まるでダメな男の日記

このブログでは趣味のゲームや読書感想など非生産的な駄文を書き連ねていく予定です。

第1273回 蔵書管理2015年8月

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

蔵書管理 2015.08

 月イチの個人ネタ。単なるメモである。8月に読んだ本をチェックする。
 ACCCESSデータベースに登録した蔵書は2015年8月31日で21,931冊(先月増+26冊)となった。
 毎年、夏は読書量が落ちる。
 特に今月はコミックが多めだった。
 
 内訳は
 小説  6,962冊
 コミックス 14,525冊
 エッセイ、NF他 444冊 である。

・2015年9月の予定
 アンソロジーものの消化。
 時代物小説が読みたいし、海外ものが溜まってるな~。
 
 ------------------------------------------------------------
 昔読んだ本ネタ 第25回

 マーガレット・ワイス&トレイシー・ヒックマン ドラゴンランス戦記 Dragonlance

 RPG「アドバンスト・ダンジョンズ&ドラゴンズ」の設定をもとにした小説。
 ちょうどこの作品が富士見書房版が出た頃、角川スニーカー文庫から水野良の「ロードス島戦記」が発売され始め、世間はピロイック・ファンタジーRPGが広く認知され始めた。
 それまでテーブルトークゲームなんて、ある程度物好きなメンバーが集まらないとできなかったものが、小説やアニメーションになりはじめたのである。

 全6巻
・ドラゴンランス戦記(1) 廃都の黒竜
・ドラゴンランス戦記(2) 城砦の赤竜
・ドラゴンランス戦記(3) 氷壁の白竜
・ドラゴンランス戦記(4) 尖塔の青竜
・ドラゴンランス戦記(5) 聖域の銀竜
・ドラゴンランス戦記(6) 天空の金竜
 ドラゴンランス戦記 (1) ドラゴンランス戦記(2)
 ドラゴンランス戦記〈3〉 ドラゴンランス戦記〈4〉
 ドラゴンランス戦記〈5〉 ドラゴンランス戦記〈6〉

 このあと「ドラゴンランス伝説」などがシリーズ化していくのだが、ヒッターはここでやめてしまった。
 なぜなんだろう? 永遠の戦士シリーズに走ったんだっけかな。

関連記事
スポンサーサイト

第1272回 神の右席

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

「とある魔術の禁書目録」 《神の右席》

 先日、知恵袋で「とある魔術の禁書目録」の《神の右席》の元ネタは何? というのを見たのだが、宗教学的に根拠があるのかどうかわからなかった。
 ヒッターも「カバラの秘技」とか「守護天使への祈り」とか調べても出てこない。
 結局諦めたのだが、イギリスの女性アーティスト ケイト・ブッシュの「Lily」という曲が元ネタだったのだろうか?

 けっこう、好きな曲だな。
 Kate Bush - Lily


 Oh thou, who givest sustenance to the universe
 ああ万物に滋養を与えたもう神よ
 From whom all things proceed, to whom all things return
 すべてはあなたから生じ すべてはあなたへとかえる
 Unveil to us the face of the true spiritual sun hidden by a disc of golden light
 ベールをはずし 黄金の光のディスクに隠された 真の霊体の太陽を拝ませたまえ
 That we may know the truth and do our whole duty as we journey to thy sacred feet
 私たちが真実を知り 義務を全うし あなたの神聖なる足元へと旅するため

 Well I said
 私は言った
 "Lily, Oh Lily I don't feel safe, I feel that life has blown a great big hole through me"
 「リリー ああリリー 安心できないの。人生が私に大きな穴をあけてしまったようだわ。」
 And she said
 彼女は言った
 "Child, you must protect yourself, you can protect yourself, I'll show you how with fire"
 「子よ 自分自身を守るのです。自分で守れるの。火を使って守るすべを見せてあげましょう。」

 Gabriel before me
 ガブリエルは前に
 Raphael behind me
 ラファエルは後ろに
 Michael to my right
 ミカエルは右に
 Uriel on my left side
 ウリエルは左に
 In the circle of fire
 火の輪の中で

 I said
 私は言った
 "Lily, Oh Lily I'm so afraid, I fear I am walking in the Veil of Darkness"
 「リリー ああリリー とても怖いわ。闇のベールの中を歩いているのよ。」
 And she said
 彼女は言った
 "Child, take what I say with a pinch of salt and protect yourself with fire"
 「子よ、一つまみの塩を持って私の言葉に従い自分を火で守るのです。」

 Gabriel before me
 ガブリエルは前に
 Raphael behind me
 ラファエルは後ろに
 Michael to my right
 ミカエルは右に
 Uriel on my left side
 ウリエルは左に
 In the circle of fire
 火の輪の中で

  神の右席

関連記事

第1271回 風雲児たち 幕末編 第26巻

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

 みなもと太郎「風雲児たち 幕末編」(26)

 1ページ目。
 アヘン戦争で中国(清)がイギリスに惨敗の報が届き、孝明天皇は220年ぶりに幕府に「海防を厳重にせよ」と勅書を送った。
 老中・阿部正弘はそれを受け、「夷狄撃退」「皇室優位」の気運が高まる幕末の序章が上がる。

 え~~! ここから幕末の序章なんですかっ!!
 いままでの45冊は前振りだったんですね。(笑)

 堀川紀子さんは2巻ぶり。和宮降嫁に関わる岩倉具視暗躍編ですね。
 米国では南北戦争が始まり、欧州ではスエズ運河の工事が開始された時代。
 坂本竜馬の登場はまだなのか?

                      風雲児たち 幕末編 26

 

関連記事

第1270回 アルトロンガンダム

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

MG 1/100 X X X G - 0 1 S 2 アルトロンガンダム EW

 エンドレス・ワルツ版のナタクである。
 ヒッターは意外とこいつを気に入っていて、前から欲しかった機体だ。
 購入を検討している。
 だが、前に買ったデスサイズヘルも押し入れに入れっぱなしだな(笑)
アルトロンガンダム01
アルトロンガンダム02
アルトロンガンダム04
アルトロンガンダム03
アルトロンガンダム05

 10月からガンダムの新番組が始まるが、いつまで続ける気だサンライズ!!

関連記事

第1269回 うみねこのなく頃に散 Episode8-8、8-9

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

竜騎士07 (著), 夏海 ケイ (画)「うみねこのなく頃に散」
                  Episode8:Twilight of the golden witch (8)(9)


             うみねこのんなく頃に散 Episode8-8

 書店でEpisode8完結、2冊同時販売というのを見て、あれ?おかしいなEpisode7の完結を読んだっけかな?と思い、家に帰って調べると4月に9巻で完結しているじゃないか! Episode8の7巻も買ってないぞ!
 書店を3軒回ったがどこも置いていない。(´д`、)ウウウ

 しかたなくAmazonに注文をかけておく。

 さて、ようやく「うみねこのなく頃に」のコミック版完結まで漕ぎ着けました。
 巻末の竜騎士07さんの解説によると、Episode8のコミカライズに関して以下の注文が出されたそうです。

 ・サウンドノベルと漫画では描き方も見せ方も違う。だから原作に固執することなく、漫画版に相応しい描き方、魅せ方にしてほしい。
 ・EP8は縁寿を幸せにする物語。彼女を救う為にに書き上げられたものなのだから、どうか必ず彼女を最期に幸せにしてほしい。
 ・全てを夏海先生にお預けするので、どうか猫箱を存分に描き切っていただきたい。

 したがって、このコミカライズ版では原作ノベル版と異なり、すべての猫箱の中身が暴き出されました。
 なぜあの鍵を戦人が持っていたのか? 絵羽の日記である「一なる真実の書」の中身が確定されています。

 しかし、このエンディングのところで涙もろいヒッターは今まで何度泣いたことだろう。
 ゲーム版のころから結末は知っているはずなのに、やはり今回も読みながら泣いてしまいました。

 またいつか、”なにか”のなく頃に魔女たちに会いたいものです。

              うみねこのんなく頃に散 Episode8-9

関連記事

第1268回 拡張幻想

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

大森望・日下三蔵 編 「拡張幻想-2011年 年間日本SF傑作選」
       Augmented Dreamers : Best Japanese SF 2011


 ① 小川一水「宇宙でいちばん丈夫な糸 The Ladies who have amazing skills at 2030.」
 カーボンナノチューブ(CNT)を題材にすると、どうしても軌道エレベーターものになってしまうんだよね。
 やはり蜘蛛に編ませるシーンがイメージ的に浮かぶのは、「星々に架ける橋」の影響だろうか。

 ② 庄司 卓「5400万キロメートル彼方のツグミ」
 う~~ん、良いですねえ。この2011年という年は探査機「はやぶさ」が帰還した年ですが、今後、ハイスペックな人工知能を搭載すれば、もっと不測の事態への対処も行えるのだろうか。
 予備バッテリーは絶対必要だよね。

 ③ 恩田 陸「交信」
 これも探査機「はやぶさ」ネタですね。
 だから発電系に冗長性をもたせろと・・・

 ④ 堀 晃「巨星」
 この年に亡くなった日本SF界の巨星・小松左京氏に捧げる1篇。
 「虚無回廊」は最後まで読みたかったなあ。

 ⑤ 瀬名秀明「新生」
 これも小松左京氏に捧げた1篇である。
 しかし、前から思っているのだがヒッターと瀬名秀明氏の作品は、どうも波長が合わないようだ。
 なぜなんだろう?

 ⑥ とり・みき「Mighty TOPIO」
 2011年と言えば東日本大震災で多くの人命が失われ、いまだに復興は成されていない。
 おもえばジャイアント・ロボも原子力駆動ということで嫌われていたなあ。

 ⑦ 川上弘美「神様2011」
 これも東日本大震災後の被災地をテーマにした作品。
 「シドニアの騎士」のヒ山ララァさんですか?(笑)
 
 ヒッターはあの原発へ行く道路を作ってたことあるので、あの辺はよく知ってるんだよね。

 ⑧ 神林長平「いま集合的無意識を」
 伊藤計劃さんが生きていたら神林長平を越えられただろうか?
 これを読むと、やはり早世が悔やまれます。

 ⑨ 伴名 練「美亜羽へ贈る拳銃」
 梶尾真治「美亜へ贈る真珠」へのオマージュかと思ったら、伊藤計劃「ハーモニー」のミァハさんの方でしたか。
 脳へ設計されたインプラントの銃弾を撃ち込むことで、本人の人格を変えてしまう。
 方法論として「HUNTERxHUNTER」のパクノダさんをイメージしてしまいましたが、前の人格が無くなるということはある意味、拳銃自殺なんですよね。
 結婚式で新郎と新婦が互いに相手を一生愛すると、拳銃を頭に向けあう世界はデストピアだよな。と思っていたら、まさかこういう手段があったか! 
 まいりました。<(; ^ ー^) マイッタマイッタ...

 ⑩ 石持浅海「黒い方程式」
 方程式ものSFかと思ったら、それほど極限状況ではない。
 ゴキブリに、おっと意外な役割を持たせてほしかった。

 ⑪ 宮内悠介「超動く家にて」
 これは萩尾望都さんに怒られないのか?(笑)
 十人しかいないはずのクローズド・サークルにいる11人目。
 そして一人ずつ殺害されていく。

 本格推理では絶対ないが、最期に作者が謝っているので許す。

 ⑫ 黒葉雅人「イン・ザ・ジェリーボール」
 すいません。芥川龍之介の「藪の中:を読んでいればもっと楽しめたのでしょうが、ヒッターは読んでませんです・・・。

 ⑬ 木々津克人「フランケン・ふらん -OCTPUS-」
 いや=、面白い。
 これコミックスで全8巻もあるのか。買わなければ。
 タコって知能が高いのは知っていたが、これは・・・、モンスター娘?

 ⑭ 三雲岳人「結婚前夜」
 肉体を捨て精神(電脳)世界の住人になる。しかしそこは楽園なのだろうか?  
 人間というのは過ちを起こしながら、それを糺すという方向で進化して来たのではないか。
 このように旅立っていく娘より、思い出(レガシー)と共に生きることを選んだ両親の方が、ヒッターと同じ考えに近い。

 ⑮ 大西科学「ふるさとは時遠く」
 続けて逆の立場から見たような短編を編集者は配置したようだ。
 「大陸進」により高度によって時間の流れが変化した時代。海辺では遅く山頂では早く進む時間。
 他国に負けないように都市部は平均2千m台に築かれ、科学、文明度を高めていく。
 忙しい都会からのんびりとした田舎へ帰省した男が見たものとは?

 ヒッターは田舎の方がいいですねえ。

 ⑯ 新井素子「絵里」
 ああ、こんな文体だったっけ? と久々に新井素子さんの小説を読んだ気がする。
 予定外着床受精卵、望まれない子供は産むべきなのか。その子供をちゃんと育てられるのか。その子は親に愛情を抱けるのか。
 
 女性視点でのちょっと怖いお話でした。

 ⑰ 円城 塔「良い夜を待っている」
 超記憶力と幻視力を持っていた父親。その記憶は現実と虚構を同時に有し、決して忘れることはできなかった。
 そんな父はどうやって母と出会ったのか。APL(A Programming Language)記号で父が残した文書。
 20年をかけて人の姿を捨てて読み解いていく私は父の記憶の迷路を彷徨う。

 これは円成塔独特のスタイルに満ち溢れていますな。
 シャーロック・ホームズとワトソンの遡行推理(レトロダクション)。お得意の記号論が鏤められ、読んでいる者を煙に巻きます。
 こういう幻想的な話はヒッターは嫌いじゃないですね。

 理山貞二「すべての夢|果てる地で」(第3回創元SF短編賞受賞作品)
 うむ、おもしろい。世界の中心ってどこにあるんですかね(?笑)
 ところで量子コンピューターって素材はなんなのだろう。

 2011年7月から2012年1月までに公募された作品からの受賞作ですね。
 他の選考作も読みたいものだ。

 やっと2012年に出版されたアンソロジーにまで追いついた。
 NOVAシリーズが年2~3冊だったので、こちらも並行して読み進めよう。
               拡張幻想

関連記事

第1267回 森山塔選集1

Posted by ヒッター7777 on   4 comments   0 trackback

山本直樹 「森山塔選集1」 

 「復刊ドットコム」の自選作品集。2冊目を購入。

 収録
 1.ペギミンH
   #1 青梅子さん(13)の場合
   #2 枢馬こけさん(20)の場合
   #3 枢馬ふむきさん(年齢?)の場合
   #4 長万部杏衣さん(15)の場合
   最終話 新芽右男くん(14)新芽左男くん(14の場合
 2.Mooping Up
 3.燃えよ剣
 4.セムイの日
 5.準子さんの肖像
 6.とくべつのあわ
 7.走れメロス
 8.秋のおわり
 9.愛の学校
10.恋のスーパーパラシューター
11.おひめさま
12.理科実験の図鑑
13.アムダ


 
 うーん、この頃の記録媒体はフロッピーディスクだったんだなあ(笑)
 え? 森博嗣さんが同人誌に描いてた漫画をそのままパクった絵が混ざってるんですか! どれだろう。
 ユーミンの「恋のスーパーパラシューター」なんて曲を覚えている人はいるかな?
 雑誌「ぱふ」の大友克洋特集は読んだ記憶があるぞ。「ショートピース」「ハイウェイスター」は持っています。
 すいません、安部公房のエッセイ「藤野くんのこと」は読んでません。人間ソックリの珍獣アムダってこれなの?

 懐かしいネタばかりだった。来月は2巻を買おう。

                  森山塔選集1

 

関連記事

第1266回 零崎軋識の人間ノック

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

西尾維新 (著), チョモラン (著)「零崎軋識の人間ノック」

 本屋さんで2巻が出ているのを見て、ああ、もう1巻も発売されていたのかと一緒に購入してくる。
 まえの「零崎双識の人間試験」(全5巻)は結構改変されてたよな~

 なんか萩原子荻ちゃんがイメージと違うな。
 西条玉藻ちゃんはいい感じ。
 てる子さんが怖い(笑)

 1戦目 子荻&玉藻チーム VS 零崎人識&零崎軋識チーム 
 2戦目 千賀てる子 VS 零崎軋識
 3戦目 西条玉藻 VS 零崎人識
 4戦目 闇口濡衣 VS 零崎双識
 5戦目 匂宮出夢 VS 零崎人識 

 残るは5戦目の決着と6戦目、7戦目なので量的には3巻で終わりかな。
 このさき「人間」シリーズを全部コミカライズする気か?
  零崎軋識の人減ノック 1 零崎軋識の人減ノック 2

関連記事

第1265回 魔界都市ブルース(3)

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

菊地秀行 魔界都市ブルース「虚影神」
       ドクター・メフィスト「不死鳥街」


 またまた2冊購入してくる。
 もう惰性となっている感があるな~
 コレクター習性があるので途中でやめられないんだよな。

 永久機関というものをヒッターは小学生の頃、研究した(関連本を読んだ)ことがあるが、早々に断念した。
 ヒッターのいとこは大学時代に反重力装置を考案していたというが、どちらもヒッターの父親の影響である。
 思えば科学に興味を持たせてくれた父親なのだが、方向性がなんか違ったらしい。
 特許を取って一発当てようとしていたようだ。

 さて本書の中身はいつもどおりのお二人の活躍ですので、内容は書かなくてもいいだろう。
 そろそろトレジャーハンター・シリーズの長編が読みたいな。

    虚影神 不死鳥街

関連記事

第1264回 ラブやん

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

 田丸浩史「ラブやん」全22巻

 ああっ! いつの間にか完結していたっ!!
 「アフタヌーン」読み飛ばしていたので気が付かなかった(笑)
               ラブやん 22

 ついに33歳ニートも年貢を納めたか。
 15年も連載していたんだな~、感慨無量です。
 次回作も期待してます。

関連記事

第1263回 掟上今日子の挑戦状

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

西尾維新 「掟上今日子の挑戦状」

 第一章 掟上今日子のアリバイ証言
 いやいや、今日子さんにアリバイ証言者を頼んじゃだめだよ。覚えてないから(笑)
 電気ウナギはウナギじゃないんだよね。ヒッターは知ってました。

 この結末に、なんとなく栗本薫さんの「ぼくらの時代」を思い出したな。
 
 第二章 掟上今日子の密室講義
 催促の探偵・今日子さんが挑む”人の目による密室”。
 しかし、一円のお得にもならない推理はしません。

 “密室の中に入った人間は生きているのか? 死んでいるのか? それは開けてみるまでは・・・”

 今日子さんはお金を払わないと、何も教えてくれません。どれだけたかる気だ(笑)
 これって、報酬の二重取りならぬ三重取りじゃないのか?

 第三章 掟上今日子の暗号表
 オフサイドが反則である理由 ー「紳士的でなく、卑怯だから」。
 なるほど、ヒッターが調べてみると「オフサイドとは、いわば待ち伏せ行為を禁止するルールです」とある。
 待ち伏せは卑怯だということなのね。
 ではオフサイドトラップというのは、相手に卑怯な行為をさせる罠ということで、さらに卑怯な戦法ではないのか。

 今日子さんはお金の奴隷なんですね(笑) 謎のダイイング・メッセージに挑む今日子さん。
 おお、「ギリシャの三大難問」も出てきましたねえ。
 さて、今日子さんのオフサイドトラップは?

                  掟上今日子の挑戦状
 巻末に特典「忘却探偵ニ関スル報告書抜粋集」があります。
 この第3巻はミステリの重要な要素「アリバイ」「密室」「ダイイング・メッセージ」「暗号」に関する今日子さんのレクチャー付きでしたね。
 ヒッターはゆとり世代ではありません。
 今後の予定では10月6日発売「掟上今日子の遺言状」、12月発売の「掟上今日子の退職願」が予告されているが、えらいハイペースだな(笑)。

関連記事

第1262回 オーバーロード

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

アニメ「オーバーロード」

 何の気なしに見ていたのだが、だんだん面白くなってきた。

 未来に存在するVRMMO『ユグドラシル』のサービス終了の日。
 最強クラスのギルドの一角である『アインズ・ウール・ゴウン』のギルドマスター『モモンガ』は、メンバーと共に作り上げた居城の玉座に、臣下たるNPCたちにかしずかれながら座っていた。
 たった1人で、もはやいないかつての仲間達を思いながら。
 そしてサービスが終わり強制ログアウトが生じるその瞬間、異変が起こった。
 ログアウトできず、そして何より話すことの出来ないはずのNPC達がまるで生きているかのように忠誠を示しだしたのだ。
 さらには外の世界は未知の世界。モモンガは混乱しながらも、絶対者(ギルドマスター)として行動を開始する。

 
 主人公がゲーム世界にそっくりない世界で、状況を確認しながら仲間(部下)と共に冒険に乗り出していくというもので、『ログ・ポライズン』みたいなものかと思っていたが、これがまた面白い設定になっている。
 主人公は最強のアンデッド・モンスターなのだ。
 オーバーロード 1-1
 オーバーロード 1-2
 森の賢者
 オーバーロード 7-1

 俺ツエーー系が好きな人にはたまらない無双っぷり。
 中の人はこの異世界の成立に疑問を抱きながら周囲の探索を続けるのだが、なにしろ金が無い。
 まずは簡単な依頼(クエスト)でお金を稼がないと何もできないのである(笑)
 しかも、なんか怪しい組織があるらしい。
 
 『まおゆう 魔王勇者』が好きなヒッターなので、ちょっと通常とは逆の視点で進む物語も好きだ。
 原作を買おうかと思ったら、1冊1000円以上で9巻まで出ているので手が出しにくい。 
 別パターンのWeb版をとりあえず読もう。
 
 小説家になろう
 http://ncode.syosetu.com/n4402bd/

 とりあえず1巻は買おうかな。
 こんなのを見つけてしまった。
 森のうまるーん

関連記事

第1261回 物語シリーズ最新作

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

西尾維新 物語シリーズ最新作

 え!? 聞いてないよ!
 新作「愚物語(オロカモノガタリ)」、今秋発売だと?
 これがネクスト・シーズンなのだろうか。
 この女の子は新キャラかな。直江津高校制服を着ているから神原駿河が3年生になった「花物語」の後の話かな。

 想像が膨らむが、出版を待つしかないな。

   sumimonogatari.jpg
 画像転載
 オロカモノ発売日

 『美少年探偵団 きみだけに光かがやく暗黒星』ってパタリロ殿下ご出演ですか?
  Bishounenn Tanteidan

関連記事

第1260回 冥き夕闇のスケルツォ

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

冥き夕闇のスケルツォ

 見逃し注意!!

 SAOP第5層攻略。
 ソードアート・オンラインが正式サービスを迎えてから52日後。
 アスナとキリトはアインクラッド第5層《遺跡の層》に到着した。

 さて今回はどんなストーリーになるのか?
 今から連載だと、文庫になるのは来年の4月頃かな?

 スケルツォ
 http://wordgear.x0.com/novel/
 

関連記事

第1259回 天地明察(下)

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

冲方丁「天地明察(下)」

                  天地明察(下)

 渋川春海こと二代目・安井算哲二十九歳、妻帯す。妻・こと十九歳。
 碁打ち衆四家の内、安井家と本因坊家の前代未聞の争碁、上覧二十番勝負が始まろうとする中、春海は水戸光圀(四十歳)と会った翌日、大老・酒井忠清に新たな下命をされることになる。
 それは会津藩主・保科正之からの招致であった。

 この辺は「光圀伝」で出てきましたね。ここからが面白い。
 視力の弱った保科正之と碁を打つ春海。正之の初手は?

 永らくこの国で使用されてきた「宣明暦」。一年の長さは三六五.二四四六日とされてきた。
 しかし、実際の観測はそれよりわずかに長い。
 ときに「授時暦」というものがある。元の皇帝フビライが宋と金を打倒したとき使われていた「大明暦」を改訂したもので、一年を三六五.二四二五日としている。
 西洋でいうグレゴリオ暦に近い数字だが、これを超える精度のものをいまだ誰も作ったことがない。
 そもそも「授時暦」の術理の解析から始めなければならなかった。
 この歴法を支配したものは宗教、文化、政治、経済的効果を手中にできる。
 この時より春海の人生を賭けた苦闘が始まる。


 まあ、この後の内容は書きませんが、この暦法改訂の後でも旧暦と言われる太陰太陽暦が日本の暦だったのですね。
 現在、日本で使われているのは明治五年十月一日より施行のグレゴリオ暦です。
 暦法、カレンダーの起源については高校生の頃、アイザック・アシモフの著書のエッセイで面白く読みましたが、実際観測されている一年は平均太陽年(回帰年)の 三六五.二四二一八九五七二日で、四〇〇年間で閏年を修正しているんですね。

 修正ユリウス暦では
 ・西暦年が4で割り切れる年は閏年
・ただし、西暦年が100で割り切れる年は平年
・ただし、西暦年を900で割った余りが200または600になる年は閏年
 このユリウスは、ユリウス・カエサル(ジュリアス・シーザー)のことで、July(7月)の語源にもなっている。

 グレゴリオ暦では最後が
・ただし、西暦年を400で割り切れる年は閏年
 である。

 冲方丁氏の時代物を2作続けて読んだが、マルドゥック三部作も終わらせてほしい!
 

関連記事

第1258回 天地明察(上)

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

冲方丁「天地明察(上)」

 序盤から算額絵馬と“関”の名前が出てきましたね~
 「和算に恋した少女」(第1154回)ではもう老境に入っていたので、若い時の関孝和の登場に期待しました。

 「釣(高さ)九寸、股(底辺)十二寸の勾股弦(直角三角形)の内部に、直径の等しい円を二つ入れる。円の直径を問う。」
  明察1

 時は四代将軍・徳川家綱の治世。
 徳川家に仕える碁打ち衆四家、本因坊、安井、林、井上の一つ。安井算哲の名を継いだ渋川春海が本書の主人公である。
 春海が碁打ちという職を越えて老中・酒井“雅楽頭(うたのかみ)”忠清から下命されたのは、日本各地での北極星の観測であった。測地の術の一つ、「北極出地」。それは北極星の鷹さを計ることで緯度を計測し、地図の根拠となる数値を求めるものであった。
 だが春海は同じ二十三歳だという、まだ会ったことのない天才算術家・関孝和への出題を行いたかった。
 出立の前に完成した設問は関孝和名指しで磯村塾に張り出された。
 しかし、関の出した解答とは?

 磯村塾のえんさんがなかなか好いですねえ。必ず箒を持って立ってるんですね(笑)
 まだこの時点では「光圀伝」で書かれたとこまで進んでおりません。
 日本の「割算」って、知恵と徳とをもたらす木に成る“含霊”なる果実を、人類の始祖である夫婦が二つに分けて食べたことから始まったんですか!
 すごいぞアダムとイヴ!!

 観測隊を率いる二人の老人により、春海は現在使われている暦(宣明暦)が日数にして二日ほど遅れていることを知る。
 唐国から伝わってからすでに八百年。誤差は溜りに溜まっていた。何度か改訂の機会があったにもかかわらず、朝廷がそれを拒否していたのである。
 観測隊一行は江戸から南へ向かい、四国、九州から琉球、朝鮮半島、北京、南京にまで観測は及んだ。
 隊長である建部は病により離脱し、「渾天儀」を作り、胸に天を抱く夢を春海に託す。

 旅は一年を過ぎ、北陸から東北を廻り江戸へ帰還したのは四百八十七日後だった。
 渋川春海二十五歳。この年、円周率はそれまで使われていた三.一六より三.一四が近いという術理を解明した『算俎』が出版された。


 気に入ったのは春海の柏手を打つ場面ですね。
 左手は火足(ひたり)、すなわち陽にして霊。
 右手は水極(みぎ)、すなわち陰にして身。
 拍手とは、陰陽の調和、太陽と月の交錯。霊と身の一体化を意味し、火と水が交わり火水(かみ)となる。

 このまま下巻に進む。

                   天地明察(上)

関連記事

第1257回 乱歩奇譚(2)

Posted by ヒッター7777 on   2 comments   0 trackback

アニメ「乱歩奇譚 Game of Laplace」
 
 アニメは折り返しに入った。
 「怪人二十面相」「芋虫」「地獄風景」「パノラマ島奇談」「青銅魔人」「電人M」「鉄人Q」など、懐かしすぎる!
 小学生のヒッターには難しすぎるものもあったが、当時から叔母のスナックに出入りしていてお客さんに乱歩もの小説を買ってもらっていた登校拒否のいじめられっ子小学生としては懐かしすぎるものがある。
 ちなみにヒッターは江戸川乱歩ものとモーリス・ルブランの「怪盗ルパン」シリーズ。いとこはコナン・ドイルの「シャーロック・ホームズ」とエドガー・アラン・ポーものを読んでいて交換し合っていた。
 やはり、読書はひねくれた小学生にも大事だよね。

 花菱ラン子は「大暗室」の人魚だったか。
 ハナビシ

 黒蜥蜴さん、すでにさっちゃん化してますね。
 クロトカゲ
 コバヤシくん、かわいい!
 コバヤシ2

 OP曲「スピードと摩擦」
 
 これ数時間、ループ視聴してしまった(笑)

 これはヒッターのお気に入り曲ですね 
 酸欠少女 さユり デビューシングル 『ミカヅキ』“ノイタミナ”アニメ「乱歩奇譚 Game of Laplace」ED


 亂步奇譚 OP&ED  TVバージョン
 

 終盤まで制作のモチベーションが持てばいいのだが・・・

関連記事

第1256回 お茶を濁す(2)

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

 今年の猛暑とお盆の諸事情でネタが不足気味である。
 苦肉の策で「お茶を濁す」第2回を決行する!
 菅野よう子ネタ。

 See You Space Cowboy
 

 I do
 

 Wo Qui Non Coin
 

 Space Lion
 

 Cowboy Bebop: The Real Folk Blues
 

関連記事

第1255回 第2回 KKT(極東)総選挙

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

 TVアニメ『境界線上のホライゾン』の人気投票企画「第2回「KKT(極東)総選挙」の結果が発表された。
 http://genesis-horizon.net/event/kkt2_result.html

 吾妻ひでお氏がこっそりペンネームのまま投票したら、サンライズから本人確認が来たというエピソードもある。
 KNT2.jpg

 ●俺・私はこの回好きだ部門(一番泣いた部門)
  1期第5話「月下の卒業者」
 
 ●馬鹿がここにおるわ部門(一番笑える部門)
  2期第1話「朱の場の部員達」

 ●俺の嫁頑張った部門(一番可愛い部門)
  1期第9話「高嶺の花」 

 ●サンライズでよかった部門(一番燃えた部門)
  2期第13話「境渡りの欲深き者達」

 が受賞。
 8月26日のサンライズ・フェスティバルにおいて大画面で上映される。

 できればこれを機に第3話以降もアニメ化企画が立たないかなと思っているが難かしいでしょうなあ。
 時間があれば、もう一度視聴しなおしたいものである。

関連記事

第1254回 天冥の標(5)

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

小川一水 「天冥の標Ⅴ 羊と猿と百掬(ひゃっきく)の銀河」

 本編と断章の二本立てで語られる物語。

 西暦2349年。主小惑星体(メインベルト)の汎天体動的共同体(パン・アストロ・ダイナミック・コミュニティ)の主星パラス。
 15歳の少女、ザリーカと暮す農夫タック・ヴァンディ(タケカズ・バンダイ)は、ひょんな事から地球から農業を学びに来て事故にあった女性、アニー・ロングイヤーを引き取る羽目になる。
 しかし、タックはアニーが本当に農業の研究のために来たのか疑問を抱く。タックとザリーカにはある秘密があった。
 15年前、サー・アダムス・アウレーリアと海賊ナインテイルのイシスとの闘いで破壊された宇宙船から、生まれたばかりの赤ん坊を救出した瞬間からタックの逃亡生活は始まった。

 一旦は「ロイズ非分極保険社団」の管轄となり、惑星セレスに着陸した《ドロテア・ワット》だが、それ以来、動かなくなった《ドロテア》を操作できるのは太陽系にたったふたりしかいない。
 ひとりは“救世群(プラクティス)”のグレア・アイザワ。もうひとりはエルゴゾーンのイシス。
 邪悪な意識を擁する《ドロテア・ワット》は、人類社会を深く憎むこのふたりにだけ反応したのだ。
 だがこの両名は現在失われている。

 ふたたび起こる“冥王班(プルートスポット)”のアウトブレイク。
 食用にできない火星稲麦(レッドリート)の蔓延の影で動く「ロイズ非分極保険社団」。
 そして異星人の恒星間宇宙船の減速光が観測され、百年後に太陽系に到達することが確認された。


 もう一方は断章1-1~6で語られるダダーのノルルスカインの六億年にわたる自分史。
 異星の海でで発生したサンゴ生物のレイヤー意識に自我が芽生えてから五憶四千万年後、ノルルスカインはさらに他の惑星から飛来した生物と接触する。
 異種族と共存することで生きている不死の生物は、異種族と同化しすぎると刺激を失い、また他種族を求めて去っていく。
 ダダーのノルルスカインはこの時、自分の三分の二のリソースを失ったため、徐々に衰弱していき、本意識流(メインストリーム)はその後消滅した。

 一方、元の65%のリソースごと連れ去られた方のレイヤー意識は副意識流(トリビュータリ)として目覚める。
 ノルルスカインは自分を連れ去ったのが《トゥリッカ》という生物であり、自分は寄生的被展開体であり、現在は《トゥリッカ》に寄生していることを告げられる。
 長年、宇宙を旅してきた《トゥリッカ》にとって、ノルルスカインのような存在は既知のものだった。そして《トゥリッカ》こそ不正規被展開体の駆除機構だったのだ。、

 ノルルスカインを救ったのは、他惑星で人為的に作られた別種の被展開体だった。
 この被展開体はある意味でいたずらっ子(ミスチフ)であった。ノルルスカインが超階層型意識統合体であることを告げ、知的好奇心と科学知識を与えた。
 この時点からダダーのノルルスカインとミスチフが宿敵オムニフロラと宇宙の覇権戦略(サブリーム・ストラテジー)を戦いながら太陽系に到達するまで六千万年が経過する。
 光速の半分で球形に拡散する敵に対し、その表面積上で防衛するしかないダダー。
 数万の銀河と数百万の宇宙航行種族を糾合して戦うダダーは、ある時は勝利し、ある時は敗北しながら戦い続けた。
 そしてダダーの1ストリームが地球の羊の遺伝子から展開する八千五百年前、すでにオムニフロラの先兵は木星で大赤班を形成し始めていた。


 断章1-1~6ときて、いきなり断章5(西暦2312年)へ飛ぶんですか(笑)
 断章2~4は今後の巻に書かれるのかな?
 ダダーのノルルスカイン(NORR SKAN)とミスチフがいいコンビだったのになあ。

 全10作の前半5作で、かなり設定の背景が明らかになってきました。
 でも、まだまだ第1作へ繋がる流れが見えません。
 第6作は上中下巻ですか~
                    天冥の導Ⅴ


関連記事

第1253回 干物妹(ひもうと)!うまるちゃん

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

アニメ「干物妹(ひもうと)!うまるちゃん」
 UMR06.jpg
 友人が録画していたアニメを見せてもらった。
 うーん、見逃していたのが惜しい! 今週から視聴しなければ。

 そうか、ヤンジャンに連載していたのね。
 土間埋(どまうまる)ちゃんはお兄さん土間大平と二人暮らしの女子高生。
 外では容姿端麗かつ品行方正、成績優秀、スポーツ万能な「美妹(びもうと)」だが、家に帰るとグータラな生活を好む「干物妹(ひもうと)」と化す。
 UMR01.jpg
MR02.jpg
UMR05.jpg

 このギャップとグータラっぷりがいいですねえ。
 UMR03.jpg
 UMR04.jpg

  

 秋田弁巨乳少女・海老名菜々ちゃん、いいっすねえ。
 抱き枕と交代したいです。
 UMR07.png

関連記事

第1252回 ソードアート・オンライン(17)

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

川原 礫 「ソードアート・オンライン16 アリシゼーション・エクスプローディング」

                SAO16.jpg

 15巻発売から1年。待たせた分だけ、Web版にかなり修正をかけていますね~。
 リゼル、フィネルがまた出てくるとは思わなかった。
 レンリの武器が《雙翼刃(そうよくじん)》に変更。
 《無音》のシェータさんはすっぽんぽんになりまっせんでしたね。ラノベ規制でしょうか。
 そしてうれしい追加がありましたねえ。ソルティリーナ先輩の登場です。
 第10巻で大幅加筆した時点で、大戦編に登場するのではないかと書きましたが、当りましたね(笑)

 SAO16B.jpg
 ↑ この二人がこの先、夫婦になるとは!

 17巻ではいよいよキリト復活まで漕ぎ着けるかな?
  いや、まだいろいろとやってないものが多すぎるな。
 ラノベ版アリシゼーション完結まで、あと2冊と言うところか。

関連記事

第1251回 キマイラ天龍変

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

夢枕獏X伊藤勢「闇狩り師 キマイラ天龍変」

 「荒野に獣 慟哭す」(全5巻)のコンビが帰ってきました。
 今回は「闇狩り師」「キマイラ吼」シリーズのコンボ・オリジナル話ですね~
 シリーズ作中で語られていた台湾での九十九乱蔵(22歳)とキマイラ巫炎の物語。
 
 うむうむ、九十九乱蔵はこれくらいの迫力がなければ。
 いやいや巫炎のほうも負けてはいませんよ。
 シャモンちゃんがかわいいですね~

 コミックス2巻分を1冊にまとめたので読みごたえは十分です。

                キマイラ天龍変

関連記事

第1250回 ファイブスター物語 ⅩⅢ

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

永野護「ファイブスター物語 ⅩⅢ」

 やっとでました!
 第6話 時の詩女 マジェスティック・スタンド アクト3
 The Five Star Stories #6:THE MAJESTICK STAND=Towa no Utame
 
 内容は詳しく書きません。
 連載中断から時間をかけて編集したのが良くわかる、買って損をしない1冊ですな。 

 巻末には資料がいっぱいですが、やはりカラーは良いですね~。
 年表も結構変わってるな。

 ものすごくクリフハンガーなところで終わっているので、連載再開をお待ちしております。

                  FSS13.jpg

 

関連記事

第1249回 カレイドスコープの箱庭

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

海堂尊「カレイドスコープの箱庭」

 調べたら先月、文庫化されていたようで、ヒッターの新刊チェックが甘かったことが露呈した。
 
 それはさておき、田口・白鳥シリーズ第7作にして最終作である。
 (おい、「ケルベロスの肖像」の帯にも完結って書いてあるぞ)
 
 桜宮オートプシー・イメージセンターの炎上後、東城大学医学部外科で起こった誤診疑惑事件。
 いつも通り調査を丸投げされた影の病院長・田口医師は聞き取り調査を始める。
 カレイドスコープ・プロブレムと名付けられる東城大学医学部の進退を左右するトラブルを、トリー&グッチー師弟は収拾できるのか。

 そして同時進行するもうひとつのミッション。
 血まみれ将軍・速水晃一、天才心臓外科医・桐生恭一、医療界のスカラムーシュ・彦根新吾というスピードスター、スーパースター、トリックスターの集う「第1回AI標準化国際会議」の座長を任じられた田口医師。
 救急救命医、. エシックス・コミティ(倫理問題審査委員会)、病理医の立場からAI(オートプシー・イメージ)の議論を行う3人と傍観者たち。
 本番前の討論会兼飲み会の勝者はだれだったのか。(藤原さん、恐るべし)

 今回は中編ほどの長さでしたが、中身は濃かったですね。
 時系列では「スカラムーシュ・ムーン」と同列になるのか。

 作品相関図、桜宮市年表が掲載されたのはありがたい。
 巻末に80ページにわたる「放言日記」も収録。
 次は何を読もうか。
                     カレイドスコープの箱庭

関連記事

第1248回 監獄学園 ドラマ化

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

「監獄学園-プリズンスクール-」がドラマ化

 MBS・TBSの深夜ドラマ枠にて、10月に放送をスタートする。
 これはいったい何を考えているのか?
 下手をすればお父さん、お母さんがまだ起きている時間帯に、一緒に家族団欒の中で見ろと言うのか?

 メガホンをとる井口昇監督は「私の監督人生を賭けて今挑んでいます!」と言っているが、これに人生賭けていいのか?
 やたらと小説、コミックの実写化が多い中、ヒットしたものは皆無と言える状況で、まだ続けるというのはオリジナル作の脚本家が絶滅状態だということだろう。
 せめて一般文芸からネタを拾ってほしい。
 
 ヒッターは猛暑の影響で睡眠不足が続き、すこし苛立っております。エアコンが欲しい! 眠れん!!
 今日、「監獄学園」11~18巻買ってきます。
                   監獄学園(18)
  

関連記事

第1247回 絶対可憐チルドレン(5)

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

 椎名高志 「絶対可憐 チルドレン」42巻 ZETTAI KAREN CHILDREN
                      絶チル42
 ほほう、もう10周年なのですか。
 小学生編、中学生編、高校生編と順調に育ってきたチルドレンへの作者の愛情の賜物ですな。
 「名探偵コナン」は20年も連載してるのに、作中では半年しか経ってないってどういうことやねん!

 今回登場の新しい敵はスタンド使いですか?!
 ブチャラティのスティッキィ・フィンガーズみたいな能力を使ってますが。
 ラストページには大笑いしてしまいました。
 たしかにアレは男にとっては恐怖です・・・

 というところで次巻に続くになってしまいました。

 Twitterを見てみると「二次元嫁と入れる痛墓地」という話題が上がっているが、作者は墓石を絶チルにして欲しいのだろうか?
 副葬品はフィギュアですよね。
                       CJEKeqlUYAAin67.jpg

関連記事

第1246回 玉村警部補の災難

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

海堂尊「玉村警部補の災難」 

 東城大学医学部不定愁訴外来の田口医師の元に持ち込まれた4つの事件ファイル。
 そこには警察庁刑事局刑事企画課電子網監視室室長・加納警視正が関わった事件が記載されていた。
 不幸な玉村警部補は事件の裏取りを命じられたのだが?

 0 不定愁訴外来の来訪者
 1 東京都二十三区内外殺人事件
 2 青空迷宮
 3 四兆七千億分の一の憂鬱
 4 エナメルの証言


 「東京都二十三区内外殺人事件」。これは読んだことがあるなと思ったら「イノセント・ゲリラの祝祭」の事件じゃないか(笑)
 他の3編のメインは加納警視正ですが、いいのか?こんなことやって(笑)

 バチスタ・スキャンダル、ナイチンゲール・クライシス、アリアドネ・フェノメノン(これインシデントじゃなかったか)、ケルベロス・デザスター、カレイドスコープ・プロブレム(これ読んでないな)と続く桜宮サーガの影で起こっていた事件集ですな。

 先日、本屋さんで「スカラムーシュ・ムーン」が置いてあるのを見たが、文庫化まで待つか。

                   玉村警部補の災難

関連記事

第1245回 光圀伝(下)

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

冲方丁「光圀伝(下)」

                  光圀伝(下)
 光國30歳。
 儒学では30歳を「而立(じりつ)」というが、自分はまだ若輩で未熟だから、歳を訊かれたら29歳余りと告げよう、と元旦詩にある。 30歳になりたくないのは何時の世でも同じなのね(笑)
 この年、江戸を大火が襲う。「明暦の大火」。江戸城の天守閣まで燃えた火災は、多くの人命と共に膨大な書物も燃やし尽くした。
 幕府が林羅山に編集させていた「史書」も完成を見ず、膨大な資料と共に灰になった。
 叔父の尾張徳川義直の悲願であった、中国の司馬遷が記した「史記」に当たる「日本史」を編纂したいという夢。光國が受け継いだその全ての資料さえも炎の中に消えた。
 ここから水戸光國の「大日本史」編纂の事業が始まる。
 「史記」のように紀伝体(本紀、世家、列伝)のような記述をする史書は日本初であるが、なにせ、資料集めから再開せざるを得なかった。

 その光國に訪れる数々の訃報。悲しみを乗り越えて第二代水戸藩主の座に就く光國。
 水戸の藩主は江戸常駐で参勤交代の出費を免れる代わりに国元は家老に任せっ放しである。
 36歳。最初の就藩で喪の開けた光國は国元へ急いだ。
 御三家と言っても土地柄の貧しい水戸藩の改革は一朝一夕では行えない。
 光國が最初に行ったのは、父・頼房も手を付けられなかった寺社問題だった。

 この寺社問題は中国北周の寺社廃絶などで大掃除をしたように、税も払わず御布施を集めるだけの坊主がはびこっていたら国そのものが傾いていく大問題なんですね~
 ギリシャの公務員優遇みたいなものかしら。

 さらに光國は悪道を知るには悪道に通ずる者を師とすると、北条の風魔衆の末裔、博徒の親分と親交を持ち、水戸藩の裏の部分での防衛を任せる。
 生涯の師と仰いだ朱瞬水との出会い。(光國って日本人で最初に拉麺(ラーミェン)と餃子(チャオズ)を食べた人ですか?)
 後の家老・藤井紋太夫、反骨の士・佐々介三郎、儒学者・安積覚などの手を借り、膨大な人脈の元、諸大名、公家、皇家を問わず日本中の資料の収集にあたるのだが、それは思わぬ副産物を生みだしてしまう。

 水戸光國が、名前を光圀に改めるのは57歳の時。國は惑いに通じると八方の圀に置き換えたのである。
 (不惑なら40歳の時にやれよ(笑))


 いや~、面白かった。
 勧善懲悪の「水戸黄門漫遊記」ではなく、濁(不義)から始まり清(義)を求めて足掻いた一生。
 その望んだ天下は、手に入れてもまだまだ果てしなき先があった。その境地に達することができる者は希である。

 ヒッターのお気に入りは左近の局(さこんのつぼね)さんです。ぜひ、一生、側に侍らせて膝枕してもらいたいですな。

 作中でも登場した改暦事業。
 買ってある「天地明察」を読まねば。

関連記事

第1244回 政宗さまと景綱くん

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

重野なおき「政宗さまと景綱くん」

               政宗さまと景綱くん

 遅れてきた戦国武将・伊達政宗とその教育係であった片倉景綱。
 山岡宗八「伊達政宗」を読んで育ったヒッターにも楽しめる作品です。

 そうですよね~、政宗には現代まで伝わっているおもしろエピソードが多すぎますよね(笑)
 奥州探題伊達家の総領として悩みながらものし上がっていく姿、家督問題などは、ある意味、織田信長にも通ずるところがあり、その一代記は多くの人に読まれてきました。
 愛姫(めごひめ)が可愛いですなあ~

 2巻も楽しみにしています。

 「信長の忍び」は9巻に突入。将軍追放と朝倉滅亡まで。
              信長の忍び 9

 

関連記事