まるでダメな男の日記

このブログでは趣味のゲームや読書感想など非生産的な駄文を書き連ねていく予定です。

第1120回 フェルマーの最終定理

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

サイモン・シン 「フェルマーの最終定理」 Fermat's Last Theorem

 病院での待合の間に読む本を探していたのだが、買い置きの本の山から掘り出したのがこれだった。
 前にも何度か読み返していたのだが、未だに理解できない。

 「3以上の自然数 n について、xn + yn = zn となる 0でない自然数 (x, y, z) の組が存在しない」
 
 17世紀。フランスの数学者ピエール・ド・フェルマーが残した定理というか予想である。
 これが証明されたのは360年経った20世紀終盤の1995年になってからだった。
 フェルマーはこの定理の証明に関して「真に驚くべき証明を見つけた」と記述を残しているが、この迷惑な数学者のおかげで多くの数学者がこの問題に挑戦した。
 実際にフェルマーがこの証明を成したということには疑問符が付いている。
 n=4の場合の証明に変な勘違いをしている箇所があるからだという。

 なんとか解りやすい解説書を探そうと思っているのだが、なにやらマンガ版があるようなのでそのうち購入しようかと考えている。

                         フェルマーの最終定理

関連記事
スポンサーサイト

第1119回 てのひらの宇宙

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

大森望 編「てのひらの宇宙 星雲賞短編SF傑作選」
   A GALAXY IN YOUR HANDS : THE BEST SEIUN WINNERS

                  手のひらの宇宙

 日本SF大賞とは異なり投票で選ぶ読者賞が「星雲賞」である。
 日本長編、日本短編、海外長編、海外短編、メディア、コミック、アート、ノンフィクション、自由の9部門があり、対象はSFに限らず、その年のSFファンが最も高く評価した作品が選ばれる。

 第1回受賞作(1970年) 筒井康隆「フル・ネルソン」
 かすかに読んだ記憶はあるが、だいぶ後になってから短編集で読んだなあ。
 全編会話だけで進行するスラップスティックな「対話体小説」である。

 第3回受賞作(1973年) 荒巻義雄「白壁の文字は夕陽に映える」
 初期のものだがこの頃の雰囲気を思い出させるような作品だ。
 どこから路線変更してしまったのだろうか。「ビッグウォーズ」あたりからおかしくなったな。
 この精神医学テーマの短編は傑作である。

 第7回受賞作(1976年) 小松左京「ヴォミーサ」
 SFミステリーの名手といえば、アイザック・アシモフですね。
 この作品は結構有名なはず。

 第14回受賞作(1983年) 神林長平「言葉使い師」
 これも初期作品で懐かしい思いがある。
 人類の使う「言語」というものでのコミュニケーション能力への思索は、伊藤計劃氏に受け継がれたのだろうか。
 二人称小説だったのか。

 第18回受賞作(1987年) 谷甲州「火星鉄道(マーシャン・レイルロード)一九」
 次々と懐かしい作品が出てきて目からヨダレが出そうだ。
 《航空宇宙軍史》は飛び飛びに読んでいたので、きっちりと読み返したいのだが再販してくれないかな。
 このM-RR-一九概念図はきちんと作られている。

 第19回受賞作(1988年) 中井紀夫「山の上の交響曲」
 これはよく覚えている短編だ。
 しかし中井紀夫といえば〈能無しワニ〉シリーズが真っ先に頭に浮かぶ。

 第23回受賞作(1992年) 梶尾真治「恐竜ラウレンティスの幻視」
 恐竜類は恒温動物だったらしいという説は知っている。絶滅の原因はいまだもって謎だが、こういう進化を遂げたかもしれないな。
 豊田有恒さんの「ダイノサウルス作戦」を思い出す。
 
 第24回受賞作(1993年) 管浩江「そばかすのフィギュア」
 これは初読である。このあたりからSF界にオタクが進出してきたのか?
 いや、ヒッターの趣味の範囲は広いですよ! OKです。
 英語翻訳版も読んでみたい。

 第25回受賞作(1994年) 大槻ケンジ「くるぐる使い」
 「筋肉少女帯」の大槻ケンジさんのSF小説は意外と接する機会が多かった。結構面白いのである。

 第28回受賞作(1997年) 草上仁「ダイエットの方程式」
 読んだことがないなと思ったら、いままで書籍化されていなかったのか。
 SFマガジン掲載作である。タイトルでわかるがアレのパロディである。

 第29回受賞作(1998年) 大原まり子「インデペンス・デイ・イン・オオサカ(愛はなくとも資本主義)」
 なんか読んだことがあるなと思ったら「SFバカ本」で読んだんだな。
 SFとはバカ話であるというのはある意味、正鵠を射ている。


 懐かしい作品を再読できてヒッターは満足した1冊です。

関連記事

第1118回 ログ・ホライズン(15)

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

橙乃ままれ「ログ・ホライズン」 LOG HORIZON

 アニメは2期の第25回が終了。
 開始時に分割4クール全50回というアナウンスがありましたが、「小説家になろう」掲載分を追い越しての終了でした。
 続きは1~2年後かな。

 N〇Kダンジョン〈呼び声の砦〉。
 シロエの完全統制戦闘(フルコントロール・エンカウント)がカッケー!!
 LH2-25004.jpg
 LH2-2500469.jpg

 まさかのN〇Kホールに小〇幸子が降臨!!
 LH2-25004685.jpg

 LH2-25.jpg

 カナミの声にニャン太班長の迷惑そうな顔が(大笑) まさか人妻、子持ちだったとは・・・
 LH2-250046.jpg

 クラスティさん、あなたそんなところに。三佐の腕がピクピク動いてますが・・・
 LH2-25005.jpg
 LH2-25004687.jpg

 「主君、とりあえずお疲れ様」「ありがとう、アカツキ」「むむむ・・・」
 LH2-2500468.jpg
 LH2-25006.jpg

 ロエ2さんが向かった「ジャクセア」とは種子島宇宙センター(JAXA)でしたか(笑)
 LH2-2500467.jpg

 いや、目からヨダレは出ねえよ!
 LH2-25004686.jpg

 さて、最終回で怪しい素振りを見せたリ=ガンさん。その目的は?
 LH2-25007.jpg

 しばらくは原作を追いかけていくしかないな。
 書籍は9巻「カナミ、ゴー! イースト!」が発売中。

関連記事

第1117回 ペンギン・ハイウェイ

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

森見登美彦 「ペンギン・ハイウェイ」 penguin highway

 第31回(2010年) 日本SF大賞受賞作。

 小学四年生のアオヤマ少年はたいへん利発な子供でした。
 川の流れのこと、宇宙のこと、おっぱいのこと。興味のあることは計画(プロジェクト)として、いつも持ち歩いているノートに考察を書き込んでいきます。
 彼の住む町に突然現れたペンギンの群れ。それは一体どこから現れたのか?
 運び去ろうとすると消えてしまい、また町のあちこちで目撃される。
 そのうちにアオヤマ少年は謎を創りだした張本人を知りますが、その能力は本人にさえ理解できないものでした。
 郊外の町を探検して新たな発見をしていくアオヤマ君とウチダ君。
 不思議な<海〉の研究をしている同級生の女子、ハマモトさんを加えたアオヤマ君たちの前に現れる不可思議な現象。
 それは歯科医院のお姉さんの体調の変化と同調していた。
 上流に遡っても、下流に下っても、同じ場所に到達する小川の謎。
 彼らは徐々にお姉さんとペンギンの真相に近づいていく。


 これはジュブナイルSFというにはターゲット層が高い。
 森見先生は歯科医院のお姉さんが好きだなあ。
 怒りそうになったときは、おっぱいを思い浮かべれば良いのですね。

 科学少年であったヒッターも探究心旺盛な子供でしたが、アオヤマ少年のバイタリティには敵いません。
 この川はどこから流れてくるんだろうと、源流を求めてプロジェクト・アマゾンなど行いませんでしたね~
 小学生のころはミステリー小説と科学雑誌を愛読してました。

 森見作品はまだ買い置きが3冊ほど残っていて読まなきゃならないのだが、先日出版された「有頂天家族 二代目の帰朝」を買おうか迷ってます。
 (_TдT) シクシクアイーン

                  ペンギン・ハイウェイ

関連記事

第1116回 生徒会副会長矢上さゆりは頑張っている!

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

稲光伸二 (著), 柚木N' (イラスト) 「生徒会副会長矢上さゆりは頑張っている! 」1巻
  The New Heroine is Super Masochistic Masked Girl,Here comes “The Mystic Heart"


 先日の「下ネタという概念が存在しない退屈な世界 マン●篇」を描いている柚木N'という漫画家さんはほかに何を描いているのかと調べたらこんなものが。
 原作は「性食鬼」の 稲光伸二さんで、当然、中身はあんなふうです。
 一般誌でこんなのいいのか?と思うが、昔の永井豪作品も似たような物だったなと考える。

 月刊チャンピオンREDといったら「真マジンガーZERO」「聖闘士星矢 EPISODE G」「ジャイアントロボ 地球の燃え尽きる日」「シグルイ」「エグゾスカル零」というヒッター好みの漫画を掲載している雑誌ではないか。
 この雑誌の作品はコミックス化されてから読むことにしていたので、当作品には気がつかなかったな。
 こんど他の掲載作もチェックしなければ。
                 生徒会副会長矢上さゆりは頑張っている!

関連記事

第1115回 高機動ZAKUⅡ

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

MG 1/100 MS-06R-2 ギャビー・ハザード専用ザクⅡ
gyabyhazard_zaku_02.jpg
gyabyhazard_zaku_03.jpg
gyabyhazard_zaku_04.jpg
gyabyhazard_zaku_05.jpg
gyabyhazard_zaku_07.jpg
 バンダイはザクが好きだなあ。
 4機しか製造されなかったR-2タイプの高機動ザクⅡ。「ザクの皮をかぶったゲルググ」といわれる奴である。
 ランドセルと脚部カートリッジの大型化により搭載燃料も18%増、メインスラスターとサブスラスターの出力増強。
 これはちょっと欲しい気がする。値段も手頃だ。

 バックパック ザク2

 ジョニー・ライデン専用ザクⅡは既に出ているが、あれはちょっと高機動型には見えない。
 バックパックはこれくらいにしてくれないとな。

 HGで1/144 MS-06R 高機動型ザク が出ているが、これをMGでも出してくれないだろうか。
 RG ZAKUⅡ

関連記事

第1114回 リライブ

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

法条 遥 「リライブ」 Re-Live

 死ぬたびに新生児として転生するが、その瞬間に前世の記憶も引き継ぐ盲目の少女。
 彼女は一千年の間、それを繰り返してきた。
 (梨花ちゃんですか? エマノンも入っているな)

 「リライト」「リビジョン」「リアクト」を踏まえた四部作の最終作。
 ラベンダーの香りに誘われ、前三作の謎が紐解かれていきます。
 未来へ行って戻ってきて全てをひっくり返したバカが決着をつける物語。

 西暦3000年でも「ド○えもん」は続いてるんですね。

 「リライト」の帯に書かれていたように、「SF史上最悪のパラドックス」が繰り広げられます。
 一歩間違えれば人類が滅亡しかねない綱渡り。(「傾物語」のように)
 四季が巡るように因果が巡る。その因果の二重螺旋の連鎖の中で時間改変を矛盾なく行うにはどうすればいいのか。
 一方の連鎖を変化させればもう一方は消滅せざるを得ない。
 二度目の「リライト」を行った結果は?

 シリーズ解説はあとがきに書かれているので内容は省こう。
 2,3回読み直してタイムテーブルを作り直さないとならない。
 めんどくさいな、誰か作ってくれないかな(笑)


 以下、ネタバレがあります。

 まさか、いままでのカバー絵の少女たちがそんな意味を持っていたとは・・・
 当初のタイトルが「リライト」で通っていなければ、こうなっていたと書いている。

 第1作『真夏の夜の逆夢』 =恋人・美雪の物語
 第2作『秋夜叉』 =・霞の物語(霞は春の季語)    
 第3作『冬殺しの少女』 =・蛍の物語(蛍は夏の季語)
 第4作『ディア・スプリング(親愛なる春へ)』 =・小霧の物語(霧は秋の季語)
 タイトルとヒロインがリバース関係なのですね。
                  リライブ

関連記事

第1113回 野崎まど劇場2

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

野崎まど 「独創短編シリーズ2 野﨑まど劇場しょう

 短編集その2である。

 作品No.01 白い虚塔(書き下ろし)
 うーん、医療行為投稿サイトって・・。《俺UMEEEE》ってなんだよ(笑)
 
 作品No.02 Cafe Bleueは元気です 
 これは絶対、小説ではない。
 店長、どうしちゃったんですか?

 作品No.03 年下退魔師(エクソシスト)
 欄外の吹き出しはなんなんですか?

 作品No.04 深窓の大令嬢
 いや、それは漢字が違う・・・

 作品No.05 MERVEILLUX MIRAGE DU SOMMELIER
 最高のソムリエに必要な知識とは?
 これは「神の雫」でもやってもらいたい。

 作品No.06 二十人委員会
 (笑) ゼーレの正体ってこれなのでは? ブチエルはNo.20か。
 
 作品No.07 全年齢向官能小説 人妻悦料理 ~媚猫弄り地獄~
 いや、メイプルシロップの容器を「蜜壷」と表記するのは構わんのですが・・・
 クレパスや茂みも使い方が、、、

 作品No.08 シンデレラアローズ
 破魔矢に邪念が感じられます。

 作品No.09 大オーク
 第十一代将軍家斉は御盛んだったという。繁殖力高かったのね。

 作品No.10 ワイワイ書籍
 電子書籍のリアルタイムコメントが付くだけでも良いじゃないか。
 職人さんまで来てくれるとは! 

 作品No.11 墨滴ビフォーアフター
 こんなの違いが判るか!!!

 作品No.12 大相撲秋場所フィギュア中継
 普通にラジオ中継でいいんじゃね?

 作品No.13 人生RありゃQもあるさ
 水戸黄門や助さん格さんって何代目までいたんだっけ。
 携帯の電話帳にいれると電話番号なんて自分で記憶しないからな。
 やはりお風呂シーンは釣りですか。

 作品No.14 建設バブルの闇~大手ゼネコンの真実~
 三億倍返しだ!!! は著作権に引っかかると思います。
 作者の手抜きが感じられますぅ。

 作品No.15 第20回落雷小説大賞受賞者インタビュー(ボツ) 
 前巻の作品No.19をまだ引っ張るのか(笑) デビューに18年掛かったのですか?
 豆腐に入れるのはにがりだっでば!

 作品No.16 麻雀出エジプト記(ボツ)
 これは宗教関係者からクレームが来ますね。
 これ「麻雀放浪記」で読んだ記憶が。

 作品No.17 まごのてコレクション(ボツ)
 このネタがボツになった理由がよく解ります(笑)
 やはりソシャゲは課金しないと進めないんだよな。

 作品No.18 のりもの の えほん(ボツ)
 途中から漢字が加速度的にめちゃ増えてきますが・・・

 作品No.19 メーユー夏バリューチャレンジ(ボツ)
 スマホなんて要らないよね!(ヒッターは持ってません)
 返済能力を超えたキャッシングサービス機能まで付いているんですかっ!

 作品No.20 インタビュウ(ボツ)
 まさかの早○書房のSF作品はすべてノンフィクションだったとは!

 作品No.21 東京ねこさんぽ(書き下ろし)
 撮り下ろし?

 作品No.22 クウ!(書き下ろし)
 ほほう、般若心経とは大般若経全六百巻三百万文字を二百六十七文字に圧縮したものなのですね。
 それをさらに圧縮すると?
 写経ってエクセルでやってもいいのか?
 うーん、感動の物語だったのだが、、、

 あとがき
 これも作品なんですね。

 電撃文庫作品紹介
 ・・・がいつもは巻末にあるはずのだが、これは?

 カバー裏
 長文伝奇小説『ブラッドエコー -吸血鬼捜査官ディライト・バースディ-』
 このレイアウトは初めてです。数えたら28行X108文字ですか?

 裏表紙
 やはりここにまで・・・
               野﨑まど劇場 笑


関連記事

第1112回 三原順作品集 LAST PIECE

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

三原順 「三原順作品集 LAST PIECE」

                 三原順作品集 LAST PIECE

 もうお亡くなりになってから20年になるのか。
 やはり三原順さんのファンはいまだ多く、「復活祭」は見てみたかったな。
   三原順 復活祭
 「はみだしっ子」は今でも心に残っている作品です。
 「ルーとソロモン」、「ムーンライティング」、もっと描き続けて欲しかった。

 収録作
 「マッドベィビィ」
 「2回目の小旅行」
 「ぼくらのお見合い」
 「ひとりぽっちの君に ~ジェフの日記~」
 「このひとときを…」
 「オロロンふたりワルのり」
 「待合室のロビン」
 「ルーの部屋」
 「朝ですよ~」
 「今夜は鳥肉」
 「私のアベルへ」
 資料編として約30点の「はみだしっ子」単行本未収録ページも掲載!

関連記事

第1111回 下ネタという概念が存在しない退屈な世界

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

アニメ「下ネタという概念が存在しない退屈な世界」

    下セカ

 春アニメの視聴予定を立てていたのだが気になるタイトルが! 
 いや7月からだから夏アニメだろう!!
 赤城大空さんのライトノベルで既刊7巻だという第6回小学館ライトノベル大賞優秀賞受賞作。コミックも「下ネタという概念が存在しない退屈な世界 マン●篇』が連載しているらしい。

 16年前の「公序良俗健全育成法」成立により、日本から性的な言葉が喪われた時代。
 憧れの先輩・アンナ先輩が生徒会長を務める国内有数の風紀優良校に入学した奥間狸吉は、《雪原の青》と名乗るペロリストに弱みを握られ、下ネタテロ組織「SOX」のメンバー《オナ禁四十日目の全身性器(センチメンタル・ボマー)》となってしまった。

 「図書館戦争」のパロディかなんかですか? 西尾維新もちょっと入ってるっぽい。
 これは買ってこようと考えている。
 ちょっと調べただけだが、これ、ほんとにアニメ化して良い内容なのだろうか。
 受賞させた小学館の選考メンバーは正気だったのだろうか?
   Shimo_man.jpg

  

関連記事

第1110回 ARIEL(6)

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

笹本祐一 「ARIEL 完全版07」
              ARIEL07.jpg

 旧ソノラマ文庫版の13,14巻+書き下ろし短篇。物語は最終クールに突入。

 第39話 昨日の時計と明日の記憶
 はい、タイムパラドックスものですね(笑)
 ドアを開けて自分の部屋に入ると、そこには自分がいる。一旦、外に出て扉を閉めれば解決すると言われ、なぜかと聞くと、自分も前の自分にそう言われたからだと言う。再び、ドアを開けると自分は消えていて、座り込んだらドアが開いて自分が入ってきた。(繰り返し)
 
 SCEBAIで行われた超光速電子回路実験。超光速波動は実在するのか。再び登場の「時間管制局」のエージェント・マックスウェルさん。
 これはすごい。西尾維新でもここまでやらないだろうというセリフの使い回しです(笑)
 たしかにこうなるんだよなあ。

 ナミちゃんの特別ボーナスはなんだろう?

 第40話 帝国の脅威
 ついの現れた星壊し(スターブラスト)・セイバーハーゲンの妻、クレディア・シヴァハーゲン。
 旦那が無敵超人なら嫁さんは魔女である。スーパー戦闘種族なんですね(笑)
 
 バーナード星域で大手侵略会社ビッグ3の一角、フログレンス社の第三十七遊撃艦隊と銀河帝国第三艦隊分遣隊が睨み合いを始めた。近傍宙域でのいきなりの戦闘態勢に慌てるゲバルト・ハウザー。
 相手が帝国第三艦隊と聞いて、ある懸念を覚える。そしていまや上司となった長姉ダイアナ・ハウザーからの警告。
 シヴァさん、帝国正規艦隊のステルス電子戦艦を気配で察知するとはすごいですね(笑)
 太陽系天頂方向から侵入する旗艦艦隊さえ囮にする再三艦隊旗艦アトロポースの司令長官とは。

 士官学校を中退して以来、不仲な父親のゲルハルト・ソノード・ハウザーと顔を合わせるゲバルト。戦艦オルクスの臨検要請に会社の上司ダイアナの許可を取れと突っぱねるが、なんでこんな辺境に帝国艦隊がやってきたのか?
 そして太陽系に空間跳躍してくるフログレンス遊撃艦隊と第三艦隊分遣隊が戦闘状態に入った時、地球からやってきた5人の女子高生が巻き込まれつつあった。

 第41話 戦士の帰還
 太陽系で勝手にドンパチやらかし始めたすべての宇宙船に鳴り響く音楽。
 かつて痛い目にあったフログレンス艦隊はすぐさま逃走に入るが、帝国第三艦隊はすぐさま対応できなかった。装甲宇宙服をまとい、長粒子ライフルと長剣を持った男は瞬く間に戦艦二隻を戦闘不能にした。
 その常識はずれの戦闘力に対し、ゴリゴリと戦力を削られていく第三艦隊に停戦しろと呼びかけるアバルト・ハウザー。
 (セイバーさんも嫁さんにしばき倒されております(笑)。嫁さんと子供をほっといてどこをほっつき歩いていたのやら)

 そのころダイアナ・ハウザーはゲルニカ社の御曹司トマス・ゲルニカと会っていた。
 この半年で一気に侵略業界再編がおこった理由。辺境にまで帝国正規艦隊(ナンバーズ・フリート)が出張っていったのはなぜか?
 銀河系に戦乱の気配が忍び寄る。
 
 これはまだ短編集に入っていないな。
 マイナス7話 戦士と乙女
 銀河帝国の名門「聖帝国女学院」の修学旅行中のヴェガ分校初等部六年生を乗せた大型客船が海賊に乗っ取られた。豪華客船を海賊が襲うイベント(笑)ではなく、辺境の反乱軍の仕業らしい。
 この修学旅行に参加していた多くの名家の子女の中に、シェラ・ハウザーの名があった。
 移動中の戦艦オルクスに入った帝国艦隊からの緊急救出作戦依頼。なぜ正規艦隊が動けないのか疑問に思うハウザーだが、ほかの侵略会社にも声を掛けているとの情報に囮作戦ではないかと考える。

 臨時とは言え複数の侵略会社艦隊を率いた“タレ目の鷹”は、銀河系外の準ボイド空間で海賊ギルドと交戦に及ぶが問題は人質の救出だった。
 
 シェラ・ハウザーと星壊しセイバーの出会いの物語ですね。

 完全版は残り4冊。早く片付けたい。
 

関連記事

第1109回 大宇宙を継ぐ者(22)

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

ペリー・ローダン
 
 485巻まで読む。

 Nr.961~970
 481巻「黄金都市の監視者」
 482巻「宙賊の使命」
 483巻「播種船来たる」
 484巻「ミュータントの決断」
 485巻「最後の深淵の騎士」

 481 黄金都市の監視者 482 宙賊の使命 483 播種船来たる 484 ミュータントの決断 485 最後の深淵の騎士

 ヴァリオ=500型ロボット・アーガイリスはオービターの監視の目を避けて銀河中心部の、”ハープーンのアルマダン”が設置した24の秘密惑星の一つマルタッポンに潜入した。120万年も保存されていた艦隊は損耗も多く、多くが改修、試験飛行を繰り返していた。
 この大アーガイリスの使命は統率者を探し出して説得をすることだ。だが探索の途中でアーガイリスは製造エラーのシャッテン型オービター・オルキラに正体を見破られる。
 Nr961.jpg
 謎の監視者の追跡を受けながら、弱いテレパシー能力と引き換えに精神的失調を抱えるオルキラと共に鋼惑星の深部セクターへ侵入するが、黄金色に輝く都市が待ち受けていた。
 アーガイリスは”ハープーンのアルマダン”の帰還を待ち続けた監視者の最後の意思を受け、転送機複合体へ足を踏み入れる。

 テラで矯正プログラムを受けていたフィリバスター(宙賊)たちは、オービター艦隊のソル系包囲によって窮地に立たされた。全ての元凶だと迫害されるフィリバスターたちはティフラーにオービターたちとの交渉担当を請願するが、任務に失敗して逆に最後通牒を突きつけられる。
 ティフラーの再交渉もむなしく、残る望みはオービター艦隊を送り出した”ハープーンのアルマダン”を説得するしかない。
 任務に失敗して落ち込んでいたフィリバスターたちは、自分たちが連れさられてコピーされた惑星探査任務を依願するが?

 ライレの“目”の所有権を得たローダンは実験を重ねるが《物質の泉》に接近する方法が判明しない。
 ドリンク星系を調査する科学者の一人が第7惑星アンモンでアンモニア結晶体の中に潜むヒューマーノイドの胎児を発見する。レジナルド・ブルはそれは《強者》ケモアウクの擬態(カムフラージュ)ではないかと推測する。
 その発見と同時に《バジス》に接近する六隻の超巨大宇宙船があった。直径千百二十六kmの球形宇宙船という共通項は《強者》バルディオクの播種船《パン=タウ=ラ》と同じだ。残る播種船は
 《強者》ガネルクの《ゴル=ヴァウル》
 《強者》ケモアウクの《フォルドゥン=ファルバン》
 《強者》アリオルクの《ボルテル=サン》
 《強者》ムルコンの《ノーゲン=ツァンド》
 《強者》バルトクの《アベト=デン=マル》
 《強者》ロルヴォルクの《ワステン=ガルト》
 いったい誰がこの6隻を動員したのだろう。

 惑星エデンⅡは「超越知性体Es(それ)」の《力の球形体》の中心に達して停止した。
 しかし「Es」はここに存在しない。エラート=アシュドンに救難インパルスを発したまま行方不明だ。
 エデンⅡの多重コンセプトたちは「成就の計画」のため、分派してそれぞれの方法で他者の精神を吸収しようとしていた。
 その身体に十ダース以上の精神を吸収した多重コンセプトのマイナはエデンⅡを旅しながら、様々な思想のコンセプト・グループを見る。だが、どのグループも決定的な精神の統一方法を見いだせないでいた。
 やはりコンセプトたちにはどこかで罠に掛かった「Es」の指導が必要なのか。
 その答えが出せないままコンセプトの集会は終わる。
 Nr964.jpg

 ドリンク星系に出現した播種船はあるポイントを囲んで六角形の位置に着く。この星系には《バジス》にいるミュータントたちに精神に不安を与え続ける何かがある。
 恒星六角系転送機に似た配置に疑惑を覚えるアトランたちの見守る中、中心座標に出現したのは6次元フィールドの囚われた《強者》ケモアウク自身だった。
 播種船に乗る《コスモクラート》の解体コマンドの妨害を受けながら、ケモアウク解放の実験はすべて失敗した。最後の望みはローダンに所有権が移ったライレの“目”だけだった。
 無間隔移動でケモアウクの囚われた6次元フィールドに達したローダンは、さらに《物質の窪地》の中の世界フラグメント・シャンバラへ転移する。かつて《物質の泉》だったという《物質の窪地》から脱出できなかったと言う最後の《強者》ケモアウクはローダンの“目”を徴収し、シャンバラに置き去りにする。
 ローダンはシャンバラで「超越知性体Es」の存在を感ずる。「Es」もここに囚われているのか?
 《バジス》でアトランと交渉するケモアウクの目的はなんなのか。かつての《強者》の力を失っているケモアウクはテラナーの助力が必要なのか?

 「Es」の救難インパルスを受け取ったエラート=アシュドンは、ハルノが“完全なる静寂の場所”と名付けた場所に近づいていた。
 「Es」は最後の深淵の騎士“ヴェイルトのイグソリアン”を救うための仇敵の罠に掛かったのだ。時間も空間も無い《物質の窪地》に基準点を作るため、「Es」は世界フラグメントを創造し始めた。ケモアウク同様の独力での脱出は不可能だ。
 ローダンは「Es」がポジティブなパラノーマル物質で創りだした世界フラグメントの一つでエラート=アシュドンと再会し、「Es」とのコンタクトにも成功する。
 Nr967.jpg

 《物質の窪地》から救出された「Es」は大量のエネルギーを失っていた。そしてネガティブ存在が接近している。時間的余裕のない「Es」にパラノーマル物質を補うため、数人のミュータントが「Es」と融合を果たす。
 PEW金属に封印されていた8人の旧ミュータントたち
 リバルド・コレッロ(細胞活性装置が残される)
 バルトン・ウィト(細胞活性装置が残される)⇒イルミナ・コチストワへ譲渡
 ロード・ツヴィーブス
 メルコシュ
 ダライモク・ロルヴィク
 タッチャー・ア・ハイヌ
 タクヴォリアン
 エルンスト・エラート=ゴルスティ・アシュドン
 ケルシェル・ヴァンネ

 「Es」は惑星エデンⅡに戻り、二百億のコンセプトを吸収融合する。
 (なるほど、ここで細胞活性装置受け渡しの話が出てくるのか。余分なミュータントも始末したのだな)

 3587年。テラのアムステルダムでジェン=サリクの精神に覚醒が起きようとしていた。
 かつてネガティブ超越知性体・セト=アポフィスが送り出したガルペシュ軍団の侵攻から銀河系を防衛した”ハープーンのアルマダン”と監視騎士団。
 彼が120万年前のガルペシュ軍団の再攻撃に対して施した二つの予防措置。ひとつはプロヴコン・ファウストと呼ばれる暗黒星雲へパラプラズマ球体の避難所を作ること。もう一つは銀河中枢部にオービター軍団の基礎を作ること。
 しかし相対的不死であるはずの肉体が老化し始めたアルマダンにの前に《コスモクラート》の使者が現れて、アルマダンが深淵の騎士の最後の一人だと伝える。
 監視騎士団の仕事は後に解体屋と呼ばれる技術者集団が引き継ぐらしい。銀河系を守ってきた深淵の騎士は不可思議な敵“臍”との戦いの途中で死を迎えるが、その残した“念”はサリクに関係があるのか?

 
 ふう、やっと在庫が10冊を切った。
 来月は第38サイクル「アトピック法廷」が終了するので、そちらもまとめなければならないな。

関連記事

第1108回 98式AV イングラム

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

1/48 98式AV イングラム(メタリックコーティングVer.)

 イングラムの全高は8mのはずだから1/48で17cmほどか。 
 1号機と2号機の区別はナンバープレートなのね(笑)

 これはぜひ作ってみたい気がする。ロト7を当てねば!
ingram_metallic_02.jpg
ingram_metallic_03.jpg
ingram_metallic_04.jpg
ingram_metallic_05.jpg

ingram_metallic_06.jpg
ingram_metallic_07.jpg
ingram_metallic_08.jpg
ingram_metallic_09.jpg
 グリフォンも出してくれないかな~

関連記事

第1107回 夜の領域

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

山本直樹「夜の領域」

 ホラー短編集である。昨年発売であるが、収録作は古い作品が多い。

 ・青空
 これは意味がわからんが、ヒッターもランチセットは嫌いですね。
 お昼は自分で選んだ組み合わせで注文します。
 覚せい剤と一緒に食べたらあかんよ。

 ・眠り姫 内田百閒「山高帽子」より
 全3話。
 「山高帽子」より、とあるが特にストーリーは関係なく、ニュアンス的な意味である。
 ある意味、哲学的な要素があるのだろうか? 調べると「キ○ガイ」の象徴的小説らしい。
 訳もわからず不条理で不気味で不思議な出来事がつらつらと綴られているというのは、なんか読みたくはないが、山本直樹がニュアンス的にとこれを描いたというのはよく解る。

 ・夏の思い出
 連続強姦殺人犯。こいつよりも、何度も出てくるマスコミの女性レポーターが嫌いだ。
 ヒッターがワイドショー番組が嫌いな理由でもある。
 これを読んで乙一さんの小説を思い出したな。

 ・君といつまでも
 全6話
 これは「堀田」の下敷きになるものか。
 不条理ホラーである。オチが読めなかったが、読み返すと怖い。
 ほほう、この頃からMacで漫画を描いていたんですか。これは1993年の先品ですね。
 すごい。

 ・✕つのき駅
 23年も前の作品だが絵柄が変わらない。


 3冊ほど短編集をまとめ買いして買い置きの山に置いといたもの。
 まだ2冊読んでないや。山本直樹はたまに読むと面白い。

            夜の領域

関連記事

第1106回 艦これプレイ(1)

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

ゲーム「艦隊これくしょん」

 先週の金曜日、アニメを見てゲームの方もやろうかと(そんな暇あるのか!)考える。
 DMMのアカウントを取り(無料)、入ってみるとサーバーは満杯である。
 艦これ 0000
 いろいろ調べてみると、サーバー開放時に着任しないとならないらしい。
 先週土曜日のサーバー開放を見逃したので、Twitterフォローで情報を集めると3/16 20:00 サーバー開放というので狙いすましてログイン。
 無事に空いているサーバー(ショートランド泊地サーバ)に着任できた。
 艦隊司令部レベル1[新米少佐]である。
 艦これ 0001 艦これ 0002 艦これ 0004  艦これ 0006 
 エー! リアルでの建造が17分待ちですか。(待ち時間で小説を読む) 同時に2艦造れると判らなかったので建造に40分を費やす。
 艦これ 0009
 ここで初めてクエストを開くと「初めての建造!」がある。ヾ(ーー )ォィ聞いてねぇよ
 A1「初めての編成!」で白雪ゲット。
 保有艦
 No.011 吹雪(初期艦娘)吹雪型特型駆逐艦1番艦
 No.033 皐月(建造)睦月型駆逐艦5番艦
 No.036 菊月(建造)睦月型駆逐艦9番艦
 No.012 白雪(クエスト)吹雪型特型駆逐艦2番艦
 艦これ 0008 艦これ 0007 艦これ 0027 艦これ 0011
 とりあえず出撃してみる。「初めての出撃!」。「鎮守府正面作戦」
 菊月中破。追撃せずで戦術的勝利B。菊月入港(2分)。
艦これ 0012 艦これ 0013 艦これ 0014 艦これ 0016
 ここまででチュートリアル終了の表示が出る。
 艦これ 0017 艦これ 0018
 つづいて大型艦建造に着手。「初めての建造!」がクリアになってないじゃん。
 No.068 曙(建造)綾波型特型駆逐艦8番艦
 No.089 霰(建造)朝潮型駆逐艦9番艦
 艦これ 0021 艦これ 0022 艦これ 0023
 2回目の出撃。勝利S、皐月大破。
 No.078 初霜(クエスト)初春型駆逐艦4番艦 ゲット
 艦これ 0024
 3戦目、夜戦に突入。勝利S、霰中破。
 No.074 電(クエスト)暁型駆逐艦4番艦 ゲット
 艦これ 00272
 4戦目 完全勝利S。
 No.086 大潮(クエスト)朝潮型駆逐艦2番艦 ゲット
 艦これ 0026
 そのまま進撃、勝利A
 No.012 白雪(クエスト)朝潮型駆逐艦2番艦 ゲット(2隻目)

 ゲーム開始後2時間 5戦目 勝利S→敗北D。
 どうやら補給をしなかったらしい(笑)
 艦これ 0028
  第6戦 吹雪大破、ほか全員中破である。
 ドックの追加には課金が必要なようだ。
  第7戦 完全勝利S 第8戦
 No.014 深雪(クエスト)吹雪型特型駆逐艦4番艦 ゲット
 艦これ 0029
 第9戦 第10戦 
 No.067 朧(クエスト)綾波型特型駆逐艦7番艦 ゲット
 No.074 初春(クエスト)初春型駆逐艦1番艦 ゲット
 No.083 五月雨(建造)白露型駆逐艦6番艦
 No.076 子日(建造)初春型駆逐艦2番艦
 艦これ 0029 艦これ 0030 艦これ 0031 艦これ 0033

 「初めての解体!」というので白雪ちゃんを1隻解体。
 ゲーム開始2時間半。燃料、弾薬もなくなったし、眠くなったので終了
 アイテム屋というのがよく解からんから保留。
 艦これ 0034

関連記事

第1105回 探偵の探偵(3)

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

 松岡 圭祐「探偵の探偵Ⅲ」 Detective versus Detective Part3
                 探偵の探偵Ⅲ

 ほほう、TVドラマ化とコミカライズですか。あのシーンとかやるのかな? 見てみたいな。
 
 あいかわらず裏技のオンパレード。指紋照合システムの騙し方なんか書いちゃっていいのか(笑)
 違法行為満載です。
 ネタバレが含まれています。

 グレーゾーンの探偵を狙い、違法行為をものともしないスマ・リサーチ社の対探偵課の紗崎玲奈に対し、警視庁も本腰を上げて包囲網を作る。
 所長の須磨と警察との過去の軋轢とは。
 警察との不協和を恐れる有力探偵会社も対探偵課を創設し、ターゲットをスマ・リサーチ社の紗崎玲奈に絞る。裏の技術を持つ探偵たち、正攻法の警察。スマ・リサーチ社自体の探偵たちも信頼できない。
 紗崎玲奈をターゲットに包囲網が敷かれていく。
 
 玲奈の追う「死神」も全面対決を挑んでくる。
 琴葉に仕掛けられた卑劣な罠。
 闇の探偵「死神」の意外な正体。
 玲奈はついに一線を超えて闇へと一歩踏み込む。


 さて、終盤で紗崎玲奈はスマ・リサーチ社を辞めてしまいます。
 死神は最高神に仕える農夫。最高神の指導のもと、死神として振舞ったにすぎない。
 では「死神」を造りだした「最高神」とは?

 予告にある「探偵の探偵Ⅳ」玲奈と琴葉の運命、衝撃の結末、って4巻で完結?

関連記事

第1104回 Project Diva

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

MMD

 こち亀194巻でボカロネタがあったので、またいろいろ検索して見た。
 日本発のMMDの海外の反応はどうだろうか?

 JP【Luka・Miku・Gumi・IA・Rin】威風堂々「Pomp and Circumstance」
 

 この曲はかなり海外ではいやらしい曲だと評価されているようだ。
 あれ? そんな曲だっけと歌詞を見てみたらやっぱりそうだったのね(笑)

 これを見たら外せない
 【第11回MMD杯本選】威風堂々
 

 【ルカ ミク グミ IA リン】威風堂々【オリジナル】


 【MMD】Girls【Tda式改変ミク、ルカ】


 海外の反応-これは多くの視聴者がパンティを見るために一時停止していたようだ。

 Project Diva F / Twilight Homicide Song / MEIKO  夕闇ノ殺メ唄【DIVA -F】【編集PV】
 

 和風テイストMMD。外人さん、よく何のキャラが分かるな。

 【MMD】霊夢とレミリアの『トムとジェリー』ごっこ
 

 これくらいわかりやすいネタはないな。

 【MMD】 Rotten Girl Grotesque Romance 【Hatsune Miku】ロッテンガールグロテスクロマンス


 海外の反応-これは気持ち悪い。わかります(笑)

 意外とMMDは海外での評価が少ない。
 作っているのは日本人だけなのか。

関連記事

第1103回 最強シリーズ

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

西尾維新 「人類最強の初恋」「掟上今日子の推薦文」 予告

        人類最強の初恋 予告
        掟上今日子の推薦文 予告
 今朝、Twitterに予告が上がっていました。
 久々に哀川潤さん登場!! 「戯言」シリーズの第2スピンオフ、「最強」シリーズ楽しみです (*´∀`*)
 4月24日発売ということでGWは何日あるのかとカレンダーを見ると、4月25日が土曜日で5月6日水曜日まで12連休なのですね。
 この前に何か面白いゲームは出ないかな~、あとで探しておこう。

関連記事

第1102回 げんしけん 二代目の八

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

木尾 士目「げんしけん 二代目の八(17)」
The Society for the Study of Modern Visual Culture PARTⅡ-8 Vol.17

               げんしけん17

腐ってやがる・・・!

 初っ端の感想(笑)

 これは班目先輩のモテ期はまだ続いているのか?
 バン・アレン帯、いやバレンタインの本命チョコが3人から!
 先輩が嬉しくて悩んだのは誰からもらったチョコでしょう?
 しかも相談する相手が間違ってるんじゃないでしょうか?
 さてフーゾクに行く勇気のないラメ先輩が連れて行かれたキャバクラにはあの女(ひと)が!!

 波戸くんが女装によって出来るようになったこととは?
 アンジェラさん、チョコに何入れたんですか?
 大野さんは留年決定か。

 マジ、女は怖ぇ~~!の巻でした。
 けーじゅん「班目」改二轟沈です。

関連記事

第1101回 新約 とある魔術の禁書目録 12巻

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

新約 とある魔術の禁書目録 12巻

 ネタバレが含まれています。

 12月1日。学園都市はクリスマス・モードに入った。
 『オティヌス』ちゃんが《魔神》の力を失い、妖精化した今日この頃。
 ぶちきれたアレイスターに“隠世”をぶっ壊され、”現世”に現れた新たなる《魔神》、『僧正』、『娘々(にゃんにゃん)』、『ネフティス』が学園都市にちょっかいを出しに動き出す。

 「キング・アーサーには双子の妹と、剣の対となるなる盾があった」

 オティヌス(身長15cm)さん、途中でめんどくさくなってパンティ地獄なんて世界創ってたんですか? そこでどんな心が折られるような殺し方をしたんですか?!
 土御門くん、普通に学校通ってていいのか? 義理の妹好きだけではこの作品では普通レベルなのか。

 地上70階。商業エリア、放送局エリア、セレブ用高級マンションエリアのある特殊カーボン製ビル「ダイヤノイド」。
 《魔術師》でも《魔神》でもない存在。
 炭素を操る『サンジェルマン(St.Germain)』が探し求める「盾」。それはレベル5第6位・藍花悦を名乗る少年。
 彼がダイヤノイドに潜り込んだ目的は、上層の高級マンションエリアにあるフレンダ=セイヴェルンの部屋だった。
 そしてビルに閉じ込められた多数の人間の中に上条当麻、インデックス、オティヌス、浜面仕上、麦野沈利、絹旗最愛、滝壺理后、ステファニー=ゴージャスパレスがいた。
 上条当麻と浜面仕上を結びつけるフレンダ=セイヴェルンの名前。ふたりはフレンダの秘密を求めて上層に向かい、下層では新生「アイテム」+ステファニーvs『サンジェルマン』たちの戦いが繰り広げられる。
 オティヌスが創造するどの世界にも発生しうる可能性・『サンジェルマン』とは?

 今回のヒーローは加納神華くんでした。
 あいかわらず謎のレベル5第6位・藍花悦。その正体は誰なのか?
 序盤で登場したもうひとりの藍花悦を名乗る少女。
 彼女が本物なんですかねえ。偽物は一度に一人?

 これは伏線なのかな?
 イギリスクーデター編で登場した剣はなぜ《エクスカリバー》ではなく《カーテナ》だったのか?

 本書では3行以上に渡って悲鳴を上げる場面が11箇所もありました(笑)
 いよいよ学園都市VS《魔神》群の本番が始まるようですが、次巻は御坂美琴のターンのようです。
 クリスマスに向けて食蜂操祈とタッグを組んだようですが?
                    新約12

関連記事

第1100回 キマイラ・吼(5)

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

夢枕 獏 キマイラ吼・シリーズ 
  キマイラ09  キマイラ10

「キマイラ 9 狂仏変」
 ついに円空山に現れた巫炎に対峙し、復讐を果たそうとする班猛は真壁雲斎に制止される。
 巫炎は雲斎にキマイラの秘密の一端を語る。
 八番目のチャクラ・アグニをソーマという植物の力で制御しながら開く。
 だが瞑想と呼吸法による訓練を積んでも制御できるのは半分までだった。その力はあまりにも強大で、感情のテンションが一定のレベルを超えるとキマイラ化する。
 この巫炎の息子が九鬼麗一と大鳳吼であり、その血筋を狙っていた敵が九鬼玄造だと言う。
 ソーマによってキマイラ化を制御する法を知るという雪蓮の一族については、巫炎は詳しく明かさずに立ち去った。
 
 班猛は行き場を無くしていた。
 巫炎への復讐を果たせず彷徨った足取りは、いつしか九鬼玄造の屋敷へ向かっていた。
 庭で菊池を倒した班猛にはどうしようもなくやるせない気が満ち、その目から涙が流れ出すのを宇奈月典善は見る。
 典善が雲斎に掛けた電話で班猛はしばらく九鬼玄造の所へ居ると告げる。

 キマイラ化の進む大鳳吼は深雪に別れを告げた後、丹沢山中にいた。三日も飲まず食わずで飢えに耐えていた大鳳は、近づいた兎を思わずむさぼり喰う。
 義理の両親の夢を見た大鳳は我に返り、九鬼麗一も九鬼玄造の実の子でなかったことを思い出す。
 玄造ならば自分が何者か知っているのではないか? いままで人から逃げてばかりいたが、始めて自ら動くことを決心し、大鳳は山を降りる。

 同じ頃、亜室由魅と”狂仏(ニョンバ)”と呼ばれる僧と対峙した九鬼麗一も、己のキマイラ化が制御できなくなっていた。
 人語が話せなくなるほど変異した九鬼は”狂仏”に襲いかかった。

 宇奈月典善が菊池良二に伝えるチャクラの回し方。
 花の香りのする風でも、糞の臭いのする風でも風車は回る。
 ”憎悪”。雲斎が鬼骨のチャクラに利用した”飢え”より強い風は菊池良二という素材を”憎悪”に結晶化させていく。
 源造の屋敷に侵入した大鳳の前にはかつてのレベルではない菊池、初の顔合わせとなる九鬼玄造、宇奈月典善、班猛がいた。
 追い詰められる大鳳の前に現れたのは?

 「キマイラ10 独覚変」
  九鬼邸から脱出した大鳳は円空山へ向かう。
 追う宇奈月典善の前に立ち塞がる真壁雲斎と埴輪道灌。ついに大鳳は安息の場を得る。
 獣の姿で高熱にうなされて眠る大鳳の傍らには織部深雪の姿があった。

 雲斎からソーマの調査依頼を受けた道灌は九十九三蔵を伴い高野山を訪れる。
 親交の会る沙門・吐月はかつて雪蓮の一族の名を口にしていた。
 薬草の知識に長け、異形の神を信仰する一族・雪蓮。吐月はどこでその存在を知りえたのか。

 キマイラ化し変貌した九鬼麗一の傍らには亜室由魅が付き添っていた。
 九鬼も大鳳と同様に眠りについていたが”狂仏(ニョンバ)”の声に目覚める。
 根のチャクラ・ムーラダーラのさらに下にある八番目のチャクラ・アグニ。
 かつて「八位の外法」にて最も鬼骨のチャクラに近づいた者。八番目のチャクラ・アグニに近づいた者。
 彼はどうやってアグニを制御したのか。九番目のチャクラ。月のチャクラ・ソーマとは何なのか。


 さて10巻目まで読んでだいぶ思い出してきましたね。
 そうそう9番目のチャクラが出てきたんだっけ。
 8番目のチャクラがルシフェルの座なら、9番目はなんだろうと考えた記憶があるな。
 ここまでで半分くらいか。

関連記事

第1099回 タチコマなヒビ(完)

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

山本まさゆき 「タチコマなヒビ」⑧(完結)

 ヒッターの好きなウンチク漫画であるが、これで完結である。

 ・全翼機の話
 現在使用されている唯一の全翼機「ステルス戦略爆撃機B-2スピリット」。
 例を見ない形状の航空機の歴史を語る。

 ・リフティングボディ機の話
 全翼機とは逆に胴体部で揚力を得るという発想の航空機。
 ああ、なるほど。あれかぁ!

 ・七面鳥の話
 知られざるターキーの命名の真実。
 えっ?単為生殖もできるの?

 ・お酒の話
 オペ子ちゃんが聞き酒で潰れちゃいました(笑)
 ジャガイモの酒は飲んでみたい。人類ってなんでも酒にしちゃうのね。

 ・不定時法の話
 ヒッターは昔から昔の日本の時制が理解できなかった。
 九つの刻の前がなんで四つ刻なんだよ。落語の「時蕎麦」が楽しめねぇ。

 ・暗号解読の話
 いや~古代文字ってロマンがあるなー。

 ・日本固有種の話
 えっ! ガラパゴス諸島の固有種が110種なのに対し、日本固有種は131種ですか!
 それじゃ携帯電話はガラパゴス化じゃなくて、日本固有電話でいいんじゃないか。

 ・戦車の防御法の話
 ケージ装甲って周りを鉄柵で囲むだけかい(笑)

 ・ヘンテコ兵器(局地戦)の話
 有人ミサイルって「魁!男塾」でも使いそうだな(笑)
 自走地雷って有線誘導なのかい。

 ・花言葉の話
 ヒルガオの花言葉「あなたを拘束したい」Σ(=∇=ノノヒィッッー!!

 ・おまけ漫画
 人類の未来はタチコマに懸かっている!!
                タチコマなヒビ(8)
  
 面白かったのでもっと続けてほしかったな~~

関連記事

第1098回 ARIEL SS(2)

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

笹本祐一 「ARIEL SS(サイド・ストーリーズ) 地球編」

 完全版7巻に手をつけて半分というところでSS2巻目の発売である。
 これはまずい。

 収録話は
 マイナス1話「初めて歩いた日」
 マイナス6話「電子頭脳の騙し方教えます」
 マイナス8話「夢みる機械人形」(ぎゃー、これ読んでないや!)
 マイナス3話「昭和十五年のからくり天狗」

 とりあえず読んだものが3/4を占めるので、コレクションを揃えるという意味で敢えて読み返さない。
 マイナス8話は完全版8巻で読もう。

 ということは残りは7、9、10巻+EX収録の書き下ろし短編集になるのだろうな。

                  ARIEL SS 地球編

関連記事

第1097回 鬼灯の冷徹 OAD1巻

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

鬼灯の冷徹 OAD1巻
             鬼灯の冷徹(17)限定版

 ODA第1巻付きコミック「鬼灯の冷徹」17巻のアニメを視聴。
 収録されているのは

 「マニアと非マニアの温度差」
 コミック5巻から金魚草コンテストのお話。
OAD17-01001.jpg
 チアノーゼ金魚草(笑)
 OAD17-01002.jpg
 あいかわらずフラれてもめげない白澤さん
 OAD17-01003.jpg
 このあとマキちゃんの運命は!
 OAD17-01004.jpg

 「コンコン野干 大判小判」
 6巻の野干ホストのお話+5巻のゴシップ記者小判の飼い主のお話
OAD17-02001.jpg
 このあとの妲己さんの目が怖い
OAD17-02002.jpg
 自覚のないSが一番怖い
OAD17-02003.jpg
 おや、見知った顔が
OAD17-02004.jpg
 ぼったくり飼い主
OAD17-02005.jpg

 TV放映から間を空けたせいか、テンポが失速しているように思える。
 第2巻はヒッターお気に入りの座敷童子ズがご登場だ。
 予告でのぼそぼそっと話す声が綾波レイのようだ(笑)
 OAD17-予告

関連記事

第1096回 幻想ギネコクラシー

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

沙村広明「幻想ギネコクラシー」1巻

 短編集である。

 鳳梨娘(ファンリーニャン)
 鳳梨とはパイナップルのことですね。
 鳳梨の浮かぶ水槽に隔離されて鳳梨を主食として育てられた少女の秘密とは?
 ヒロインはその少女を救おうとするのだが。
 (ヒロインのパパの髪型が好き(笑))

 幻想ギネコクラシー
 かまくりあん
 人造人間かまくりあんはかまくらつくりのために作られた少女である。
 地球温暖化が進むと降雪量は増えるのか。

 楽園からのハッピーバースデー
 四十歳まで童貞だと「妖精王」の資格が得られるんですね!
 そして人類は滅びて猫耳少女の楽園になるんですね!!

 筒井筒
 通信は要件を手短にまとめて送りましょう。(片道4.3光年なら)
 これが「かぐや姫」の真実ですか。

 コップと泥棒、その妻と愛人
 正直村への道案内は必ず本当のことを言います。
 嘘吐き村への道案内は必ず真実と反対のことを言います。
 さて、質問は一回だけ。なんて聞きますか?

 新世紀ゴッドスレイヤー
 これはイスラム、キリスト教圏には見せられんな。
 
 青い珊瑚礁2011
 普通の人には「道(タオ)」は見えません。
 クラゲ毒は怖いよ~

 オムレツの思い出
 幼馴染ってなかなか彼氏・彼女になれないんだよね。
 バター犬が活躍する漫画ってホントにあったのか!

 惑星ソラリッサ
 星とは1個の生命体なのですね・・・。妊娠させるなよ!

 健啖家・最後の晩餐
 フード・ファイターはそんなもの食べません。

 殺し屋・リジィの追憶
 津軽弁がうぜぇ!!!(笑)

 イヴァン・ゴーリエ
 魔性の画家イヴァン・ゴーリエとはあの青年だったのか? 年をとらないの?
 しかしあの絵を描く沙村さんもすごいな。
                 幻想ギネコクラシーⅠ
 ギネコクラシーとは女性上位、女性政治のことだそうで、シリーズ名は途中で付けられたそうですが、内容はまさにそのまんまですね。
 2、6、10月に発行の雑誌「楽園」に掲載された作品群。2巻はいつ出るのだろうか・・・

関連記事

第1095回 一の食卓(1)

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

樹なつみ 「一(はじめ)の食卓」1巻
                一の食卓 1

 日本が明治の時代を迎えた頃、東京の築地ホテルの料理長であるフランス人フェリックス・マレの弟子・西塔明(はる)は藤田五郎という男を岩倉具視卿に紹介される。
 藤田五郎(28歳)。その実は元・新選組三番隊隊長・斎藤一。
 ある任務を受けてフェリックスが経営するパン屋「フェリパン舎」に住み込むことになる。

 上野戦争で彰義隊に両親を殺され孤児になった明。
 その明を助けた謎の男の面影を藤田に見る明。
 その藤田にフランスの家庭料理「ペッコフ(パン屋のかまど)」をふるまう明。
 はたして藤田の目的は何?

 次巻に続く。
             斎藤一

 というわけで始まりましたね~。
 フェリックスさんもなかなか面白そうな人です。
 この時代にフランスパンは日本人に受けないと思うなあ。
 でもパンは白米食で脚気にかかっている日本人に対する薬になっていたのか。効いたのかな?

関連記事

第1094回 岳飛伝(12)

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

北方謙三「岳飛伝(12)  飄風(ひょうふう)の章」
                岳飛伝12

 金国北縁で蒙古族と対峙している耶律越里(やりつえつり)の元を訪れる侯真。二人とも初老の域に差し掛かり、耶律越里は病を得ていた。
 侯真はかつて武松、燕青と共に青鶻鬼と呼ばれた楊令を探しにこの地へ来た。いま、その後の足跡を追っている。この地へ来ている兀朮の養子・胡土児の指の爪の形に、幻王・楊令の爪を思い起こす。

 梁山泊の交易船を狙う韓世忠に対し、決戦を挑む混江竜・李俊。
 李俊の老練な策は神出鬼没な韓世忠の艦隊を引きずり出せるのか。
 ここに一人の男の決着がつく。

 南方ではついに岳飛は北進を決意し、秦容と共に大理の南宋軍攻略に動く。
 景隴を拠点とする辛晃軍5万はその動きに対応し、南下を始める。
                岳飛12-1

 南宋宰相・秦槽は青蓮寺をほ滅ぼすことに成功するが、その影で梁山泊の英傑の一人も姿を消すことになる。
 (ここが帯の言葉の部分ですねー・゜・(ノД`)・゜・)
 交易の力を知る秦槽は絹の生産により梁山泊の昆布と甘蔗糖に対抗しようとしていた。
 次に焦点となるのは南宋水軍の拠点である沙門島だ。
 金国の支配域にありながら梁山泊の日本との交易を妨害できる位置にあり、その喉元にある拠点は梁山泊も奪回を狙っている。
         岳飛12-2

 胡土児は病に倒れて幻覚を見た耶律越里の言葉から己の実の父を悟る。
 (ここでヒッターは泣きそうになった))

 本巻の白眉だった南方の戦いが終り、海上での戦いにも一旦終止符が打たれたが、水滸の辺の城塞に集った漢たちの中から二人もこの世を去ってしまたった。あと何人残ってるんだっけ?

 岳飛がこの巻でやっと北進を始めるというのでは、全20巻ぐらいになるのか?

関連記事

第1093回 プリニウス

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

ヤマザキマリ&とり・みき 「プリニウス」 Ⅰ、Ⅱ巻 PLINIVS
 プリニウスⅠ プリニウスⅡ

 人物をヤマザキマリさんが、背景をとり・みきさんが担当した合作である。

 ガイウス・プリニウス・セクンドゥス。世界で最も有名な博物学者。
 その口頭書記官となったエウクレス。護衛の軍人フェリクス。
 紀元1世紀。時代はローマ皇帝ネロの治世。
 ギャグ要素のあった「テルマエ・ロマエ」と違い、古代ローマを舞台にしたガチの物語です。

 このマリ/とりコンビの息がぴったりあっていますね~。絵に違和感がないです。

 なるほどタブレットってこの時代からあったんですね。メモ帳がわりだったのね。 

 Ⅲ巻は今秋ですか・・・

関連記事

第1092回 レッド・ゼータ

Posted by ヒッター7777 on   2 comments   0 trackback

MG 1/100 MSZ-006-3C ゼータガンダム3号機C型 レッド・ゼータ

 黄色いグレイ・ゼータに続いて赤いレッド・ゼータの登場です。
  あいかわらず空気抵抗を考えていないウェーブライダー形態だが、大気圏内は飛ばないのか?
 RZ0002.jpg
 RZ00025.jpg
 RZ0003.jpg
 RZ0004.jpg
 RZ0005.jpg
 RZ0006.jpg
 RZ0007.jpg

 残ってるのはMSZ-006-3A ホワイト・ユニコーンだが再販か、新規造形しないのだろうか。

関連記事

第1091回 ウルフガイ 狼の紋章 コンビニ版

Posted by ヒッター7777 on   2 comments   0 trackback

平井和正 「ウルフガイ 狼の紋章」コンビニ版
  平井 和正 (原作), 田畑 由秋 (脚本), 余湖 裕輝 (作監), 泉谷 あゆみ (作画)

  ウルフガイ コンビニ版
 4ヶ月にわたって買い集めていたコンビニ版が全4冊揃ったので一気読みをする。
 やはりこれは名作だな~~! ちょっと分厚くて読むのに一苦労だかったが(笑)

 1.中学崩壊編
 2.新月惨劇編
 3.拉致絶望編
 4.永遠不滅編


 久々に原作を読み返したいが、かなり古い地層に埋まっている。
 そのうち「狼の怨歌」も描いてくれないかな。
 西城恵の登場を期待したい。

 ウルフガイ狼の紋章 中学崩壊編 ウルフガイ狼の紋章 新月惨劇編
 ウルフガイ狼の紋章 拉致絶望編 ウルフガイ狼の紋章 永遠不滅編

関連記事