まるでダメな男の日記

このブログでは趣味のゲームや読書感想など非生産的な駄文を書き連ねていく予定です。

第2140回 でぃすXこみ 3巻

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

ゆうきまさみ 「でぃすXこみ」第3巻 Dis Communication

 さまざまなムチャ振りにも応えてBL漫画を描いてきた女子高生漫画家・渡瀬かおる先生。
 ついに単行本が発売され、春から新連載も始まることに。
 それは新人コミック大賞受賞作「でぃすXこみ」を長編化するというものだった。
 だが、自分で描いたわけでもない作品は基本設定すらわからず、話の広げようがない。
 そして先輩漫画家として今年の新人コミック大賞での祝辞を任されたかおるは緊張のあまりに?

 第1話 男子寮生たちX寮長
 第2話 スパイXスパイ
 第3話 大学生X高校生
 第4話 俳優Xマネージャー
 第5話 兄X妹

 の5篇を収録。
                でぃすxこみ3
 ついに発覚した身代わりの真相。
 だが、受賞作以外はかおる自身が身を粉にして描いたものだ。
 いやいや兄妹で二人三脚でもいいんじゃね?(笑)

 前に描いた作品を手直ししたくなるのは「漫画の神様」も同じだったようですが、あんまりバージョンが増えるのも考えものですよね。

 ゆうきまさみ先生の新連載「新九郎、奔る!」を楽しみにしています。

スポンサーサイト

第1943回 白暮のクロニクル 完結

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

ゆうきまさみ 「白暮のクロニクル」
11巻「春の陽の陰」


 ついに完結ですねえ。すべての伏線回収です。
 内容は詳しく書きません。

 この手の不老不死の存在の一番の悩みは、知り合いだった短命人種はどんどん年を取っていき、死んでしまうことですね。
 ロバート・A・ハインラインの「メトセラ」シリーズでは、なるべく親しい間柄にならず、数年ごとに姿を消していく長命種の数千年にわたる物語が書かれました。
 現代のような管理社会では、長命種は生きにくいですねえ。
                白暮のクロニクル 11

 次回作をお待ちしています。

第1796回 でぃすXこみ 2巻

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

ゆうきまさみ 「でぃすXこみ」第2巻 Dis Communication

 「白暮のクロニクル」第10巻と同時発売のはずだったが書店で見つからず、Amazonに注文した。
 やっと到着。

 第1話 犬X主人
 第2話 同期X同期
 第3話 医者X患者
 第4話 マスターXスレイブ
 第5話 名探偵X怪盗

 の5篇を収録。
              でぃすxこみ2

 新キャラの宇多垣さん、蘭丸さんが良い味を出していますね。
 ちょっとかおるの秘密が八反田編集者にバレそうになってヒヤヒヤ。(笑)

 3巻は再来年ですか・・・

第1793巻 白暮のクロニクル 10巻

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

ゆうきまさみ 「白暮のクロニクル」
10巻「大きな羊は美しい2」


 「羊殺し」に拉致された伏木あかり。
 生贄の儀式は行われる12月25日まで、のこり2日。
 雪村魁と竹之内の部下たちは人海戦術で捜索するが、オキナガは日中は活動できない。
 
 単独行動を強いられる魁はあかりの監禁場所を探し出せるのか。
               白暮のクロニクル 10

 60年にわたる「羊殺し」事件のクライマックスですね。
 この巻で終わるのかと思っていたら、次巻が最終巻のようです。
 はて? まだ回収されていない伏線があるような気がする。
 最終巻を楽しみにしよう。

第1641回 白暮のクロニクル 9巻

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

ゆうきまさみ 「白暮のクロニクル」
 9巻「大きな羊は美しい」

 いよいよ「羊殺し」の正体が判ってきました。
 連続殺人(シリアルキラー)は未年だけの犯行ではなかった。
 雪村 魁と竹之内 唯一がそれぞれ独自に追っていた線が繋がっていき、警察も「羊殺し」捜査に乗り出す。
 しかし、長命者バッシングが高まる中、「羊殺し」の正体は公に出せない。
               白暮のクロニクル 9

 次巻は最終章ということで非常に楽しみですね。