まるでダメな男の日記

このブログでは趣味のゲームや読書感想など非生産的な駄文を書き連ねていく予定です。

第1936回 トランプソルジャーズ

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

森川智喜 「トランプソルジャーズ (名探偵三途川理VSアンフェア女王)」

 名探偵・三途川理(サンズノカワ コトワリ)10才は、地面に空いた底知れぬ穴に落ちた姉のあとを追っって不思議な街についた。
 謎の女王に支配され、決闘は必ずトランプで行うという恐怖政治の世界。
 時計屋のウサギとともに決闘場へ引き出された三途川理は、喋るトランプカードというアンフェアな勝負に勝てるのか?

 第1試合:神経衰弱(イカサマ有り)
 第2試合:ババ抜き(イカサマ有り)
 第3試合:ポーカー(イカサマ有り)

 悪辣さでは弟に負けない女王・三途川数(サンズノカワ カゾエ)を、三途川理は出し抜くことが出来るのだろうか。
                    トランプソルジャーズ
 今度はルイス・キャロルできましたか。
 最悪な性格の三途川姉弟のためにえらい迷惑を被った不思議の国。
 どうすればこの異邦の客を追い返せる?
 立ち上がる時計屋のウサギさんと市民たち。
 探偵による直接的暴力で死者1名、重傷者1名で済んだのは僥倖だったのだろうか。(笑)
 まだ4冊買ってあるな。

関連記事
スポンサーサイト

第1935回 ガンダムTR-1 [ヘイズル改]

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

 MG 1/100 RX-121-1 ガンダムTR-1 [ヘイズル改]  

 元ネタの『ADVANCE OF Z ~ティターンズの旗のもとに~(ADVANCE OF Ζ THE FLAG OF TITANS) 』というのは、『機動戦士Ζガンダム』の外伝ですか。
 小説版がメディアワークス文庫で出ていたそうですが、読んでませんね。(笑)
 こういうものもガンプラ化するんですか。大したものです。
 20170623_hazel_02.jpg
 20170623_hazel_03.jpg
 20170623_hazel_04.jpg

 http://p-bandai.jp/hobby/special-1000007685/

 値段が手頃なMGだし、押入れの肥やしとして買ってもいいかななんて考えたりします。(笑)
 夏休みが来る前にあれを作らなきゃな。
 

関連記事

第1934回 海街diary 8

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

 吉田秋生「海街diary 8 恋と巡礼」

 4月に出ていたのに気がつかなかったです。(笑)


 四女・浅野すずが香田家に来てもう2年。
 静岡の高校に新設される女子サッカー部の特待生として面接に挑む。

 三女・香田千佳はふたたびエベレストに挑む勇気を振り絞った店長・沢田に、妊娠のことを告げられなくて悩んでいた。

 次女・香田佳乃は新しい恋に挑む。

 長女・香田幸は医師・井上とついに・・・

 ・乙女の祈り
 ・恋と巡礼
 ・姉との旅
 ・満月と言霊

 の4話を収録。 
                       恋と巡礼
 複雑な人間関係で苦労した四姉妹。その中で最初に母になるのは、母親の記憶を一番持っていない千佳でした。
 香田家の四姉妹にいよいよ別れの時が来るのか。
 すずの中学の最後の夏休みは大波乱で過ぎて行きました。
 やはりラストはすずの卒業あたりでしょか。あと2冊くらいなのかな。
 なんか最後にヒッターは泣いてしまいそうな気がしてきました。

関連記事

第1933回 キャットフード

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

森川智喜 「キャットフード (名探偵三途川理と注文の多い館の殺人)」

 名探偵・三途川理シリーズの第1作ですね。

 化けネコ・プルートは人肉を加工販売する事業計画を立ち上げ、部下の化けネコを使い、ミンチ工場可動の試験として4人の高校生をとある島のコテージに呼び寄せた。
 しかし、この一行の中には人間ごっこをするのが趣味の化けネコ・ウィリーが混じっていた。
 飼い主(仮)の狼森(オイノモリ)ユキの友人・緋山燃(ヒヤマ モユル)に化けたウィリーはプルートにこの計画に誘われたことがあり、このままでは人間たちが殺されてしまうことを知ってしまった。
 なんとかプルートたちにユキたちを殺さないよう交渉するが決裂。だが、プルートたちはウィリーが4人のうちの誰に化けているのか判らない。
 猫族の掟では同族殺しは御法度である。
 ウィリーとプルートの知恵比べは、プルートの部下から死者を出した時点でプルートの敗北。
 プルートは「奥の手」として彼女の飼い主を呼び寄せることにした。
 高校生探偵・三途川理(サンズノカワ コトワリ)の登場である。
                   キャットフード
 さて、人間の手を借りたネコたち。
 三途川理は、どうやって4人の中からウィリーを見つけ出すのか。
 「自分以外の人間が死のうが生きようが興味がない」と言い放つ三途川理は、プルートの正体を知った上で化けネコ側についた。
 ウィリーは飼い主(仮)・狼森ユキを護り通せるのか。

 これが作者のデビュー作ということで、ネコVSネコ、ネコVS人間、人間VS人間の知恵比べゲームでした。
 やはりキャラとしての三途川理が面白いですね。
 探偵としての立ち位置は銘探偵・メルカトル鮎の上を生きます。探偵役が多いのもあちらのシリーズ譲りでしょうか。
 このシリーズは全部注文をかけたので、楽しみはまだ続きます。

関連記事

第1932回 静粛に、天才只今勉強中! 5巻

Posted by ヒッター7777 on   0 comments   0 trackback

倉田 江美「静粛に、天才只今勉強中! 新装版」 5巻

 リヨンに赴任したジョゼフ・コティは1千人以上の市民を処刑し、虐殺者として告発を受ける。
 パリの公安委員会はマクシミリアン・ロペスピエールの、ほぼ専制政治に近い運営が行われていた。
 ジャコパバン党右派のジョルジュ・ダントンを処刑したロベスピエールは、ジョゼフ・コティと完全に袂を分かち、ふたりは暗闘にはいる。
 ロベスピエールの完全主義への反発を利用したコティは国民公会を操り、クーデターを起こす。

 ジャコバン党内部からも支持を受けられなくなったロベスピエールは弾劾され、派閥議員は全員逮捕された。
 だが、パリ市長をはじめとするパリ市議会(コミューン)は国民公会に抵抗しようとしていた。
                 星宿に!転載只今勉強中 5
 「テルミドールの9日のクーデター」ですね。
 この事件により、実質的に一連のフランス革命は終焉したと言われます。
 そろそろナポレオンの登場かな?

関連記事