まるでダメな男の日記

このブログでは趣味のゲームや読書感想など非生産的な駄文を書き連ねていく予定です。

第2174回 ゴブリンスレイヤー アニメ化

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

アニメ化「ゴブリンスレイヤー」

 おめでとうございます!
 ついにアニメ化ですねえ~
 大丈夫なんでしょうか? やっぱり、第1話から規制がかかったりしますよね。(笑)
                 GS.jpg

 

 たぶん1クールだから3巻辺りまでやって欲しい。
 短編も挟むんかな。
 原作ストックはあるから、円盤売れれば2期も望めるだろう。
 来月は一挙に4冊も書籍が出るから、今から楽しみである。

スポンサーサイト

第2172回 プロローグ

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

円城 塔「プロローグ」 Prologue

 “名前はまだない”
 “なんの言語で書かれているのかわからない”
 世界一不思議な言語である「日本語」ですね。 
 『千字文』ってこれで全文なんですか。初めて読みました。

 十万人の登場人物がいる小説に、作者は十万人分の名前を考えるのだろうか?
 (いや、考えない)
 そもそもこの「私小説」は誰が書いているのか。
                 プロローグ
 ともかく密度が濃い!
 途中、夢枕爆が入ってますな。
 どうやって人工知能(AI)は小説の書き方を学ぶのか。
 《Self-Reference ENGINE》の巨大知性体に進化するのだろうか。 
 プログラム・コードで和歌や小説を書けるのか。
 そもそも和歌とは何かをどうやってコンピュータに理解させるのか。
 「赤ちゃんプログラム」というボトムアップ型プログラムは自ら物語を創り出していく。

 章を重ねるにつれて新たな漢字を取得していくという、「残像に口紅を」の逆パターンであり、いかにも円城塔さんらしい本でした。
 これは伊藤計劃さんの「ハーモニー」へのオマージュなのか。
 それでは「エピローグ」に進んでみよう。

第2171回 アルテミス 上

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

アンディ・ウィアー「アルテミス 上」ALTEMIS A Novel

 西暦2090年頃。人類は月面にアルテミスという都市を作りあげた。
 下半分が地下にある5つの球体(バブル)を、それぞれトンネルで繋いだ都市には約2千人の人間が住んでいた。

 合法、非合法(密輸品)の荷物配送(ポーター)で稼ぎを得ているジャスミン(ジャズ)・バシャラ。
 ある目的でスラグ(月での通貨)を貯めているジャズは、知り合いの富豪トロンヅの100万スラグという報酬で破壊活動を引き受ける。
 トロンドは月のアルミニュウム製造工場を買取りたいらしいが、なんか裏がありそうだ。
 実行犯のジャズは、もし発覚したら地球へ追放される。
 6歳の時に家族と移住してきたジャズは20年も月の重力に馴らされており、地球では立ち上がることさえできないだろう、

 問題は山済みだった。
 都市に4つしかないエアロックはすべてギルドに管理されており、そこをどうやって通過するか。
 どうやってアルムニュウムの材料となる灰長石収穫ロボットを4機全部、修理不能なまで破壊するか。
 アリバイ工作も絶対に必要だ。
 持てる限りの伝手と頭脳を振り絞ってミッションに挑んだのだが・・・
              アルテミス 上
 ジャズに降りかかってきたトラブルは、とんでもない方向に進みます。
 10代の少女の頃からいろいろとやらかしてきたジャズは、あちこちから疑いの目を向けられている。
 生命の危機に晒されながらジャズは真相を掴もうとするところで上巻終了。
 クリフハンガーですね!
 こりゃあ、どうしても下巻が読みたくなてきます。

第2170回 化物語 漫画化(2)

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

化物語 漫画化

 Twitterにこんなのが出てた。
 化物語 だれでしょう
 コミカライズ担当は、ひょっとして大暮維人先生だろうか?
 先生なら原作をもっとエロく改変してくれそうだが、はたして誰だろうか。
 とりあえず、原画が当たるというので応募してみる。

 なんかちょっとだけ楽しみになってきた。(笑)

第2168回 ソードアート・オンライン(23)

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

川原礫「ソードアート・オンライン プログレッシブ 005」

 約2年ぶりですね。
 第6層攻略「黄金のカプリチオ 上」
 なんと上下巻になってしまいました。

 SAOでシステム的に風邪をひけるのか?というのは「SAO:ME4 コールドハンド・ウォームハート」でもあったな。
 アインクラッド歴2023年1月1日。SAO開始から56日目。
 第6層は「パズルの層」。主街区は《スタキオン》。
 この層では《スタキオンの呪い》という領主の連続クエストがあった。
 
 《真クリティカル・ヒット》に対して、プレイヤーの気合いをナーヴギアが読み取っているという面白い考察がありましたね。
 5層のクリア・ドロップ品は《ギルドフラッグ》をめぐっての、アインクラッド解放隊(ALS)とドラゴンナイツ・ブリゲード(DKB)の確執は、キリトが提言した条件をクリアするまでの預りとなる。
 連続クエストを進行する二人に起こったイレギュラー。
 領主NPCがPKerに殺されるというのはβテストになかったはずだ。
 PKerの魔手は麻痺で動けない二人に迫る。
                    SAOP005.jpg
 キリトとアスナのお風呂&同衾イベント回収。
 6層でのキャンペーン・クエスト《エルフ戦争》は黒エルフ、森エルフ、フォールン・エルフの三つ巴になってきました。
 Pkerはフォールン・エルフに付いた模様。
 6巻は5月発売だそうです。

 10層が遠い(笑)