まるでダメな男の日記

このブログでは趣味のゲームや読書感想など非生産的な駄文を書き連ねていく予定です。

第2232回 鉄鍋のジャン!! 2nd 3巻 

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

西条真二「鉄鍋のジャン!! 2nd」 3巻
 
、「全日本中華料理王決定戦」予選終了。通過者は684人。
 人数削減のため行われる第2予選。課題はありとあらゆる豆腐を用意した「豆腐料理」。
 大谷日堂の狙いは製造年月日の記載されていないパッケージから、良い豆腐を見分けることにあった。
 第2次予選に進んだのはジャンの嫌がらせにより226人となった。

 大谷が呼んだ新たな審査員は秋山醤と関わりのあるものばかり。
 「料理は薬膳」。中華薬膳「藤田」の料理人、藤田貫一。
 「料理は魔法」。アメリカの中華レストラン「十三龍」の総帥、エリザ・サトウダ。
 「料理は伝統」。「東洋楼」料理長、筍智秀。
 「料理は炎と氷」。六本木「崑崙」の沢田圭。
 「料理はユニバーサル」。カリフォルニア在住、ザザビー・本郷。

 第2次予選本番。「五番町飯店」グループの進撃は続く。
 五・行姫 「文思豆腐」
 小此木マリオ 「川味酥炸泥鰍豆腐」
 湯水あんん 「抹茶奶油豆腐堤拉米蘇」
 湯水るぅい 「芙蓉煎鶏蛋豆腐」
 秋山ジャン 「琼脂高湯豆腐」

 最終通過者は48名。
 日本各地の地産材料を使った本戦が始まる。
 第1戦会場は北海道根室市。
 ここからは1対1の対抗戦である。

 大谷帯刀VS「東洋楼」筍有明
 大谷主水VS熊源の娘・阿武隈美紗
 ロペス・アギーレVS沢田圭の娘・沢田東雲
 そしてジャンの相手は父親同士が闘った河原料理学校の御曹司、河原良介。
 最新式調理器と3Dプリンターを使った蟹料理が相手だ。

 秋山ジャン ウチダザリガニの「芙蓉海胆粉軟殻小龍蝦」
 河原良介 タラバガニの「3D打印机帝王蟹」
 はたして付いた点数は?
              鉄鍋のジャン 2nd 3巻
 勝つ者もいれば負ける者もいる。
 小此木マリオ 「黑加仑紅酒汁馴鹿肉」
 湯水あんん 「極鮭児小籠肉」
 湯水るぅい 「茨藻エビのエビチリ炒め」
 そしてロペス・アギーレ「油煮洋葱海葵」、五・行姫「鮑了鰍鍋」が勝ち進む中、五・行姫の薬膳に対抗する大谷水蓮の「蓮接混合生鱼片」がジャンの目を引く。

 いやあ、料理勝負はやはり面白いですねえ。
 「心の料理」を唱えながらも、性格は父親譲りの二代目・秋山醤。
 次の会場は何処なんでしょう?
 残りは24名ですね。あと3試合かな。
 
 

スポンサーサイト

第2231回 ヒナまつり

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

大武政夫「ヒナまつり」

 アニメ「ヒナまつり」が予想以外に面白かったので、とりあえず3巻まで買ってくる。(既刊14巻)

 ほう、アニメはちょっと改変してるのね。
 あれはあれで面白い。カットエピソードと追加エピソードのバランスがいいな。
 アニメ第1話冒頭の少女は3巻までには登場していない。
 ヒナまつり1巻 ヒナまつり1巻カード
 ヒナまつり2巻 ヒナまつり2巻カード
 ヒナまつり3巻 ヒナまつり3巻カード
 アニメは1クールなのでどこまでやるのだろうか?
 とりあえず残りの巻の購入を決定する。
 
  PV
 

第2228回 ボイス坂 前編

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

高遠るい「はぐれアイドル地獄変外伝 V(ボイス坂)」1巻

 高遠るい先生自身の小説「ボイス坂」を並行してコミカライズしていた作品。
 売れなかったため、今回は「はぐれアイドル地獄変」とのコラボで大幅加筆されての発売。(全2巻予定)

 声優を目指す女子高生・藤林沙絵は、大学進学を止めて声優専門学校に入ったものの早々に挫折。
 引き重り生活に入ったが、親との約束の1年間を前に、一念発起してオーディションを受ける。
 1万人の受験者の中で、不可思議な理由で合格した3人。
 藤林沙絵、楯岡未知、百地狸仔。
 才能は未知数というか、無いに等しいメンバー選考をしたグランドクロス社社長・中務の思惑はどこに?
                 はぐれアイドル地獄変外伝 V
 どうも絵がちょっと古いなと思ったら2012~2013年の頃の作品に加筆したんですね。
2ヶ月連続刊行ということで、すぐに後編が読めそうです。

第2212回 TOUGH 龍を継ぐ男(8)

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

猿渡哲也 「TOUGH 龍を継ぐ男」8巻

 全身に100箇所以上の傷を持つ用心棒(バウンサー)。鬼龍の遺伝子(DNA)を継ぐ男・関根“アニマル”勇信。
 鬼龍の500億の遺産を受け継ぐべく宮沢熹一に挑むが、2度の敗北を喫した。
 灘心陽流の黒田光秀、我龍院清丸を倒し、さらに宮沢静虎に挑むが龍星の目の前で締め落される。

 静虎は勇信の恵まれた体格を活かせと言い、龍星と共に「土竜」という人物の元へ送り出す。
 静虎は「土龍」は自分より“強い”と言った。
                  龍を継ぐ男 8
 伝説の男「S」登場。
 ある軍事機密を持っているとされ、米軍の暗殺チームから狙われているが、宮沢熹一はその指示者と接触を持っていた。
 かつで熹一が敗北を味わった男が、今、甦る。
 
 「S」のあれは反則やないか?
 こいつは超人すぎる。
 「G」の方も額にバーコードを印刷するのはやめて欲しい。(笑)
 いったい、何人隠し子がいるんだ、鬼龍さん。

 9巻も早めにお願いします。 

第2210回 紅殻のパンドラ 12巻

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

原案:士郎正宗 漫画:六道紳士 「紅殻のパンドラ」12巻 pandora in the crimson shell

 表紙は11巻と対になってますね。
              紅殻のパンドラ 12巻
 同居することになったCLARION 00 Type-02:フォボスの目的は?
 不合理な行動を繰り返すネネと、それをサポートするクラリオンがよく理解できない。
 なぜサハルは自分ではなくクラリオンを選んだのか?

 姉妹機対決を微笑ましく)?)見つめるナナ。
 だが、ポセイドンの死神ケリュケイオンが再び現れる。

 
 地下ロボットバトルでクラリオンが使ったのはマッスル・インフェルノですね。(笑)
 ネネもマッスル・バスターを決めてくれました。

 うわあ、すごいシーンで終わってしまいました。
 ロバートさん大丈夫でしょうか?
 やはり「帰ってきたら恋人を紹介する」フラグを立てたのがまずかったですねえ。

 巻末の設定相談メモが相変わらず細かい。
 13巻をお待ちします。