まるでダメな男の日記

このブログでは趣味のゲームや読書感想など非生産的な駄文を書き連ねていく予定です。

第1900回 小説 四畳半神話大系

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

森見登美彦 「四畳半神話大系」

 アニメ「四畳半神話大系」の時に書いたが、注文していつもの如くそのうち読む本の山に積み置きしていた。
 このところ森見登美彦ブームがヒッターの元に再来したようで読み始める。

 アニメは全11話で10のパラレルワールドに話を広げていたが、原作の世界は4つである。

 第一話 四畳半恋ノ邪魔者
 映画サークル「みそぎ」に入った私

 第二話 四畳半自虐的代理代理戦争

 樋口師匠の弟子になった私

 第三話 四畳半の甘い生活
 ソフトボールサークル「ほんわか」に入った私

 第四話 八十日間四畳半一周
 秘密機関〈福猫飯店〉に入った私

              四畳半神話大系

 森見ワールド共通設定の世界観に、ワープロのコピー・ペースト機能を悪用しまくったパラレルワールド。(笑)
 これはアニメから入っても良し、原作から入っても良しの作品だな。
 もう一度、アニメ版を見直したいのだが、なかなか時間が取れない。
 ヒッターも4人くらいに増えないだろうか?

スポンサーサイト

第1890回 美女と竹林

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

森見登美彦 「美女と竹林」

 2003年に在学中にヘンテコ小説でデビューした氏の私小説的エッセイ。
 締め切りに追われて、かなり苦労して書いているというのが手に取るようにわかる。(笑)
 しかし、「竹林」ネタでよくここまで書けるものだ。

 病院の待合室で読んでいたら、笑いを抑えるのに必死だったヒッターである。
 ロン毛の大男が文庫片手にニヤニヤしているのは薄気味悪い。
 おや、「聖なる怠け者の冒険」にでてきた恩田さんと桃木さんの名がここにも。
            美女と竹林
 文庫版だけに収録の「竹林ふたたび」を収録。

 美女と竹林 帯

第1883回 聖なる怠け者の冒険

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

森見登美彦 「聖なる怠け者の冒険」

 狸のお面を被り、京都の街に現れた「ぽんぽこ仮面」なる八兵衛明神の使いは、いつしか正義の味方として街中の人に愛され始めていた。
 ある日、所長一人、助手一人(週末のみ)の浦本探偵事務所に、アルパカそっくりの男が「ぽんぽこ仮面」の正体を探ってくれという依頼が舞い込む。
 当の「ぽんぽこ仮面」はさまざまな組織から狙われていた。

 ここにひとりの怠け者の青年がいた。
 社会人として2年目の小山田君は、「将来お嫁さんを持ったら実現したいことリスト」を日々改訂しながら過ごすことを是とする平和で静謐な週末を愛していた。 
 そんな彼に「ぽんぽこ仮面」は二代目を継いでくれと勧誘する。
 助けを求める人々は多く、「正義の味方」が兼業である「ぽんぽこ仮面」には本業に差し障りが出るほど忙しいのだ。

 はたして「ぽんぽこ仮面」の正体とは?
                   聖なる怠け者の冒険

 新聞連載だったということで、単行本化、そして文庫化に際しかなり改稿したそうです。
 下鴨幽有荘、閨房調査団、テングブラン、日曜倶楽部など、森見作品のキーワードがいろいろ出てきます。
 京都を知らない人でも、森見作品を読んでいると京都を知ったような感じになってしまいますね。(笑)
 京都は盆地なので、夏はとてつもなく暑く、冬は底冷えがするほど寒いというのは知っていますが、なんでそんなとこを都にしたんでしょうか。
 風水が良いだけなんですがねえ。

 まだ読んでいない森見作品が2冊ほど溜まっているな。
 なるべく消化しよう。

 聖なる怠け者の冒険 作者のお言葉

第1866回 二代目の帰朝

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

森見登美彦 「有頂天家族2 二代目の帰朝」

 満を持して読み始める。
 文庫版はアニメ化記念でダブルカバーですね。
 有頂天家族2 二代目の帰朝
 有頂天家族2 カバー2
      
 たぬき三部作の第二部。
 第一章 二代目の帰朝
 第二書 南禅寺玉蘭
 第三章 幻術師天満屋
 第四章 大文字納涼船合戦
 第五章 有馬地獄
 第六章 夷川家の跡継ぎ
 第七章 天狗の血、阿呆の血

 アニメ放映中ですので内容は書きません。
 ただ、ヒッターはまたしても終盤に目から汗を流したと書いておきましょう。
 第三部が書かれるのは数年後なんだろうな。

 第一部のアニメをもう一度見たくなった。借りてこようかしら。

第1861回 アニメ 有頂天家族2 スタート

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

アニメ「有頂天家族 2」

 今期で一番期待していた作品。
 やはり第1話から面白かった。
 タヌキの寿命って何年なんだろうか。
 有頂天家族2 01-01
 有頂天家族2 01-02
 有頂天家族2 01-03
 有頂天家族2 01-04

 赤玉先生こと如意ヶ嶽薬師坊の息子が百年ぶりに帰朝した。
 有頂天家族2 01-06

 いろいろと登場人物が増えそうです。
 有頂天家族2 01-07
 ずいぶんとホテルに私物を持ち込みましたねえ。
 有頂天家族2 01-08
 百年ぶりの親子対決の結果は?
 有頂天家族2 01-09

 原作小説は先週末に入手したのだが未読である。
 アニメ全話見るまで待てないだろうから、今週には読んじゃうだろう。