まるでダメな男の日記

このブログでは趣味のゲームや読書感想など非生産的な駄文を書き連ねていく予定です。

第2012回 ソードアート・オンライン(22)

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

川原 礫 「ソードアート・オンライン20 ムーン・クレイドル」

 「月の揺りかご(ムーン・クレイドル)」の後編です。
 本作でアリシゼーション編は完結ということで、次巻から新章ですね。

 暗黒界人による人界人殺人に端を発する事件は思わぬ真相を露呈しました。
 人界の四皇帝家がアドミニストレーターにも極秘で行っていた研究。
 そのために《禁忌目録》を擦りぬける方法を模索し、〈不死〉を完成させるため皇帝直轄領で領民を実験台にしていた事。
 戦いの中で《右目の封印》を発動させかけるティーゼ。
 《心意》の奥義に手が届いたロニエ。
                SAO20.jpg
 彼女たちは《シンセサイズの秘技》を受けない初の整合騎士となりました。
 キリトから《青薔薇の剣》を託されたティーゼ・シュトリーネン・サーティーツー。
 《月影の剣》の武装完全支配術を解放したロニエ・アラベル・サーティスリー。

 この「黒皇帝団」事件はこの巻では解決しておらず、キリトたちはこの後、100年ほど戦い続けるそうで(笑)
 あの宇宙怪獣アビッサル・ホラーとの決戦まで続くそうですが、これを書いてる暇はないでしょう。
 RT.jpg
 次は「アクセル・ワールド 22」ですね。
 

スポンサーサイト

第1855回 月の揺りかご2

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

川原礫「月の揺りかご2」
 
 月の揺りかご2

  おお、更新されていますね~。
 月の揺りかご2 更新

 http://wordgear.x0.com/novel/
 いつものパターンだと2ヶ月くらい貯めて、8月には出版されるだろうか。
 とりあえすデータは取っておくか。
 毎日チェックせねば。

第1804回 ソードアート・オンライン(21)

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

川原 礫 「ソードアート・オンライン19 ムーン・クレイドル」

 2009年に執筆中断していた外伝7「月の揺りかご」の完成版ですね。
 昨年末までWeb上で更新されていました。

 物語はアンダーワールドでの空白の200年の初期。
 〈東の大門〉攻防戦から始まった《異界戦争》。そして《四帝国の反乱》を制し、人界統一会議代表となったキリトと副代表アスナ。
 ダークテリトリーの5種族と人界人は和平条約を結び、300年ぶりに平和な時代が訪れた。

 〈熱素〉を底部から噴出させ飛翔する《機竜試作一号機》。 
 キリトはそれで《果ての山脈》を越えようとしているのか。そのロニエの問いに、キリトは《果て》は無いかもしれない、この世界はおそらく夜空にかかる月のように球状を成しているのではないかと答える。
 現在は平和なアンダーワールドだが、まだ、《再び戦争の起こる可能性》の火種はあるのだ。

 そんな日常の中、セントリアで起こった暗黒界人による人界人殺人事件。
 だが、暗黒界人は《力の掟》で人界人を殺すことはできないはずだ。
 しかし、犯人が人界人なら《禁忌目録》を無視できる力を持っていることになる。
 そして暗黒界首都オプシディアでの、イスカーンとシェータの間に産まれた娘の誘拐事件。
 あまりにも早い対応は、セントリアにもオプシディアにも瞬時通話が可能とした敵勢力が潜んでいる。
               SAO19.jpg

 いや~終わりませんでしたね。(笑)
 下巻に続くそうです。表紙に上巻って書いておけやっ!
 ロニエちゃんが《月影の剣》を持つロニエ・シンセシス・サーティースリーになる日は来るのでしょうか。 、

第1673回 オーディナル・スケール

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール

 一昨日、PV第2弾がアップされていた。
 AR-MMORPG(拡張現実型大規模多人数同時参加型オンラインロールプレイングゲーム)「オーディナル・スケール」。
 フルダイブ型ではなく、自分の身体を動かして参加すんでしょうね。
 ヒッターは苦手です。(笑)

 

 

 これはアリシゼーション編の後になるのかな。
 2017年、SAO5開始の前振りなのか?
 ひょっとしてアニメ3期も始動するのか?
 

第1619回 ソードアート・オンライン(20)

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

川原 礫 「ソードアート・オンライン18 アリシゼーション・ラスティング」

               SAO18.jpg
 原作Web版にだいぶ加筆修正してますね~
 いろいろ変更箇所や追加箇所をメモっていたら、大変な数になったので割愛しましょう。(笑)
 ここまで大幅改稿してきたラノベ版のネタを活かしてブラッシュアップさせています。

 ラストを変えるということでしたが、若干の修正が入っていますね。
 宇宙怪獣は出てこないかと思っていたら、ちゃんと登場しました。
 もっとも今後の話に影響を与えそうなものといえば、先日、「アクセル・ワールド」20巻にも登場した《SSSオーダー》の紋章。
 管理者(アドミニストレータ)権限にも干渉する“垂直に2本並んだ白と黒の剣と、その周りを囲む青い薔薇と金色の金木犀の花”をあしらった《星王の紋章》。
 旧Web版ではそれほど気にしていなかったけど、「アクセル・ワールド」に登場したことでびっくりしていました。
 本巻でラストを変えた部分にその秘密がありそうです。
 二つの物語から推測すると、7つ目の《七星外装(セブンアークス)》が解放されるとき、アンダーワールドとリアルワールドに変革が起きる。

 やはりグレッグ・イーガンの「クリスタルの夜」のようなことが起きないように、誰かが封印したのでしょうか。
 ぜひSAO5以降でミッシングリンクを埋めていって欲しいものです。

 SAO18b.jpg