キャンベル 「彷徨える艦隊11 巡航戦艦レビヤタン」
The Lost Fleet:Beyond the Frontier:LEVIATHAN


 ジョン・ギアリーの戦闘経験を解析し、人工知能として搭載した無人の《黒い艦隊》。
 初戦は切り抜けたものの、自分相手にチェスをしているような戦闘に戸惑うギアリー元帥。
 100年に渡ったアライアンスーシンディック戦争が集結した今、誰がこのような新造艦隊を造ったのか。

 再び戦争の火種になりかねない《黒い艦隊》は、同盟艦隊本部からのワーム・プログラムで通常は感知されない。
 無人のため機動力と火力、防御力は、戦争末期の粗製濫造艦ばかりの同盟艦隊より数段上回る。
 敵の本拠地は何処にあるのか?

 ダンサー族が残した謎のメッセージ。
 いくつもの星系を巡って帰ってきた彼らの歪な球を描く航跡の中心には、ワープポイントがないため人類が到達できていない連星系があった。
 ギアリーたちが拿捕したベア=カウ族の巨大戦艦《インビンシブル》は何処へ運ばれたのか?
                   彷徨える艦隊 11

 戦力を大幅に上回り、戦うたびにギアリーの戦術に対応していく無人AI艦隊との死闘。
 蘇る巨大戦艦。
 「彷徨える艦隊」第2部は本巻で終わり、第3部はしばらく書かれないようです。
 代わりにアライアンスーシンディック戦争が始まった時代の三部作「The First Stars」が書かれるとのこと。

 「戦争が悲惨なもので良かった。そうでなければ人類は戦争が大好きになっていただろう。」と言った昔の司令官は誰だったのだろう。

関連記事

第1694回 ゲーム・オブ・スローン(3)

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ(Game of Thrones)」 

 Set2のDisk4、Disk5を視聴する。
 第7話『勝つか死ぬか』(You Win or You Die)
 第8話『進軍』(The Pointy End")
 第9話『ベイラー大聖堂』(Baelor)
 第10話『炎と血』(Fire and Blood)

 暴走する新王ジョフリー・バランシオンは《王の手》であったエダード・スタークを処刑した。
 サンアは新王の婚約者として王都に人質として残り、アリアは男の子の格好をして脱出する。 
 その一行にはロバート王の落とし子・ジェンドリーもいた。

 帰還したティリオン・ラニスターと、北部軍に捕らわれたジェイミー・ライスター。
 ふたりの兄弟の運命はここから大きく動いていく。
 父・タイウィンに《王の手》に任命されたティリオンは王都キングズ・ランディングへ向かう。

 《壁》では総帥ジオー・モーモントからヴァリリア鋼で造られた剣《ロングクロウ》をジョン・スノウが受け継ぐ。
 だが父エダードの死と異母兄ロブ・スタークが挙兵したことを知り、誓約を破って脱走を図る。
 仲間たちに諫められたジョンは、斥候に出て帰還しない叔父のベンジョン搜索のため《壁》の向こうに出立する。

 東の大陸エッソスで夫のドロゴと身篭った息子を失ったデナーリスは、火葬の薪の上にドラゴンの卵を置き、そのまま燃えさかる薪の中に歩み入る。
 一晩中燃え盛った灰の中には、卵から孵った3匹のドラゴンと、火傷もしていないデナーリスがいた。


 第1シーズンはここで終わりですね。ここから第2部では「五王の戦い」が始まっていきます。
 ジョフリー・バラシオン:先王の長男。《少年王》
 ジョフリー・バラシオン

 スタニス・バラシオン:先王の上の弟。ドラゴンストーン公。《狭い海の王》
 スタニス・バラシオン

 レンリー・バラシオン:先王の下の弟。《ハイガーデンの王》
 レンリー・バラシオン

 ロブ・スターク:先代スターク公《王の手》の嫡男。《北の王》。
 ロブ・スターク

 ベイロン・グレイジョイ:《鉄諸島の王》。
 Balon Greyjoy


 ドラマ第2シーズン「王国の激突(A Clash of Kings)」のDVDは来月注文することにしよう。

関連記事

第1693回 幻獣の森の遭難者 完結

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

高田裕三 「3×3EYES 幻獣の森の遭難者」

 昨日より腰の痛みが引いてきた。
 今までの経験からすると完治まであと2日くらいというところで、今日も養生する。

 新作「3×3EYES」も、この4巻で一段落ということで、次は新章「鬼籍の闇の契約者(仮)」開始ですか。
 ベナレスと八雲の関係はどうなっていくんでしょうね。もっと強くなるように育て上げたいのでしょうか。
 月の裏側で何があったのでしょう?
            幻獣の森の遭難者 4

 まだ椅子に座っているのが辛い・・・

関連記事

第1692回 腰痛

Posted by ヒッター7777 on   2 comments   0 trackback

ぎっくり腰?

朝、痛みで目が覚める。
起き上がれない。でもトイレに行きたい。
痛みに耐えて用を済ましたが、椅子にも座ってられない。
今日の日記を書いて、横になっていよう。

2冊くら読めるかな?index.png

関連記事

第1691回 パノラマ島美談

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

西尾維新 美少年シリーズ5「パノラマ島美談」

 類希なる天才芸術家・永久井こわ子のために、指輪財団と双璧を成す一大グループ『キャメル』の創業者一族の一人が作り上げた無人島「野良間島」。
 指輪学園の美術教師であった永久井こわ子がその職を追われ、7年前に住み着いたのがこの島だった。
 以来、彼女はこの島で独力で5つの美術館を建築した。

 発端は前回の事件で「微少年探偵団」のアジトである美術室の鍵は、前責任者であるこわ子先生が所持したままだということ。
 鍵が掛からないのでは、また誰かに侵入されるかもしれない。
 中止になった夏季合宿のリベンジで、5泊6日で冬季合宿で「野良間島」へやってきた彼らに、彼女が鍵を渡すために出した条件。
 滞在期間中にそれぞれの美術館に1枚ずつある絵画を見つけること。
 「美観」のマユミをもってしても不可視の絵画。
 ・剥き出しの鉄骨でジャングルジムのように組み立てられた《烏館》に飾られた絵は、どんなに審美眼があっても、どんなに運が良くても、半日しか見れない。
 ・人力で地面を掘って地下に作られた《孔雀館》に飾られた絵は、見ようとする者だけが鑑賞しようとしても、決して見えない。
 ・紫色の1枚の紙を折って作られた《白鳥館》に飾られた絵はちょっと特殊なので、合宿中に見つけられなくても良しとする。
、・《雲雀館》に飾られた絵を見つけられたら、美術室だけではなく、音楽室の鍵も渡す。
 ・《鳳凰館》に飾られた絵は、最も伝わりやすいが、最も受け入れられない。場合によっては忌避されかねない絵画である。

 見つけられずに敗北したときは、帰りのヘリコプタが差し押さえられる。
 昆虫1匹すらいない不自然な島で、地水火風木の自然に挑んだ5枚の絵画を美少年探偵団は見つけられるのか?
                      パノラマ島美談

 生足を撫で回すスマホ用サイトとは、あれのことですね。(笑)
 さすがわ異端の芸術家はやることが大胆です。
 まあ、ミステリ作家には殺人をするだけの目的で家を建てる作品を書く人もいますが、島を一つ作る人はいませんね。(笑)

 「美食のミチル」に焦点を当てた短篇「曲線どうか?」、眼鏡をかけた白髪のお姉さんが登場する短篇「白髪美」も収録。
 次巻「D坂の美少年」は来春発売とのこと。

関連記事

第1690回 龍師の翼(2)

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

川原正敏 「龍師の翼 史記・留侯世家異伝」2巻

 2ヶ月連続刊行ということで、すぐに2巻が読めて嬉しい。
 項羽さま、カッコイイです!
 前回も書きましたが、ヒッターは項羽の方が好きなんですよね~

 さて、張良の最初の戦さの差配は如何に?
 これは次巻ですか。
             龍師の翼 2

 始皇帝は崩御しましたが、まだ“秦”は滅びていません。ここから各地で王が乱立していくわけです。
 豹頭王グインも言っているように、戦いに必要なのは「情報」ですね。
 「敵を知り、己を知れば百戦危うからず」。
 負ける戦はしないのが一番ですが、張良の頭脳をもってしても劉邦を項羽に勝たせるのは至難の業ですよねー。

関連記事

第1689回 ゲーム・オブ・スローン(2)

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ(Game of Thrones)」

 Set1の残り2枚を視聴する。1日1枚(2話)が限界だな。
 第3話『冥夜の守人』(Lord Snow)
 第4話『壊れたものたち』(Cripples, Bastards, and Broken Things)
 第5話『狼と獅子』(The Wolf and the Lion)
 第6話『黄金の冠』(A Golden Crown)

 そうだったな、ティリオンは1度、《壁》に行っていたんだっけな。
 ジョン・スノウに助け舟を出すところが小憎らしい子鬼(インプ)である。
 サム・ターリーも登場。なかなかはまり役です。
 サム・ターリー

 王都(キングス・ランディング)での権謀術数に振り回されるエダード・スターク。
 細剣(レイピア)の練習をするアリアがカワイイ。
 サンサとアリアの二人にはこれから過酷な運命が待ち受けているのを知っているので、見ているのが辛い。
 アリア・スターク

 キャトリンに捕まったティリオンは、キャットの妹ライサ・アリンの城《高巣城(アイリー)》に連行される。
 ヒッターは高所恐怖症なので、これを読んだ時はあまり想像したくなかったのだが、映像で見せられてしまった。
 ((((;゚Д゚))))
 ティリオン・ラにスター

 デナーリスは徐々に少女から女になっていく。
 騎馬民族の王カール・ドロゴを、その身体で絡め取っていく。
 まあ、ヴィセーリスが「黄金の冠」を被せられるのは仕方ないな。デナーリスなら平気だったのだろうな。
 デナーリス・ターガリエン

 リコン・スタークってどうなったんでっけと思っていたが、ここで捕まった野人の女と一緒に逃げたんだっけ。
 いろいろ読んでいた時の記憶が脳の底から出てきましたね。
 最初読んだときは5分冊だったから、Disc1枚が1冊分か。 
 今週中に第7話~第10話を見よう。

 

関連記事

第1688回 月物語

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

西尾維新(著)羽海野 チカ(イラスト)「月物語 第交話 つばさライオン」 

 獅子王戦予選の朝、将棋会館の前で新聞紙にくるまって寝ていた少女。
 白と黒に半分ずつ染め分けたような三つ編みにどこかの高校の制服を着ている。
 羽川翼と名乗る女子高生に声をかけてしまった桐山零に差し出された奇妙な盤面の写し。
 どうやらやさしいプロ棋士の意見を聞きたくて朝から張り込んでいたらしい。
                月物語F

 さて、老倉育が中学時代に転校した後、ペンパルと文通将棋していたときの最後の盤面。
 旅先で翼が「偶然」に育に会った時、解けるなら解いてみろと渡された挑戦状は棋士なら絶対に指さない奇妙なものだった。

 化物と書いて「てんさい」と読む。
 天才中学生棋士だった零と、かつて化物であった翼が解き明かした盤面の謎とは?
 月物語B
 
 いやいや翼さん、忍野メメがやっていた将棋は回り将棋だか4人将棋ですよ。(笑)
 目が金色に光るのはドイツで吸血鬼化した後の時点ですかね。

 羽海野さんの描く両手利きの翼も可愛いですね。
 (絶対、両手でタテヨコ線を同時に描けねーよ!)

関連記事

第1687回 ゲーム・オブ・スローン(1)

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ(Game of Thrones)」

 注文していたブツが届く。

 氷と炎の歌第1部「七王国の玉座」のドラマ化「ゲーム・オブ・スローンズ(Game of Thrones)」のファーストシーズン 「七王国戦記」全10話。
 前半セット(1~6話収録) ¥ 2,689 ⇒¥ 818 (70%OFF)
 後半セット(7~10話収録)¥ 2,689 ⇒¥ 818 (70%OFF)
 GOT 01

 とりあえず音声:英語、字幕:日本語でDisc1を視聴。
 第1話『冬来たる』(Winter Is Coming)
 第2話『王の道』(The Kingsroad)

 冒頭の野人が不可解な死を迎えている場面での女の子がとても怖かった。(笑)
 ウェスタロスという島で群雄割拠していたアンダル人勢力は《七王国》と呼ばれ、数千年も協力して北部に《壁》を作り、何者かから防衛体制を敷いていたが、いつしかその本当の意味を忘れていた。
 東の大陸エッソスで古代ヴァリリア帝国を築いていたヴァリリア人の一族ターガリエン家は、数百年前、帝国の滅びの際、ドラゴンを使ってウェスタロスを襲来。《七王国》諸勢を屈服させ解体した。
 新たにターガリエン統一王朝を開き、倒した敵の剣を溶かして作られた《鉄の玉座》に座ることになる。

 時は流れ、十数年前にターガリエン家の支族バラシオン家がターガリエン王朝を倒して《鉄の玉座》を奪う。
 事の起こりは北の守りウィンターフェル城城主エダート・スタークの妹リアナがターガリエン家の皇子レイガー・ターガリエンとに奪われたことで、婚約者だったロバート・バラシオンがリアナの兄エダートとともに軍を起こしたからだ。
 この反乱でエイリス・ターガリエン二世王は護衛である《王の盾》ジェイミー・ラニスターの裏切りで殺され、ジェイミーは〈王殺し(キングスレイヤー)〉と呼ばれることになる。
 ターガリエン家の生き残り、ヴィセーリスとデナーリスはエッソスの自由都市ブレーヴォスに脱出した。

 ジェイミーの双子の姉サーセイ・ラニスターはロバート・バラシオンに嫁ぎ王妃となる。
 その後グレイジョイ家が反乱を起こしたが鎮圧され、世継ぎであったシオン・グレイジョイは人質としてスターク家のウィンターフェル城に預けられる。

 というのが第1話の前振りの話で、原作を読んでいないとわからない部分ですね。
 英語でセリフを聞いていると勉強になるが、日本語字幕がやはりおかしい部分があるので、2回目は吹き替えで視聴してみた。
 こっちも違和感が有るな。

 ヒッターはティリオン・ラにスターがお気にりです。
 家族で一緒に見るのはオススメしません。(笑) R-15です。
 GOT 02

関連記事

第1686回 水鏡推理Ⅳ

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

松岡 圭祐「水鏡推理Ⅳ アノマリー」

 全国に9箇所ある女子少年院に収監された中学3年の4人の少女。
 無作為に抽出された4人は、文科省、厚労省と連携したNPO法人の更生プロジェクトで富士登山を行う。
 公開されたその記録は多くの反響を呼んだ。
 記録はSNSに投稿され、次々と難易度の高い登山を続けていく少女たちを応援するファンたちが増えていく。
 未成年入所者の顔出しの記録に対し、このプロジェクトの是非が国会でも取り上げられた。

 へえ、鑑別所と少年院と少年刑務所は違うんですか。少年刑務所の入所者の平均年齢は40歳以上なんですか!
 なんか勘違いしているのは「あしたのジョー」の影響だろうか。

 問題が大きくなったのは、荒天が予報された時の登山記録がアップされてからだった。
 少女たちが調べた当日の予報では天気が晴れるということだった。
 予報を外した気象庁と、なぜか正解した民間気象予報会社の違いが、少女たちの八甲田山での遭難とういう形でクローズアップされてくる。
                 水鏡推理Ⅳ

 やはり総合職より一般職の方が有能なんですね。
 さあ、今回の水鏡瑞希が暴いた少女たちの行方と天気予報的中の仕掛けとは。
 瑞希さんはいつも突っ走りすぎて、ヒッターはヒヤヒヤしています。

 第5巻「ニュークリアフュージョン」は12月発売ということで、ペースが速いですね。

関連記事

第1685回 彼岸島X

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

アニメ「彼岸島X」

 久々にものすごい脱力感を味合うアニメに出会った。(笑)
 「彼岸島」といえば丸太。 丸太といえば「彼岸島」であるが、これはそのものズバリであった。
 今期の丸太枠である。
 彼岸島X 001
 
 宮本青果店の店長の息子である宮本明は、数年前に彼岸島で行方不明になった兄・宮本篤を捜す為、友人と共に彼岸島に渡った。しかし、そこは吸血鬼が跋扈する地であった。
 彼岸島に棲息する吸血鬼ウイルスに感染した人間は、一応人間の心は持ってはいるが、吸血鬼になったら人間を軽蔑し始める。
 彼岸島X 002

 彼岸島X 0022

 普通なら致命傷となる程のダメージを受けても死なない。
 彼岸島X 0025

 ただ、頭を斬り落とされたり潰されると死亡するため不死ではない。
 彼岸島X 003

 もっとすごい武器を持ってこなければ・・・
 彼岸島X 0032
 彼岸島X 004
 彼岸島X 005
 彼岸島X 006

 みんな!武器は持ったな!! 
 彼岸島X 007

 すごい豪華なキャストだ!
 彼岸島X 008

関連記事

第1684回 3月のライオン

Posted by ヒッター7777 on   2 comments   0 trackback

羽海野チカ「3月のライオン」 March comes in like a lion

 先日、アニメ第1話を視聴して、あ~、なんかイイネと思い、前々から買うかどうか思案していたが、コンビニでビールとおでんと共に1巻をカゴに入れる。。
 けっこう、マンガ大賞なんか取っているのだが不定期連載が多いと聞いたので、買うのを渋っていた。
 いつの間にか12巻も出ておりので、ストーリー的には大丈夫なんだろう。
                3月のライオン 1

 ヒッターは将棋好きなので、内容的にも楽しめる。
 (途中で「月下の棋士」を思い出した(笑))

 
 このまま12巻まで買おう。

関連記事

第1683回 マルドゥック・ストーリーズ

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

冲方丁+早川書房編集部編 公式二次創作集「マルドゥック・ストーリーズ」

 一般公募企画「冲方塾」小説部門からマルドゥック・シリーズを題材にしたものをピックアップしている。
 完成品でも、プロットと冒頭部分だけでも応募でき、優秀作品が今回書き下ろしで収録されることになった。
               マルドゥク・ストーリーズ

 ・源條悟「explode/scape goat」
 ・木村浪漫「ignite」
 ・菅原照貴「さよならプリンセス」
 ・八岐次「マルドゥック・ヴェロシティ“コンフェッション”-予告編-」
 ・滝坂融「doglike」
 ・近藤邦彦「The Happy Princess」
 ・上田祐介「マルドゥック・アヴェンジェンス」
 ・吉上亮「人類暦の預言者」
 ・板堂功「マルドゥック・スラップスティック」
 ・渡馬直伸「マルドゥック・クランクイン!」
 ・三日月理音「五連闘争」
 ・冲方丁「オーガストの命日」


 まあ、各作品は面白い着眼のものもあったが、出来としてはやはり作家の卵たちの作品というところか。
 やはり、ラストの冲方さん自身による二次創作短編は一線を画している。
 

関連記事

第1682回 冬の狂風

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

ジョージ・R・R・マーティン 氷と炎の歌 第6部「冬の狂風」
A SONG OF ICE AND FIRE Ⅵ:The Winds of Winter

 「竜との舞踏」上巻のあとがきに書いてあったが、TVドラマは既に第6部「冬の狂風」まで放映が終わっており、日本でも1月16日に発売されるようだ。
 マーティンさんは自分が途中で死んでもいいように、物語の最後までを詳細にスタッフに伝えたという。
 原作書く前に、第7部「A Dream of Spring」まで放映終了しちゃうんだろうな。
                ゲーム・オブ・スローンズ 第6章

 さてヒッターはこのTVドラマを前に紹介したが、視聴はしていない。
 とりあえず、ゲーム・オブ・スローンズ 第一章「七王国戦記」を注文しました。
 これもネタにできるしね。

関連記事

第1681回 エルフを狩るモノたち2 8巻

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

矢上 裕「エルフを狩るモノたち2」第8巻 
     Those Who Hunt Elves Two


                エルフを狩るモノたち2 8

 悪魔サキュバスのリリアをめぐって戦う二つのグループ。
 サキュバスの心臓を食べると不老不死になると言う「サキュバスを狩るモノ」たち。
 サキュバスを脱がしたため、生命吸収(エナジードレイン)された淳平と「エルフを狩るモノ」たち。
 よぼよぼの淳平に勝ち目はあるのか?
 前・中・後編となった「生命を吸い取るモノたち」

 魔法の帽子で7人に分身した淳平。
 それぞれ性格の違う淳平の世話をする律子だが、特に嫌ではなかった。(最初は)
 だが一週間もすると・・・
 「律子と7人の淳平」

 銅像に乗り移ったら出られなくなった「料理の女神」。
 あらゆる料理を作り出せるが、自分では食べることができない。
 カレーを知っているなら作ってみろと挑発した淳平は、カレーを作ってもらうと同時に鋳造の魔法をかけられてしまった。
 女神はそのカレーを食べられたら魔法は解けるというのだが?
 「ブロンズ製の苦悩」


 一個も呪文のかけらが見つからなかった8巻。(笑)
 アンハッピーエンドかと思った「生命を吸い取るモノたち」もラストで安心しました。
 

関連記事

第1680回 航空宇宙軍史 1

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

谷甲州「航空宇宙軍史 完全版1 カリスト―開戦前夜/タナトス戦闘団」
 The History of Aerospace Force


 何しろ読んだのが30年くらい前なので、完全版の刊行は嬉しい。
 話をほとんど忘れてるもんな。(笑)
         
 刊行順ではなく、ある程度時系列順に編纂するということで、《第1次外惑星動乱》の頃からですね。
          航空宇宙軍史完全版1

 ・カリスト―開戦前夜
 人類が太陽系内に足場を広げ、その膨張が天王星の衛星エリヌスの開発を最後に停滞期に入り始めた時代。
 各植民地勢力は《地球-月連合》惑星開発局と地球軍(航空宇宙軍)の軛を離れ始めようとしていた。
 自主航行権をめぐり、《外惑星連合》と《地球-月連合》の交渉は暗礁に乗り上げる。
 協商組織を標榜していた《外惑星連合》が軍事組織と変貌するのには時間はかからなかった。

 西暦2098年。木星の第4衛星カリストの低軌道を巡るアルテミス・ステーションで起こったテロ活動を担当した国境警備隊のヘルム・“ダンテ”・フェルナンデス大尉は、それがカリスト防衛軍にマークされていた航空宇宙軍のエージェントだと知る。
 ガニメデ、タイタン、カリストは極秘裡に仮装巡洋艦の建造に着手する。イオとエウロパは工業力に乏しいが歩調は合わせていた。
 しかし航空宇宙軍の新型ゾディアック級フリゲート艦建造の情報に、各植民地の足並みは乱れ始める。
 艦隊戦では艦数、性能では勝ち目がない。
 短期決戦で有利な講和条件を打ち出すためには都市制圧型陸戦隊が必要だ。
 カリスト防衛軍の山下准将のテコ入れで、ヘルム・“ダンテ”・フェルナンデス大尉⇒少佐は「タナトス戦闘団」の指揮官としてスカウトされる。

 ・タナトス戦闘団

 山下准将のクーデター計画は不発に終わった。
 ヘルム・“ダンテ”・フェルナンデス中佐は月面のセント=ジョージ市にいたが、「タナトス戦闘団」の噂は《地球-月連合》にも知れ渡っていた。
 諜報部は“ダンテ”が何を目的として月に来たのか、疑心暗鬼に駆られる。

 ついに西暦2099年。開戦の狼煙が上がる。


 うーむ、文庫2冊分だから読むのに2日かかった。
 全く内容を覚えていなかったな。(笑) 
 フェルナンデスさんはこの後も出てくるんだっけか?

第1679回 軍師 黒田官兵衛伝 3巻

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

重野なおき 「軍師 黒田官兵衛伝」3巻

 春に3巻が出ていたのね。知らなかった。

 天正十年三月。秀吉勢は毛利攻略に出陣。備前国岡山城から備中国毛利領「境目七城」を攻める。
 黒田家嫡男・黒田長政初陣。冠山城、宮路山城を落し、備中高松城を包囲した。
 水攻めによる備中高松城攻略のさなかに届いた「本能寺の変」の知らせ。
 毛利の増援五万と対峙する中、黒田官兵衛はこれを好機ととらえた。
 織田信長、信忠が死んだ以上、織田家はまとまりを失う。
 ここで主である秀吉に天下を取らせれば、閉ざされていた「日本一の軍師」の道が再び開かれる。

 備中高松城城主・清水宗治の自害により毛利との和睦は成立した。
 しかし、退却前に官兵衛にはまだやることが残っていた。
              軍師 黒田官兵衛伝 3

 本巻は「中国大返し」までで、「山崎の合戦」「賤ヶ岳の戦い」は次巻ですね。
 「小牧・長久手の戦い」はまだ先か。
 四国の長宗我部、九州の島津との戦いもあるな。
 黒田官兵衛っていつまで生きてたんだっけ?
 え? 「関ヶ原の戦い」以降まで?
 

関連記事

第1678回 竜との舞踏 (2)

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

ジョージ・R・R・マーティン 氷と炎の歌 第5部「竜との舞踏(上)」
A SONG OF ICE AND FIRE Ⅴ:A Dance with Dragons Part 1


 上巻後半。

 ① ティリオン・ラニスターは、棹船《内気な乙女》号でロイン河を船で下る。
   短剣湖、悲哀の都を通過しセルホリスに到達した。
   そこで同乗していた若者の正体がプリンス・エイゴンだと知る。
 FI5 自由都市

 ② デナーリス・ターガリエンは13雙のガレー船を手に入れ、ウェスタロスを目指そうとするが、それはこの地の解放奴隷たちを見捨てることであった。
   デナーリスはそれができず、苦悩する。
 FI5 ヴァリリア

 ③ ブランドン・スタークはついに《三つ目の鴉》と出会う。
   人ではない《大地の歌を歌う者》とは?

 ④ スタニス・バラシオンはドレッドフォート城攻略に乗り出す。
   ジョン・スノウの進言により、手勢を募るため《深林の小丘城(ディープウッド・モット)》へ向かう。

 ⑤ ダヴォス・シーワースは《白い港(ホワイトハーバー)》でマンダリー公と交渉に入る。

 ⑥ 拷問を受けていた《リーク》という男の《要塞ケイリン》を目指す。
   はたして彼の正体は?
 FI5 北部

 ブランが出会った《森の子ら》。
 金と翠の縦長の瞳を持ち、見た目は少女のようだが2百年以上生きているという。
 緑視者とよばれる《三つ目の鴉》は下半身付随のブランに空の飛び方を教えると言った。

 デナーリスに献上された太古の地図。
 それには《煙立つ海》がなく、ヴァリリアが島ではなかった。

 過去に行くほど文明度も技術力も高かった世界にはどんな秘密が隠されているのだろうか。
 中巻が届いているので、このまま読み進めたい。

関連記事

第1677回 アニメ ドリフターズ(2)

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

アニメ ドリフターズ(2)

 TV版第1回を視聴。
 OAD本編の前に新作シーンが入っていますな。
 ほかにも手直しとかあっただろうか。
 1クール全12話ということで、原作完結時には続編をやって欲しいものだ。(気が早い)

 
 
 

関連記事

第1676回 ゴブリンスレイヤー 3

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

蝸牛くも「ゴブリンスレイヤー 3」

 人気作第3弾。
 あいも変わらずゴブリンを殺し続ける男・ゴブリンスレイヤー。
 しかし、最近のゴブリンは何かおかしい。装備が整いすぎていたり、鉱山に娘たちをさらってきたまま、陵辱も拷問もせず捕らえておいたままだったり、普段ののゴブリンの習性とは違う。
 背後になにか上位の魔物がいるのだろうか。ギルドへのゴブリン退治の依頼数が激減している。

 さて、秋の収穫祭にゴブリンスレイヤーを誘おうとする受付嬢と牛飼娘の恋の駆け引き。
 だが、ゴブリンのいるところにゴブリンスレイヤーは行くが、ゴブリンスレイヤーのいるところにもゴブリンは来るのだ。
                   ゴブリンスレイヤー3

 ふむ、女騎士さんは結婚相手募集中ですか。
 胸部と下腹部しか覆わないヨロイって、確実に死にますよね。(笑)
 下着鎧(ビキニアーマー)を着用するにはダーティペア並みの科学技術の裏打ちがないとダメです。

 次巻はゴブリンスレイヤーがゴブリンを殺している間に、ほかの冒険者は何をしていたのか短編集になるようです。
 金木犀(キンモクセイ)の花言葉は、ゴブリンスレイヤーに似合うのだろうか。

関連記事

第1675回 アニメ「信長の忍び」

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

アニメ「信長の忍び」

 期待して待っていた甲斐があった。
 第0話「信長と見習い忍び」
 第1話「信長様に会いに行こう」
 を視聴した。

 もとの4コマ漫画のテンポを活かし、ぽんぽんとギャグが進んでいく。
 これ1クールで終わらないで欲しいよな。
 3分アニメじゃ、どこまで進むのかわからないぞ。(笑)
 これで原作の売れ行きが伸びるんだろうなぁ。
 NS000.jpg
 NS001.jpg
 NS002.jpg
 NS003.jpg
 NS004.jpg
 NS005.jpg
 NS006.jpg
 
 音楽が大河ドラマ並だ。(笑)

関連記事

第1674回 大宇宙を継ぐ者(43)

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

ペリー・ローダン

 本国ドイツでは2874巻で第39サイクル「Die Jenzeitigen Lande」が終わり、2875巻から第40サイクル「Sternengruft」が始まった。
 2874巻でローダンさん死んじゃったよ。(笑)

 このサイトでは日本の出版事情もちゃんと追っているようですな。
 http://www.perrypedia.proc.org/wiki/Details_Aktuelle_Handlung_Perry_Rhodan_international
 各国の本の表紙を見るのも楽しい。
 ヒッターも出版に追いつかねば。

 Nr.1048~1050
 524巻「アトランの帰還」後半
 Atlans Rückkehr
 525巻「ウルスフ決死隊」
 Geheimagent für Kran/Die Roboter von Ursuf
 ローダン525

 西暦3587年。アトランは《物質の泉》の彼岸へ渡り、《コスモクラート》から何らかの使命を受けた。
 だが、西暦3791年に放棄された宇宙ステーションの傍を通過した超長距離世代宇宙船《ソル》に発見されるまでの記憶を失っていた。
 《ソル》では反乱が起こって独裁体制が続いており、追放者を未開惑星に生きざりにしていたが、アトランはそれを20年かけて正常化し、いつか追放者たちの捜索を行おうと考えていた。
 (この辺はアトラン・ヘフト第500巻~674巻「《ソル》の冒険(Die Abenteuer der SOL)」で詳しく)

 西暦3811年。アトランは《コスモクラート》の命を受け、二つの超越知性体の勢力圏の間に緩衝地帯を築こうとしていた。
(この辺はアトラン・ヘフト第675巻~850巻「《コスモクラート》の委託を受けて(Im Auftrag der Kosmokraten)」)

 ヴァルンハーゲル・ギンスト宙域(dem Sektor Varnhagher-Ghynnst)で発見した《スプーディ雲(der Spoodie-Wolke)》を使い、当時、宇宙航行を始めて1千年ほどのクラン人と接触を開始した。
 やはりこれも《コスモクラート》の手配だったのだろうか。
 以来、200年の間、アトランは数百万の《スプーディ》との共生で《賢人》としてクラン人の星間帝国を発展させてきた。
 だが、クラン人はついに《賢人》の正体を知り、アトランは《スプーディ群》との接続を断つ。
 ベッチデ人サーフォ・マラガンが新たに《賢人》の役割を引き継ぐ。
 Nr1048.jpg

 クランドホル公国は三公爵の生き残りが新たな指導者となり、《兄弟団》との対決体制に入る。
 アトランは公国を去る際に、この問題を解決したかった。
 アトランと3名の部下は誘拐された公爵たちを救出するため、《兄弟団》の拠点惑星ウルスフに潜入する。
 Nr1050.jpg

 早川書房さん、アトラン・ヘフトは出す気はないんだろなあ。(笑)
 「ペリー・ローダン NEO」も読みたいのだが。

関連記事

第1673回 オーディナル・スケール

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール

 一昨日、PV第2弾がアップされていた。
 AR-MMORPG(拡張現実型大規模多人数同時参加型オンラインロールプレイングゲーム)「オーディナル・スケール」。
 フルダイブ型ではなく、自分の身体を動かして参加すんでしょうね。
 ヒッターは苦手です。(笑)

 

 

 これはアリシゼーション編の後になるのかな。
 2017年、SAO5開始の前振りなのか?
 ひょっとしてアニメ3期も始動するのか?
 

関連記事

第1672回 達人伝 14巻

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

王 欣太 「達人伝 ~9万里を風に乗り~」 14巻

 秦の猛将・白起のためにひとりの侠が死に、商人・呂不韋のためにひとりの子が生を受けた。

 いよいよ後の始皇帝・嬴政の誕生です。
 趙では藺相如と廉頗将軍が退き、若き将軍の台頭が始まる。
               達人伝14

 長く秦に抵抗した趙の滅亡が紀元前二二八年。
 嬴政が生まれたのが紀元前二五九年、即位は紀元前二四六年ですから三〇代で中国統一したんですね。

 「達人伝」はまだ先が長そうだな。
 

関連記事

第1671回 ν(ニュー)ガンダム(2)

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

 MG 1/100 νガンダムHWS Ver.Ka
 MG 1/100 HWS拡張ユニット


 うーむ、プレミアムバンダイから案内が来たが、値段的に悩んでしまうな。
 前に買ったνガンダムとファンネル拡張セットが、例のごとく押し入れの肥やしになっているの。
 拡張セットだけというのもなんだし、もう1機買わないとファンネル拡張セットと合わないし、どうしようか。(笑)
 20160923_new-gun_hws_02.jpg
 20160923_new-gun_hws_05.jpg
 20160923_new-gun_hws_09.jpg

 思い切って買ってしまうか?

関連記事